【DbD】2018年9月登場予定の日本キラー「ザ・スピリット」&新サバイバー情報【デッドバイデイライト】

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

【2018/09/19 0:30更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されたもようです!続報あれば随時更新します!

Dead by Daylightも2周年を迎え、YEAR3では3ヶ月ごとに新章(チャプター)がリリースされることが公式発表されています。

Ver2.0は2018年6月でしたので、次の新章となるチャプター9は2018年9月になるはず!?(確定ではありませんw)

そんな次回の大型アップデートが気になる夏のさなか、新キラーを示唆する動画が公開されました!

▼Ver2.2.0PTBの日本語訳についてはこちらをご参考にしてください

【DbD】Ver2.2.0アップデートPTBパッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 13:00更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!2018年9月にはDbD第9章...

【新キラー情報】日本をモチーフにした和風キラー!?

Dead by Daylightさん(@deadbydaylight)がシェアした投稿

2018年8月18日にDead by Daylightの公式Instagramにて、上記の動画が公開されました(Instagramの埋め込み機能を使用して掲載しています)

10秒にも満たない短い動画ですが、何やらおどろおどろしい雰囲気が漂っています。

非常に短く要素も少ないのですが、この動画から日本をモチーフにしたキラーではないかという推測が飛び交っています!

動画から読み解くヒント

今回の動画から読み解くことができる要素は以下のポイントではないでしょうか。

  • 漢数字「三」「二」のような爪痕or血の痕
  • 古い日本家屋の板廊下を歩いているような足音
  • 和太鼓を彷彿とさせる最初の音
  • 日本でよく見かける引き戸の扉(すりガラス?)

中国がモチーフであることも考えられなくはないですが、日本っぽさが溢れているのでやはり日本モチーフな和風キラーになる可能性が高いのではないでしょうか。

ティザー映像「First Cut」公開

日本時間8月23日21時頃に、新キラー&新サバイバー&新マップをイメージさせるティザー映像が公開されました!

映像を見ていない方はまず見て頂くとして、まさかの「日本語音声」が入った映像になっています。

ただ、よく聴いてもらうと分かりますが何か違和感を感じます・・・なんかカタコト・・・(笑)

しかし、全体的に日本テイストがふんだんに盛り込まれており、その雰囲気はまさに和そのもの!!


ちなみに動画タイトルの「First Cut」は、映画での”最初のシーン”を意味する「first cut on a film」から来たのではないかと推測します。

つまり、これが次回チャプター9(第9章)のムービーの導入部分ではないかと私は予想したのですが、刀で切ってたのでその「最初の一振り」的な意味の可能性も!?

「First Cut」の動画説明

ここからはティザー映像の内容を簡単に説明させてもらいます。

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

「ジャーン」という銅鑼三つ目?の鬼のお面のドアップから始まる。

時折鳴り光る雷が恐怖をかき立てる。

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

ズームアウトしていく画面。お面の左右には線香のようなものが置かれており、煙が立っている。

画面手前では木の枝が揺れており、日本の雰囲気が漂う。

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

道場などにある刀掛けが映りり、横には「起死回生(?)」と書かれた板が。

ここでも雷鳴が恐怖を演出する。

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

突如として現れる刀を持った男(?)と、女性と思わしく足。そして畳には大量の血。

女性は「あぁ、あぁぁ、あぁぁ」と悲鳴にならない声を上げている中、男はこんなことを言う。

「全ては無意味なのだ、娘よ。人は皆死ぬ、時が経つほど」

(後半聞き取りづらいため不正確)

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

刃を返す男「シュッ」

DbD「Fisrt Cut」映像スクリーンショット

「シャキンッ」

男が刀を振り落とすと、血が溢れる音と女性の泣き叫ぶ声が…。

何度も何度も刀で切る音が聞こえ、血の音と叫び声が止まない。

最後には女性が倒れた音が「ドサッ」という音が…。

ネタバレ情報

チャプター9の配信日はいつ!?

前回のチャプター8はPS4・Xbox One版の配信が遅れるというトラブルがありましたが、PC版に関しては2018年6月13日に配信が開始されました。

そこからちょうど3ヶ月と考えると、2018年9月中旬(13日前後)に配信されるのではないかと個人的には予想しています!

パブリックテストベータが日本時間8月29日午前0時頃から開始されていましたが、9月7日24時頃に終了となりました。

PTBで入ったアップデート内容以外にも本リリースではバランス調整が入るらしいので(治療時間の変更など)、あとは本リリースを座して待ちましょう!

日本時間9月13日未明に配信されたDead by Daylight公式生放送で明らかになりましたが、予想に反して新DLCの配信は「来週」だそうです!

漠然と「NEXT WEEK」となっていたので、日本時間で言えば9月17日~24日くらいになるでしょうか?

ちなみに同じく来週開催の東京ゲームショウ2018では、Twitchブースで最新DLCが遊べるらしいですよ!


また、先ほどの公式生放送でこちらも明らかになったのが、第九章の名前。

SHATTERED BLOODLINE(断絶した血脈)」となるようですね。

凜ちゃんのお顔がとんでもないことになってますね…(笑)


Steam版は日本時間2018年9月19日0時頃から配信が開始されました!

続報・変更点あれば随時更新していきます!




新キラー「スピリット(The Spirit)」情報

DbD新キラー ザ・スピリッツ

新キラーの名前は「ザ・スピリット(The Spirit)

錯乱した父の凶刃に倒れた大学生「山岡 凛(ヤマオカ・リン)」という女性がキラーになってしまったようです。

足も腕も切れていて、肩には父親に投げ飛ばされた際に刺さったであろうガラスが残っています。刀もガラス製で、自由に出し入れできます。

完全にこれは幽霊ですね。

スピリットの能力「山岡の祟り」

スピリットの能力は「山岡の祟り(YAMAOKA’S Haunting)」

  • チャージして発動すると幽体離脱
  • 肉体の抜け殻と心音をその場に残し、霊体となり一定時間高速移動する(フェイズウォーク=PW)
  • PW中は生存者から見えないが、スピリットも生存者の姿が見えない
  • PW中は生存者の足跡&血痕は見える
  • PW解除で再び肉体を得る

フェイズウォークを発動するタイミングでは、スピリットは一時的に立ち止まります(動けなくなります)

フェイズウォークが発動すると、通常時よりも高速で動けるようになり、画面全体が少し暗くなります。

溜まったゲージ分の間だけ発動が可能で、20秒くらいすると再び使えるようになります(途中でキャンセルしてゲージの節約は可能)

障害物をすり抜けられるという話もあったのですが、壁はもちろん窓枠もパレットもすり抜けられませんでした。さすがにそれだと強すぎますもんね(笑)

▼ちなみにザ・スピリットに急襲される瞬間を綺麗に撮影できたので、YouTubeにアップさせてもらいました!チビりそうなほど怖いです💦

YouTube もぐ【ゲーム実況】

「スピリット(The Spirit)」パーク概要

DbD スピリット パーク

【2018/09/19更新】日本語パーク名が明らかになりましたので暫定のものから修正しました!

▼パーク①「怨霊の怒り(SPIRIT FURY)

パレット2/3/4枚を破壊することで発動する能力。

発動した状態で板スタンされるとその瞬間に自動的に板が破壊される

もぐ
板スタンした瞬間、爆発したよう画面効果と効果音でパレットが壊れました。慣れてないと発動した側もちょっと驚きます(笑)

▼パーク②「呪術:霊障の地(HEX: HAUNTED GROUND)

呪いトーテムのトラップを2個生成し、片方破壊されることで発動する。

全ての生存者が40/50/60秒の間ノーワン状態となる。

もぐ
これまでは呪いのトーテムは壊すことで全て浄化できましたが、これからは呪いのトーテムを壊すことで発動する恐ろしいパークが登場しました。「破滅」や「貪られる希望」などの大事な呪術パークを守るために、非常に相性の良いパークが登場しましたね!

▼パーク③「怨恨(RANCOR)

各発電機の修理完了時、キラーは生存者全員のオーラが表示される。見える時間は3秒間となる(→PTBではオブセッション対象のサバイバーが見えなかったのは謎)

また、オブセッション対象のサバイバーはキラーのオーラが表示される。見える時間は5/4/3秒間となる。

ゲート通電後はオブセッション対象のサバイバーはノーワン状態(Exposed Status)となり、メメモリも可能となる。

もぐ
オブセッション鯖からはキラーの位置がバレやすくなってしまいますが、キラーにとってはサバイバーを索敵しやすくなるパークですね。また、オブセッション鯖を最後まで残しておくことで、キラーとしては試合展開を練りやすくなったと感じます!

「スピリット(The Spirit)」を使ってのプレイ動画

PTBに引き続き、本実装されたスピリットも実際にプレイしてみました。

発動溜め時間を短縮するアドオンを重ね掛けしてみましたが、PTBの時よりも凜ちゃん強くなった気がします!

YouTube もぐ【ゲーム実況】

「スピリット(The Spirit)」の修正・調整予定

パブリックテストベータの結果を受けてなのか、本リリースの前にスピリットのバランス調整が入るようです。

PTBもアップデートが入ると思いますので、アプデが来次第この記事内にて情報更新したいと思います!

▼本実装で以下の修正が入りました。

  • 心音範囲が32m→24mに減少
  • フェイズウォーク発動中のサウンドが小さくなった
  • サバイバーは8m以内を除いて、能力を使用している時の音が聞こえなくなった
  • 能力使用中にサバイバーの血痕が見えなくなった
  • パッシブフェイズ効果の間隔をわずかに増加
  • ハントレスとハグを含め、溜め攻撃を通常速度のキラー(トラッパーなど)と同じ射程距離に修正

心音範囲が24mと短くなったため、「観察&虐待」との相性がめちゃくちゃ良くなったと感じました!

「スピリット(The Spirit)」アドオン概要

▼スピリットのアドオン情報についてはこちらの記事でまとめました!頑張って全部揃えました(笑)

【DbD】新キラー「スピリット(The Spirit)」のアドオン情報・効果説明【デッドバイデイライト】
【2018/09/25更新】パッシブフェイズについての補足に誤りがありましたので訂正しました2018年9月に登場予定の新キラ...

「スピリット(The Spirit)」のより詳しい解説記事

▼立ち回りの考察などより深いスピリットの解説記事をアップしました!

【DbD】新キラー「スピリット(The Spirit)」の特徴・能力・パーク・立ち回り【デッドバイデイライト】
2018年9月のチャプター9(第9章)アップデートにて登場した新キラー「スピリット(The Spirit)」がパブリックテストベータ...



新サバイバー「アダム・フランシス」情報

DbD 新サバイバー アダム・フランセ

新サバイバーの名前はジャマイカ出身の「アダム・フランシス(Adam Francis)

2歳で父親を亡くしたが叔父の支えで大学に進学、亡父の著作を発見し文学にのめり込む。そして日本・鹿児島県で教職を得て海外生活の夢を叶えた。

しかし日本の生活に慣れた頃、電車の脱線事故に巻き込まれる。事故現場に遺体はなく、アダムの消息は誰も知らない。

「アダム・フランシス」パーク概要

DbD アダム パーク

【2018/09/19更新】日本語パーク名が明らかになりましたので暫定のものから修正しました!

▼パーク①「陽動(DIVERSION)

非チェイス状態で、45秒の間キラーの心音範囲内に潜むと使用可能になる。

使用可能状態になったときで且つしゃがんでいるとき、アクションボタンを押すと前方に石を投げることができる。

石が当たった箇所から10/15/20mの範囲でキラーの通知が行く。

もぐ
ある程度使い込んでみて分かりましたが、うまく活用するのが非常に難しい上級者向けパークだと感じました。チェイス中の陽動はちょっと難しいものの、キラーがこちら側に向かってきている時に気を逸らしたり、通電後にキラーを惑わしたりするのには使えるのではないかと感じました!

▼パーク②「解放(DELIVERANCE)

吊られた仲間を安全に救出することでパークが有効となり、フックから自力脱出が100%可能になる。

ただし、自力脱出すると100/80/60秒間の間Broken状態となり(=弱音はナシだ状態)、負傷状態から回復することができなくなる。

※もともと周知されていたのが曖昧で勘違いしてしまったため、正しい説明に修正しました
もぐ
自力フックが100%可能になるという非常に強力なパークです。ただし、このパークを使って自力脱出すると「弱音はナシだ状態(=BROKEN状態)」になるので注意なのと、パーク発動前に自分が吊られてしまうと死にパークになるのも弱点と言えます。

▼パーク③「独学者(AUTODIDACT)

仲間を治療する際のスキルチェック効果が-25%からスタートする。

スキルチェックに成功するたびに、最大3/4/5つのトークンを獲得する。

各トークンは、仲間のサバイバー治療中のスキルチェック成功に対して+15%のボーナス進行を付与する(=最大80%のボーナス)

また、このパークを使用中はグレートスキルチェックが発生しなくなる。救急箱使用中は本パークは無効となる。

本実装で若干の弱体化が入りました。スタートが-25%からとなり、ボーナスが+15%と両方減りました。このパーク使えるのか…?
もぐ
治療中にスキルチェックを成功させるのがトークンを溜める条件となるので、実際のマッチで使ってみるとなかなかトークンを溜める機会が作れません。完全なる治療班として立ち回らない限り活かすのは難しい気がしました💦

「アダム・フランシス」を使ってのプレイ動画

【2018/09/05投稿】新しい固有パーク「DIVERSION(陽動)」を使った実況動画をアップしました!

なかなか活用が難しいパークだったのですが、どんな時に使えばよいかの参考になる動画にできたと思います。

YouTube もぐ【ゲーム実況】

【随時更新】新マップ情報

DbD 新マップ 山岡邸

新マップは「YAMAOKA ESTATE(山岡邸)」となっていて、広い日本屋敷や竹が生い茂るマップ構成になっています。

DbD 新マップ 山岡邸

ただ全体的に庭は荒れ果てていて、建物も今にも朽ちそうな雰囲気で、まるでジャパニーズホラー映画な様相になっています。

DbD 新マップ 山岡邸

Dead by Daylightの世界で畳の上を走るとは思いませんでしたね。

DbD 新マップ 山岡邸

小さな小屋も見えます。

DbD 新マップ 山岡邸

肉フックは本マップ仕様になっています。背の低い竹のような植物がいたるところに生えています。

DbD 新マップ 山岡邸

マップ全体に日本らしさが現れているオブジェクトが配置されています。


事前の予想とかけ離れていて面喰らいましたが、実際にプレイしてみるとジャパニーズホラー感が全開の新キラーで非常に面白かったです。

突然目の前にスピリットが現われたときの恐怖感は、まるでリングや呪怨のそれに近いものがありました。

PTB2.2.0ではレイスのアップデートも入りましたので、こちらの記事の内容もご確認くださいね!

【DbD】レイス(THE WRAITH)の基本性能とアドオンの変更・修正・強化案【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 0:30更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!本実装を受けてアドオンの日本語名を追記し...

▼Ver2.2.0PTBの日本語訳についてはこちらをご参考にしてください

【DbD】Ver2.2.0アップデートPTBパッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】
【2018/09/19 13:00更新】遂にSteam版/PS4版に新DLCが配信されました!2018年9月にはDbD第9章...




▼筆者によるDbD動画はこちら

▼TwitterでもDbD関連の情報や新着記事などをツイートしています


デッドバイデイライト関連記事

▼DbD最新記事▲

【DbD】Ver2.3.0アップデート パッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】
【2018/11/07更新】Ver2.3.3のパッチノート情報を追記しました!2018年10月2日未明に突如としてSteam...
【DbD】2018年ハロウィン「The Hallowed Blight 」イベント概要【デッドバイデイライト】
【2018年10月20日 3:30更新】イベントが開始されました!分かった情報を更新していきます!(昨日記載の一部情報に誤りがありま...
【DbD】新キラー「スピリット(The Spirit)」の特徴・能力・パーク・立ち回り【デッドバイデイライト】
2018年9月のチャプター9(第9章)アップデートにて登場した新キラー「スピリット(The Spirit)」がパブリックテストベータ...