【DbD】Ver2.2.0アップデートPTBパッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】

Dead by Daylight Ver2.2.0 タイトル

【2018/09/19 13:00更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!

2018年9月にはDbD第9章(チャプター9)の配信が予定されていますが、それに先駆けてVer2.2.0のパブリックベータテスト(PTB)が2018年8月29日未明から開始されました。

新キラー&サバイバー&マップがもっとも気になるところではありますが、それ以外にも新要素・変更点などが結構あります

今回それらの情報を日本語訳しましたので、参考にご紹介させてもらいます。

▼英語訳はDead by Daylight公式フォーラムのこちらに掲載されています

2.2.0 PLAYER TEST BUILD PATCHNOTES
FEATURES & CONTENT * Content - Added the Exploit option for player reporting in the Tally.
PTB中にアップデートが入ると思いますし、本リリースでは一部変更も入ると思われます。随時更新していきますが、PTBでの参考情報としてお考え頂ければ幸いです。

新機能&コンテンツ(FEATURES & CONTENT)



  • 通報システムに「バグや仕様の悪用(Exploit)」の選択肢追加
  • ゲーム内ヘルプ&リザルト画面にカスタマーサポート窓口へのリンクを追加(バグ報告用で英語のみ対応)
  • 新しいスコアイベント「安全なフック救助」を追加。サバイバーが救助されて10秒間ダウンされないことでスコア獲得
  • サバイバーの新しい状態効果「Broken(衰弱)」を追加。Broken状態のサバイバーは、負傷状態を越えて治療することができなくなる(=弱音はナシだ状態)

その他

細かいところでは、ストアのフィーチャー画面のデザインも見直しされていました。

バランス調整(BALANCE)

スコアイベントの変更(SCORE EVENT CHANGES)

  • 一瞬で治療可能なアドオン付き救急箱で自分自身or他のサバイバーを治療した際のスコアイベントを追加
  • 安全なフック救助をした際のスコアイベントは500ポイント
  • 通電後のサバイバー救助のスコアイベントは1875→1500ポイントに減少
  • 通電前のサバイバー救助のスコアイベントは1500→1000ポイントに減少

フック救助の変更(UNHOOK CHANGES)

  • フックから降ろされようとしている状態のサバイバーorフックから解放される瞬間のサバイバーは、キラーからの攻撃でダメージを受けなくなる。サバイバーがコントロールできる状態になる前にキラーの攻撃はヒットしない
  • フック自力脱出のモーションを2.4秒→1.2秒に短縮
  • フック救出のモーションを硬直無しでキャンセルが可能に

パレットの変更(PALLET CHANGES)

  • サバイバーが静止しているとき、パレットを倒すアニメーション速度を調整(パレットはより早く倒れるようになる)

マップ変更(MAP CHANGES)

ロングチェイス(長時間のチェイス)における窓枠の作用を抑えるために、さまざまな建物を調整した。

  • さまざまなマップにおけるいくつかの主要な建物に、ロッカーと障害物を追加
  • コール・タワー:コールタワー周辺の障害物の配置を調整、パレットと窓枠を併用できないように離す
  • ディスターブド・ウォード:中央建物の廊下の中央から障害物を除外する改善
  • フラクチャード・カウシェッド:ロングチェイスができる窓枠の生成パターンを除外。地下室近くの窓枠をより安全に改善。地下室に近い外側の障害物を調整して、行き止まりにならないように。トーテムの出現位置も調整
  • ガス・ヘブン:ガソリンスタンドのドアは常に開いている状態に
  • おぞましい貯蔵室:上階部分の窓枠生成ロジックを調整
  • グローニング・ストアハウス:ロングチェイス可能な窓枠のうち1つを削除。ロングチェイスが可能な窓枠と短時間チェイスが可能な窓枠の間隔を延長
  • マザーズ・デュエリング:窓枠とパレットの生成ロジックを調整
  • ランシッド・アバトワー:柵の位置を変更し、窓枠ループのルートを制限しないようにロッカーの配置を調整
  • トーメント・クリーク:サイロの前にパレットが2つ生成されないように調整。ロングチェイス窓枠が生成されないときに行き止まりになるのを防止。ロングチェイス窓枠が生成されたときだけ、パレットは1つだけ生成されるように調整。トーテムの出現位置も調整
  • レッチド・ショップ:ロングチェイスが可能な窓枠が2つ生成されないように調整。ロングチェイスが可能な窓枠の行き止まりを除去。短時間チェイスが可能な窓枠の間隔を延長。パレットの配置を店舗後ろから前に変更。トーテムの出現位置を調整

血の渇望の変更(BLOODLUST CHANGES)

  • 血の渇望(ブラッドラスト)第2段階目の移動速度上昇を+0.6m/秒→0.4m/秒に低下
  • 血の渇望(ブラッドラスト)第3段階目の移動速度上昇を+1.2m/秒→0.6m/秒に低下
画像は第1段階目ですが、第1段階目は変更がないようです

エンブレムシステムの変更(EMBLEM CHANGES)

  • 各エンブレムにカーソルを合わせると、エンブレムの最終結果に対するアクティビティとアクションの貢献度が表示されるように
  • 虹色のエンブレム(100%)に対してどのくらいの割合が獲得できたのかが値がわかるように
  • エンブレム結果の内訳にて、出た結果に対してより明快で透明性のあるようにした。さらに、予期せぬ結果となったときに困惑・不満を減らすようにした

レイスの変更(THE WRAITH CHANGES)

  • 透明化解除後に、暴風アドオンのような1秒間のスピードブーストを得られる(移動が速くなる)。暴風アドオンは見直しされている
  • 非透明化状態での移動速度を調整
  • 透明化解除後の硬直モーション(0.3秒)を攻撃でキャンセルできるように
  • フラッシュライトによる透明化解除スタンに必要な時間が1.5秒→2秒に増加
  • アドオンの効果を全て見直し

▼レイスのアドオンを全て見直し

  • 「全能視 – 血」:サバイバーのオーラを読み取れる範囲を10m→12mに増加
  • 「全能視 – 泥」:新アドオン「The Beast」に置き換え。レアりてぃをアンコモンからコモンに変更
  • 「全能視 – 魂」:見直し。透明化中、各発電機の修理度をオーラの濃さで判別可能に
  • 「全能視 – 白」:新アドオン「The Serpent – 煤」に置き換え。レアからコモンに変更。透明化中、板や発電機を蹴ると透明化解除する
  • 「盲目の戦士 – 血」:新アドオン「Shadow Dance – 白」に置き換え。べりレアからレアに変更。透明化中の、窓枠乗り越え・板壊し・発電機破壊に掛かる時間を減少
  • 「盲目の戦士 – 泥」:見直し。透明化解除からの急襲で、生存者を60秒間オーラ読み取り能力を無効にする
  • 「盲目の戦士 – 煤」:アドオン「The Hound – 煤」に置き換え。負傷状態の血痕を通常よりも鮮明に確認できるようになる
  • 「盲目の戦士 – 魂」:新アドオン「Shadow Dance – 血」に置き換え。ウルトラレアからベリーレアに変更。透明化中の、窓枠乗り越え・板壊し・発電機破壊に掛かる時間を減少
  • 「盲目の戦士 – 白」:見直し。透明化解除からの急襲で、治療が終わるまで生存者を重傷及び大量出血状態にさせる
  • 「閃き」アドオンはその価値とレアリティを調整
  • 「迅き狩り」アドオンはその価値とレアリティを調整
  • 「霊魂 – 白」:見直しと「霊魂 – 煤」から名前を変更。レアからコモンにレアリティを変更。透明化解除後に6秒間心音が抑えられたままになる
  • 「暴風」アドオンは透明化中のレイスの移動速度を上昇させ、透明化解除中の移動速度を低下させる
  • 「骨製の鐘の舌」:コモンからアンコモンにレアリティを変更。サバイバーはどの方角・距離から鐘が鳴っているか判別不能に
  • 「縄が結われた鐘の舌」:アンコモンからウルトラレアにレアリティを変更。鐘の音が完全に無音になる

新アドオンを使用したプレイ動画

Ver2.2.0PTBにて、リニューアルされたアドオン「暴風 – 血」「暴風 – 白」を重ね掛けした透明化中超高速移動するレイスを使ってみました。

まだ動画初心者のためお見苦しい点があるかと思いますが、どれだけ強化されるのかの参考にして頂ければ幸いです!

YouTube もぐ【ゲーム実況】

トラッパーの変更(THE TRAPPER CHANGES)

  • 解除されているトラバサミは走っているサバイバーを罠に掛けない(???)
  • トラバサミの解除時間が2.5秒→3.5sに増加
トラッパーの変更点についてはゲーム内のパッチノートにのみ記載されていました

ナースの変更(THE NURSE CHANGES)

  • ナースの生存者捕獲のモーションを調整



チャプター9の配信日はいつ!?

日本時間9月13日未明に配信されたDead by Daylight公式生放送で明らかになりましたが、予想に反して新DLCの配信は「来週」だそうです!

漠然と「NEXT WEEK」となっていたので、日本時間で言えば9月17日~24日くらいになるでしょうか?

ちなみに同じく来週開催の東京ゲームショウ2018では、Twitchブースで最新DLCが遊べるらしいですよ!


また、先ほどの公式生放送でこちらも明らかになったのが、第九章の名前。

SHATTERED BLOODLINE(断絶した血脈)」となるようですね。

凜ちゃんのお顔がとんでもないことになってますね…(笑)

Steam版/PC版ともに日本時間2018年9月19日0時過ぎから配信が開始されました!

新しい和風スキンも登場し、またDbDが賑やかになりそうですね。

PTB 2.2.0との差分変更

本実装では主に新キラーの能力に関する以下の修正が入りました。

  • 心音範囲が32m→24mに減少
  • フェイズウォーク発動中のサウンドが小さくなった
  • サバイバーは8m以内を除いて、能力を使用している時の音が聞こえなくなった
  • 能力使用中にサバイバーの血痕が見えなくなった
  • パッシブフェイズ効果の間隔をわずかに増加
  • ハントレスとハグを含め、溜め攻撃を通常速度のキラー(トラッパーなど)と同じ射程距離に修正

心音範囲が24mと短くなったため、「観察&虐待」との相性がめちゃくちゃ良くなったと感じました!

また、アダムの固有パーク「独学者(Autodidact)」も調整が入り、ただでさえ使い道が少なさそうなのに弱体化されました💦

細かいところでは日本語訳の改善も図られたようです。

▼DbD開発陣が監修した、いわばDbD公認の非対称マルチ「Identity V」!

Identity V(第五人格)
Identity V(第五人格)
評価
料金:無料
運営元:NetEase Games
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
デッドバイデイライト関連記事

▼DbD最新記事▲

【DbD】新キラー「スピリット(The Spirit)」の特徴・能力・パーク・立ち回り【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 0:30更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されましたので、変更点・修正点を随時更新しています!...
【DbD】新キラー「スピリット(The Spirit)」のアドオン情報・効果説明【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 2:15更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!日本語名の修正や効果説明の微修正を行って...
【DbD】Ver2.2.0アップデートPTBパッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 13:00更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!2018年9月にはDbD第9章...