【DBD】2019年旧正月イベント「昇月(MOONRISE)」概要まとめ【デッドバイデイライト】

【2019/02/12更新】イベント期間中のアップデート情報を更新しました

本日からDead by Daylightの旧正月イベント「昇月(MOONRISE)」が開始されました!

イベント開催期間【日本時間】2019年1月31日午前4時頃 ~ 2019年2月14日午前4時頃(予定)

今回は、本イベントを実際にプレイしてみて分かったイベント概要や特徴、獲得できるポイントの仕様などをご紹介します!

本記事内に記載の内容は、作者が実際にプレイして確認できた範囲の情報を元にしております。不備・誤りなどを含む可能性がありますので、あらかじめご了承ください(それらは分かり次第随時更新・修正していきます)

旧正月イベント「昇月(MOONRISE)」とは

【DBD】昇月イベント

去年も実施され、その他のイベントと同様に定番化してきた旧正月イベント。

旧正月とは、旧暦の正月(1月1日)のことを意味していて、特にアジア圏においてこの旧暦1月1月をお祝いする地域が多いです。旧正月と呼ぶのは日本だけのようで、多くのアジア圏では「春節(しゅんせつ)」と呼ばれることがほとんどです。

今回のイベントは従来とは少し趣の違う設定となっていて、新オブジェクトとなる「灯篭」が登場します。

この灯篭を生存者は持ち出すことを目的に、殺人鬼は破壊することを目的としたイベントとなっています。

 

イベント基本ルール

【DBD】昇月イベント

昇月期間中は、イベント目標を完了すると金色のコインが入手できます。金色のコインをストアで使って、昇月の装飾アイテムを入手しましょう!

生存者の目標

  • 発電機を修理するとプラス4ポイント
  • 月の灯篭を取得して儀式から脱出するとプラス25ポイント
殺人鬼の目標

  • 生存者をフックに吊るすとプラス2ポイント
  • 生存者をフックに吊るした後、月の灯篭を破壊するとプラス3ポイント

昇月期間中、エンティティは月の灯篭を2つ儀式に追加します。

生存者は灯篭を入手してから儀式から脱出すると、金色のコイン獲得のためのポイントが獲得できます。

殺人鬼が生存者をフックに吊るすと、全ての灯篭が一時的に穢れ(けがれ)、その生存者が運んでいた灯篭は、最初の場所に戻されます。灯篭が穢れている間は、殺人鬼は灯篭を破壊し、金色のコイン獲得のためのポイントを獲得することができます。

赤い封筒のオファリングを使うと、エンティティが生成する灯篭の数が増加します。

 

アップデート情報

イベント用オブジェクト・アイテムの紹介

ここではざっとイベントに関連するオブジェクトをご紹介していきます。

オブジェクト「月の灯篭」

【DBD】イベントオブジェクト「月の灯篭」

本イベントの主役、「月の灯篭」

マップ内にデフォルト2つ、赤い封筒オファリング使用により1つずつ追加で生成されます。

通常時は灯篭は黄色の明かりを灯していますが、殺人鬼が生存者をフックに吊るしている間は赤色に変化します。

 

オファリング「赤い封筒」

【DBD】

イベント期間中、ブラッドウェブに登場する特別なオファリング「赤い封筒」

このオファリングを使用することで、1つのオファリングにつき1つの灯篭が追加生成されます。

ちなみに前回の旧正月イベントで獲得した「赤い封筒」を持ち続けている場合は、今回のイベントでその分を使用することが可能だそうです。

従来のイベント傾向から考えると、オファリングを使用しないと追加BPは得られないと思われます(これから確認)

 

アイテム「爆竹」

【DBD】イベントアイテム「爆竹」

イベント期間中、ブラッドウェブやチェストから獲得することができる「爆竹」

爆竹を放り投げる(落とす)と、約1秒ほど経ってから炸裂して爆発音と強い光を放ちます。目くらまし効果がありますが、キラーだけでなく生存者側にも影響があります。

前回の冬のイベントでは「パーティースターター」が登場しましたが、爆竹の方がアイテムとしてのサイズが大きいのでロビー画面だと持っているのがバレやすいです。

 

イベント発電機

【DBD】イベント発電機

旧正月イベント限定となる、春節の飾りと爆竹が付いたイベント発電機。

修理が完了すると、爆竹がバンバンと音を鳴らしながら爆発していき、最後は花火が1発打ち上がります。

ちなみに全ての発電機がこの仕様となっており、修理完了によるイベントBPなどはありません。ただしサバイバーの場合は、イベントポイントが+4入ります。

 

イベントフック

【DBD】イベントフック

旧正月イベント限定となる、春節の飾りと爆竹が付いたイベントフック。

生存者をフックに吊るすと、爆竹がバンバンと音を鳴らしながら爆発していき、最後は花火が1発打ち上がります。

残念ながらキラー側はフックに吊るしてもイベント用の特別なポイントは一切ないのですが、吊るしている間は灯篭を破壊することができますので、把握している灯篭があれば急いで向かって破壊しましょう!(灯篭破壊で獲得できるBPは+1500)

ちなみに一度吊ったフックに再度吊っても、爆竹や花火が再度爆発することはありません


「月の灯篭」の特徴

今回新しく登場したイベントオブジェクト「月の灯篭」は、注意しないといけないポイントがいくつかあります。

後ほどの立ち回り編でも説明したいと思いますが、先に特徴をご紹介しておこうと思います。

  • デフォルトでマップ上に2つ生成、「赤い封筒」1つ仕様につき1つ灯篭が追加生成される
  • 生存者はいつでも灯篭を取得することができ、取得すると炎のような赤い光を身にまとい続ける(他の生存者、殺人鬼からも視認可能)
  • 殺人鬼が生存者をフックに吊るすと、吊るしている間は灯篭が赤く光り、殺人鬼はそれらを破壊することが可能になる
  • フックに吊るされた生存者が灯篭を保持している場合、その灯篭はもとの位置に戻ってしまう(救助されても生存者には戻らない)
  • 破壊された灯篭が復活することはない
  • 生存者は灯篭を2つ以上取得することはできない
  • 灯篭を保持または灯篭の破壊数の情報は画面右上に表示される

特に気を付けて欲しい点は、生存者はフックに吊るされると元の位置に戻ってしまう点です。全ての生存者の灯篭が戻るわけではないので、灯篭はなるべくゲーム序盤で手に入れた方が壊されにくくなると思います。

また、灯篭保持中に生存者が身にまとう光は殺人鬼からはよーく見えます。普段通り隠れていてもバレてしまうことが増えると思いますのでご注意ください!

 

獲得できるBP・イベントポイント

まずはブラッドポイント(BP)からご紹介します。

生存者側

  • 灯篭をフックから解放:BP+1,000
  • 灯篭を保持(30秒ごと):BP+500
  • 灯篭を保持して脱出:BP+5,000
殺人鬼側

  • 灯篭を破壊:BP+1,500

【DBD】昇月イベント

イベントポイントについては概要でご紹介しましたが、再度掲載しておきます。

生存者側

  • 発電機の修理完了:+4ポイント
  • 灯篭を保持したまま脱出:+25ポイント
殺人鬼側

  • 生存者をフックに吊るす:+3ポイント
  • 灯篭を破壊:+4ポイント

※キラー側のポイントはイベント途中で改訂されました(フックに吊るす:2→3pt、灯篭破壊:3→4pt)

灯篭を保持したまま脱出する点については、自分が灯篭を持っていなくても他の誰かが保持したまま脱出すれば、+25ポイント獲得できるようです。

発電機の修理完了の+4ポイントについても同様ですね(こちらは生存者で実績を共有するような感じのようです…バグじゃなければ)

ただし、脱出ポイントは重複して獲得できないようなので、最大獲得ポイントは45ポイントとなります。

自分が灯篭を持って脱出しなくてもイベントポイントが付与されたのはバグのようです(;´Д`)取り消し線を引かせてもらいました💦

ちなみにキラー側が獲得できるイベントポイント数は、イベント開始時にはかなりシビアでしたが途中でだいぶ改善されました!

旧仕様だと、全員がもしオファリングを使ったとして灯篭を7つ破壊して+21ポイント、生存者を全員3回ずつ吊って24ポイントで最大の45ポイントでした

灯篭はフックに吊っている間しか破壊ができないので、イベントポイントが目的の場合には効率よく立ち回る必要があります💦

 

イベント特典スキン・衣装

【DBD】昇月イベント特典衣装

今回のイベントでは「金色のコイン」を最大9枚獲得することができますが、そのコインで交換できるのが3キャラクターの衣装となります。

  • 【生存者】フェン・ミン
  • 【生存者】エース・ヴィスコンティ
  • 【殺人鬼】ハントレス

1スキンにつき1枚のコインと交換になる計算で、コーディネートの場合でもその枚数に差はありません。

いずれもアジアンテイスト溢れるコスチュームとなっていますが、個人的にはフェン・ミンのチャイナドレス風スキンは絶対にゲットしておきたいと感じました!

 

「金色のコイン」獲得に必要なイベントポイント

【DBD】イベントポイント

特典スキンを交換するために必要となる「金色のコイン」ですが、こちらはイベントポイントを獲得していき既定のポイント数を貯める必要があります。

全て貯まると月が真っ赤となって金色のコインをゲットすることができるのですが、コインを獲得するのに必要なポイント数がどんどん増えていく仕様のようです。

当日に私が確認できたのがコイン4枚目までなのですが、必要なイベントポイントが100ずつ増えていきました💦

金色のコイン必要イベントポイント
1枚目100
2枚目200
3枚目300
4枚目400
5枚目500
6枚目600
7枚目700
8枚目800
9枚目900

私はまだ全然途中なのですが、実況主の放送を見ていて8枚目=800ポイントまでは確認できました。

おそらく9枚目は900ポイントなのでしょうが…これは厳しすぎますね💦

3枚目まではわりとサクッと入手できますので、どの衣装に交換するかじっくり吟味した方が良さそうです!



イベントプレイ時における立ち回り

生存者の立ち回り

【DBD】灯篭を取得する生存者

生存者は、とにかく早めに灯篭を取得することが必要です。

フックに吊るされてしまうと元に戻ってしまうとは言え、取っておかないとキラーに破壊されやすくなってしまうので(目立つし)、なるべく早めに取った方がいいと私は思います。

保持していると身にまとった光でバレやすくはなるものの、30秒ごとにBP+500のボーナスを得られるのは美味しいです。

ただ、チェイスが苦手な方の場合は灯篭取得にあたっては注意した方がいいかもしれません

【DBD】灯篭保持中の生存者

生存者は発電機の修理が完了するごとにイベントポイントを獲得することができるので、修理も頑張らなければいけません。

また、身にまとった光のせいで見つかりやすいため、ステルス系のパーク構成は効果が薄れるかもしれません。個人的にはチェイス系のパークの方がおすすめです。

ちなみにキラーは生存者をフックに吊った後に灯篭を壊しに行かないといけないので、基本的にキャンプはしにくいルールとなっています。

ただそれでもキャンプする人は一定数いるので、あまり油断はできませんが…(「与えられた猶予」はやっぱりあると便利です)

 

殺人鬼側の立ち回り

【DBD】索敵中のキラー

殺人鬼も灯篭の位置は目視でしか確認するしかないので、生存者を探しつつ灯篭も探さないといけません。

そのため、索敵中・チェイス中でも灯篭を探すことを忘れてはいけません。パーク「闇より出でし者」で視野角を広げられるので役立ちそうです。

また、生存者を吊った後は急いで灯篭を壊さないといけませんので、足が遅いキラーはどうしても不利になってしまいます。

個人的には、移動に長けたキラーの雄「ヒルビリー」がおすすめです!

【DBD】爆竹使用する瞬間

イベントポイントに関して言えば、生存者をフックに吊るす度に3ポイント獲得できますので、キャンプするよりはバンバン攻めていった方が貯めやすいと思います。

他には、爆竹を使用するサバイバーがかなり多い印象を受けました。爆竹を使われたら、上を見上げたり振り返ったりなど対策をお忘れなく!

ただ全般的な話をすると、今回のイベントでは殺人鬼側のメリットがかなり少ないように感じます。特に獲得BPにおいては、オファリングを5人全員が使ったとしても最大BP+10,500となっています。

BP及びイベントポイントを貯めたい方にとってはなかなか厳しいルールとなっていますので、その点ご注意ください💦

 

イベントをプレイしていて気になったこと

【DBD】赤い封筒とブラッドウェブ

最後に、上記以外で気になったポイントをつらつらと挙げていきます。

  • 「爆竹」はブラッドウェブでバンバン登場しますが、チェストでの出現率も高めな印象を受けました
  • 「赤い封筒」はブラッドウェブでしか手に入りませんが出現率が低め。1回につき1つしか出てこないことが多い(0の時もありました)
  • 「赤い封筒」が入手しにくいせいか、オファリングを使用してくれる頻度がいつもより少なめ
  • 全体的にいつものイベントよりもBPが獲得しにくい、そのせいでブラッドウェブが回しにくくなり悪循環

▼Twitterでも発信中です


▼筆者によるDbD動画はこちら

【DbD】遂にスピリットでパーフェクト達成!?パッシブフェイズは地味に刺さるかも【デッドバイデイライト#11】

▼TwitterでもDbD関連の情報や新着記事などをツイートしています


デッドバイデイライト関連記事

▼DbD最新記事▲

【DBD】2019年旧正月イベント「昇月(MOONRISE)」概要まとめ【デッドバイデイライト】
日本時間:2019年1月31日からDead by Daylightの旧正月イベント「昇月(MOONRISE)」が開催されました。「月の灯篭」という新オブジェクトをサバイバーとキラーで奪い合う、新しいイベント仕様になっています。
【DbD】Ver2.5.0アップデート パッチノート情報まとめ・日本語訳【デッドバイデイライト】
2019年1月9日未明に突如としてSteam版Dead by Daylightにおいて、PTB(パブリックテストベータ)が開始され、次期アップデートとなるVer2.5.0の内容が明らかになりました! CHAPTER10の中間ア...
【DBD】極端な待ち時間解消のための新マッチングシステム概要【デッドバイデイライト】
現地時間2018年11月26日(日本だと27日)に、Dead by Daylightの公式フォーラム(英語)にて新マッチングシステムの概要が発表されました! 特にPS4版だと顕著なのですが、現在のマッチングシステムだと場合によ...
デッドバイデイライト(DBD)
この記事を書いた人
もぐ

30代後半の2児のパパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ITインフラ・ネットワークを専門とする元システムエンジニアで、最近はカメラや映像に興味があります(お問い合せはこちらまで)

もぐをフォローする

関連記事

時機到来(じきとうらい)