【比較】重課金ユーザがおすすめする評判のオンラインクレーンゲーム全20選【オンクレ】

オンラインクレーンゲームにハマってしまい、ある時期は毎月十万円以上つぎ込んでしまっていた重課金ユーザーの私がどこのオンクレがおすすめかご紹介させてもらいます!

どんな景品が欲しいかで多少おすすめは変わってきますが、ネット上の評価なども考慮に入れつつ独自評価をしていきたいと思います。

【2019年8月15日更新】復活サービス・終了サービスを更新しました
本記事に記載の内容は筆者が独自に調査・評価したものであり、全ての内容を保証するものではありません。当サイトは各オンクレサービス利用にあたっての一切の責任を持ちませんことをあらかじめご了承ください。各サービスをご利用する際は、利用規約やサービス内容をご自身でしっかりとご確認ください。

おすすめを紹介する前に注意点

▲実際にオンクレで大量に取得したフィギュアたち(他にも有ります)

ほぼ毎日オンクレでプレイするようになって気付いたのですが、オンラインではあってもオンラインクレーンゲームは運営スタッフが存在して成り立っているサービスと言えます。

各社営業時間は異なりますが、営業中はスタッフの方が張り付いています。しかし、当然ながら常に同じスタッフの方が対応してくれるわけではありません。

そのため、同じオンクレを利用していても、神アシストをしてくれる時もあればアシストが遅い時もあるし、中途半端なアシストになる時もあります

だからどうしても悪い対応にあたってしまった時は「あのオンクレは最悪だ」と思ってしまいますし、それも仕方がないことだと思います。「私がおすすめしないオンクレ」も併せて紹介しますが、おすすめのオンクレの中でも場合によっては対応がイマイチな時もあります。

また、本記事執筆時点(2018年3月)ではおすすめとして挙げているオンクレでも、運営方針の変更などで設定が渋くなったり対応が悪くなることも考えられます(結構よくあります)。それらの点をあらかじめご了承ください。

本記事内でのスクリーンショットは全てPC版のものを載せています。アプリの有無を基本情報の中で記載していますので、スマホアプリで遊べるオンクレを探している方はその情報を参考にしてください。

評価も高く私もおすすめのオンクレ3社

アプリストアでの評判も高く、私自身もよくプレイしていておすすめできると判断したオンクレサービスを厳選してご紹介させてもらいます!

ぽちくれ

運営会社 : SDエンターテイメント株式会社
営業時間 : 24時間
プレイ料金目安 : 160~180円相当が多い
景品(台)の数 : 約100台
景品の種類 : フィギュア・キャラ雑貨・食料品が中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

ぽちくれ スクリーンショット

個人的に好きでよく使わせてもらっているイチオシのオンクレが「ぽちくれ」です。

メイン価格帯が160~180円なので比較的プレイ料金は高めではありますが、オンクレの中では最強と言えるほどアームが強いのではないでしょうか。

また、運営スタッフさんによるサービス精神が旺盛なのが特徴的です!メルマガの数もオンクレの中で最強レベルだと思います(もちろんいい意味で)

毎月9の付く日は「ぽちくれの日」として限定景品を中心としたイベントを行っていたりします。嗜好を凝らしたイベントが多いので飽きが来ないサービスとも言えます!

ぽちくれ スクリーンショット

他にも毎週金曜日に特定金額をチャージするとプレゼントが選べたりする企画など、スタッフさんがユーザーに喜んでもらえる企画をいつも考えてくれているオンクレです。美人なお姉さんたち中心にツイキャスでも楽しそうに放送されてて癒されます(笑)

ちなみに難易度は台によってマチマチではありますが、さくっと獲得できるときがちゃんとあるのが良心的!バランスキャッチで一発ゲットをしたことが本当に何回もあります(ビックリするほど)

ちゃんと初心者向けに99ptでプレイできる低プレイ料金設定の台も用意されているのもいいですね!

ちなみにキャンペーンはこんな感じでツイートされていたりします↓

▼独自評価 アームの強さ : ★★★★☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★★☆
  アシスト率 : ★★★★☆
  問合せ対応 : ★★★★★
  ユーザー数 : ★★★☆☆
   通信品質 : ★★★☆☆
   配送梱包 : ★★★★★
「ぽちくれ」スマホでリアルクレーンゲーム
「ぽちくれ」スマホでリアルクレーンゲーム
評価
料金:基本無料
運営元:SDエンターテイメント株式会社
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

#とれたね

運営会社 : SDエンターテイメント株式会社
運営住所 : 大阪府大阪市
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 150~180円相当が中心
景品(台)の数 : 約140台相当(景品共有台が多い)
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

とれたね プレイ画像

2018年9月26日にサービスリリースされた新しいオンラインクレーンゲーム「とれたね」です。

実はこちらのサービス、オンクレサービスとして人気の高い「ぽちくれ」の運営会社の2つ目となるサービスとなります!

私は「ぽちくれ」はかなりの頻度プレイして来ましたが、既に実績のある会社さんのオンクレだけあってリリース間もなくから安定したサービスを提供されています。

とれたね プレイ画像

プレイしてみたところ、操作感が非常にスムーズでした!通信ラグも比較的少なめで、狙ったところにアームを狙いやすいと感じました。

そして何より、アプリで見た時も画質・映像が非常にクリア!アプリ版はPC版に比べて画質が落ちやすいのですが、「とれたね」は鮮明で見やすかったことに驚きました!

期間限定かもしれませんが、無料で挑戦して景品を1つゲットするまで何度もチャレンジできる台もありますので、オンクレ未経験の方は一度試してみてください!

新しいクレーンゲームサイト「とれたね」の実力は!

#とれたねも毎週キャンペーンを開催されていたりします↓

▼独自評価アームの強さ : ★★★☆☆
アームの操作性 : ★★★★☆
取りやすさ : ★★★★☆
アシスト率 : ★★★★☆
問合せ対応 : ★★★★★
ユーザー数 : ★★☆☆☆
通信品質 : ★★★★☆
配送梱包 : ★★★★★
スマホでクレーンゲーム【とれたね】
スマホでクレーンゲーム【とれたね】
評価
料金:基本無料
運営元:SDエンターテイメント株式会社
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

クレーンゲーム鑑定団NEO

運営会社 : 株式会社 神成
営業時間 : 365日24時間
プレイ料金目安 : 150円~180円がメイン(100円、200円の台も)
景品(台)の数 : 260台
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・キャラグッズが中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:週に1度無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

クレーンゲーム鑑定団NEO 景品一覧画面

もともとはネットキャッチャーグループの1つとして運営されていたのですが、2019年4月26日~に大幅リニューアルした「クレーンゲーム鑑定団NEO

オンクレサービスとしての基本的な部分はそのままに、独自の神無料プレイシステムを引っ提げてパワーアップされました!

オンクレにはよく無料で操作感を試せる台が数台ほど用意されていますが、基本的には実際の景品でないのがほとんどです。

それが、鑑定団NEOだと実際の景品でプレイできる上に獲得することも可能なんです!

右上にある体力ゲージ分無料プレイが可能で、体力ゲージは約24分に1回分、6時間で最大となる15回分まで回復することが可能になっています(ただしアシストなどは無し)

クレーンゲーム鑑定団NEO プレイ画面

残念というか当然ながら無料プレイ台で獲得した景品を貰うためには別途ポイントが必要になってはきますが、実際の景品と同じシチュエーションで練習ができるのは画期的で凄いと思いました!

また、PC版では以前プレイヤーが獲得した際の最後の一手を動画で見ることができます(さらに、マイページでは自分自身の獲得時の最後の一手も動画で見れます)

非常に画期的でオンクレ未経験の方の入門向けにぴったりなオンクレと言えるのですが、配送について1つだけ注意点があります。

景品を発送するには無料配送チケットまたはポイント消費(約1,000円相当)が必要となってきます(発送自体は月・水・金に対応)

無料配送チケットは最初の景品を獲得した1週間後に配布されるようなので(気付いたら貰えてました)、獲得してすぐ発送してもらいたいタイプの方はその点だけご注意ください!

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★★☆
  アシスト率 : ★★★☆☆
  問合せ対応 : ★★★★☆
  ユーザー数 : ★★★☆☆
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : ★★★★☆
クレーンゲーム鑑定団NEO
クレーンゲーム鑑定団NEO
評価
料金:基本無料
運営元:SHINSEI, K.K. (株式会社神成)
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン


大手ゲーム会社が運営するオンクレ5社

オンラインクレーンゲーム未経験の方にとっては知らない企業よりも大手企業のサービスの方が安心…と思う方もいらっしゃるかもしれません!

そういった方の参考になればと思い、大手企業が運営するオンクレもご紹介させて頂きます。

タイトーオンラインクレーン

運営会社 : 株式会社タイトー
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 180円~200円相当が中心
景品(台)の数 : 約250台
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 7日間に1回(自動配送)
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り

タイトーオンラインクレーン スクリーンショット

日本にあるゲームセンターはゲーム会社が運営するところも多くありますが、その中でもっとも早くオンラインクレーンゲーム事業に名乗りを挙げたのが「タイトーオンラインクレーン」でした。

サービスイン当初はYahoo!ゲームの「ゲームプラス」の1つとして開始しましたが、現在はそれとは別でスマホアプリで遊べるサービスを運営しています。

ゲームプラスはYahoo!IDでログインする仕組みなのですが、スマホアプリでは別のログイン方法を採用しています。問い合わせたところ、それぞれ別のサービス扱いなので重複アカウントとはならないと丁寧な回答をもらいました。

タイトーオンラインクレーン スクリーンショット

特徴的なのが、時間内であれば自由に動かせるタイプのキャッチャーをメインに置いてある点です。そのため、操作ミスがしづらい作りになっています!

他のオンクレではほとんど2本爪のキャッチャーがメインなのですが、サービスや時間帯によってはラグが発生したりバグでアームが勝手に進んだりとちょくちょく悔しい思いをすることがあります。タイトーオンクレはそういったストレスがほとんどないのが非常に評価できると思います。

消費税が考慮されていることもありポイント購入によるボーナスがほとんどないのは、他のオンクレに比べると少し残念ではあります。

まずは無料プレイ分でオンクレがどんな感じか試してみるのもアリかもしれません!専用プライズも展開されているので、ここでしか入手できない景品も不定期で登場しますよ。

クレーンゲーム タイトー橋渡し一人目の設定は獲りやすい?
▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★★★
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : 未確認
  問合せ対応 : ★★☆☆☆
  ユーザー数 : ★★★★☆
   通信品質 : ★★★★☆
   配送梱包 : ★★★☆☆
TAITO ONLINE CRANE
TAITO ONLINE CRANE
評価
料金:基本無料
運営元:TAITO Corporation
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

セガキャッチャーオンライン

運営会社 : 株式会社セガ エンタテインメント
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 100~180円相当と幅広く、150円相当が中心
景品(台)の数 : 約140台相当(景品共有台が多い)
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 7日間に1回(自動配送)
配送料:1週間に1回まで無料
保管期間 : 30日間
アプリの有無 : 有り

セガキャッチャー スクリーンショット

大企業の中では発表が比較的遅めだったものの、大手の中ではサービスインが最も早かったのが「セガキャッチャーオンライン」です。

後述する「クラウドキャッチャー」と同じシステムを採用していて、通信ラグが少なく、アプリも縦向き・横向きどちらにも対応しており、ストレス少なく遊べるオンクレとなっています。

景品入荷の波というか、ラインナップの傾向が頻繁に変わる印象があります。おそらく台の全てでセガらしくUFOキャッチャーが採用されていて、橋渡し・剣山・たこ焼きの種類の台が中心です。

セガキャッチャー スクリーンショット

ただ難点として、カメラの位置が高かったり斜めだったりすることもあるので、橋渡し設定の時は位置関係が掴みづらいことがあるので注意が必要です。個人的にはたこ焼き台の方がワンチャンを狙えてドキドキ感を楽しめました。

ただ実店舗とは違いアシストをしてくれるので、橋渡し設定でもプレイし続ければゲットできるようになる点は安心できると言えます。橋渡しで遊んで上手く取れずに粘ってプレイしていれば、何度もアシストしてもらいました(笑)

また、オンクレではおそらく唯一だと思うのですが配送業者がヤマト運輸になっています。個人的に配送品質はもっとも高いと感じています!

クレーンゲーム セガキャッチャー 橋渡し ラブライブ!サンシャイン!! 黒澤ダイヤ SPMフィギュア
▼独自評価 アームの強さ : ★★☆☆☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★☆☆☆
  アシスト率 : ★★★☆☆
  問合せ対応 : ★★★★★
  ユーザー数 : ★★★☆☆
   通信品質 : ★★★★☆
   配送梱包 : ★★★★★
セガキャッチャーオンライン
セガキャッチャーオンライン
評価
料金:基本無料
運営元:SEGA CORPORATION
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

カプコンネットキャッチャー カプとれ

運営会社 : 株式会社カプコン
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 100~150円相当がメインで、150円相当が中心
景品(台)の数 : 約300台以上(景品共有を含めるともっと)
景品の種類 : ぬいぐるみ・雑貨・フィギュアが中心
配送タイミング : 配送以来の翌々営業日から梱包・出荷作業
配送料:1週間に1回まで無料
保管期間 : 30日間
アプリの有無 : 有り

2018年11月22日(木)12:00から開始されたカプコンの新しいオンクレサービスとなります!

基本的なシステムはセガキャッチャーに似ていますね(おそらく同じシステムを採用していると思われます)

景品のラインナップがわりと偏っていて、カプコン系のコラボ景品であったりスマホゲームのコラボ景品が非常に多い印象を受けました。

一般的なゲームセンターに多いフィギュアや玩具、お菓子などもあるにはありますがそういったものの種類は少ないです。

アームの操作性は悪くないのですが、遅延により画面表示・視点切り替えが遅る場面が結構あったのが気になりました。

たこ焼き台が多めなので、運要素の強い台が好みの方にはいいオンクレなのではないでしょうか。

クレーンゲーム カプとれ設定第6段、滑り止めだけの橋渡し
カプコンネットキャッチャー カプとれ
カプコンネットキャッチャー カプとれ
評価
料金:基本無料
運営元:CAPCOM CO., LTD.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

とるモ

運営会社 : 株式会社ナムコ
営業時間 : 365日/12:00~翌朝5:00
プレイ料金目安 : 105円~150円相当が中心
景品(台)の数 : 約200台
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 任意
配送料:キャンペーン中につき無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 無し

とるモ スクリーンショット

長い期間のβテストを経て、2018年4月17日に正式オープンしたナムコ運営のオンラインクレーンゲーム「とるモ」です。

リリース時点ではブラウザ専用だったのですが、2018年12月にiOS版・2019年2月にAndroid版のスマホアプリも登場しました。ブラウザ版だと景品を選ぶ画面がタイル形式で非常に分かりづらい独特だったんですよね。Twitterで評判を見る限りそこそこ取れやすそうな印象を受けました。

バンダイナムコの「バナコイン」というポイントを使用するのですが、課金ボーナスが一切無いのでその点は他のオンクレと比較するとちょっと見劣りしてしまいます。

不定期で実施しているキャンペーンだとボーナスが付くものの、それもちょっと少なめなのが残念。

しかし、決済方法がよくあるクレジットや携帯キャリア払いだけでなくYahoo!ウォレットや楽天ペイもあったりとかなり幅広いのは嬉しいところだと感じました。

ネットクレーンモール「とるモ」
ネットクレーンモール「とるモ」
評価
料金:基本無料
運営元:BANDAI NAMCO Amusement Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
公式サイト とるモ

MOLLY. ONLINE

運営会社 : 株式会社イオンファンタジー
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 100~200円相当と幅広く、200円相当が多い
景品(台)の数 : 約200台
景品の種類 : ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 任意
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 無し

MOLLY ONLINE スクリーンショット

イオンモールに行くと必ずと言ってもいいほど見かけるあのゲームコーナー「モーリーファンタジー」の会社が運営する「MOLLY.ONLINEモーリーオンライン)」です。

2018年3月にスタートしたばかりの比較的新しいサービスで、YouTuberによるPR動画が多く出ているので見たことある人も多いのではないでしょうか。

ぬいぐるみ・雑貨が多く、取っ手を掴む系やたこ焼き台が多い印象を受けました。どちらかと言うと小さい景品が多いですね。

YouTuberとのコラボ景品も多く取り扱っており、これまでにHIKAKIN、フィッシャーズ、東海オンエア、水溜まりボンド、おるたなチャンネルなどUUUM所属のYouTuberとのコラボ景品がよく出ています。

ただ、他の人のプレイを見ていても非常に難易度が高そうな印象を受けました。たこやき台など、課金していけばゲットの可能性が高まる台なんかはプレイしてみてもいいかもしれませんが、個人的におすすめはしません。

オンラインクレーンゲーム モーリーオンライン
オンラインクレーンゲーム モーリーオンライン
評価
料金:基本無料
運営元:Aeon Fantasy
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
公式サイト MOLLY.ONLINE



その他のオンラインクレーンゲーム

まだ他にもオンクレサービスはたくさんありますので、それぞれご紹介したいと思います。

GetLive(ゲットライブ)

運営会社 : 株式会社ピーナッツ・クラブ
営業時間 : 24時間
プレイ料金目安 : 180円相当が多い
景品(台)の数 : 約150台
景品の種類 : フィギュア・お菓子・雑貨が中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

GetLive! スクリーンショット

オンクレサービスの中ではユーザー数も多く、アシスト無しでも獲得しやすい設定が多いのが「GetLive(ゲットライブ)」です。

もともと人気が高かったこともあったためアクティブユーザーが多いので、新景品が出た直後なんかだと他のユーザーのプレイ映像が観察しやすいのも助かります。梱包も非常に丁寧でした。

GetLive! スクリーンショット

以前はアプリも高評価だったのですが、ストアレビューを見てもらえば分かりますがサポートに対する不満が増えてしまっています。

2018年10月にリニューアルしたのですが、どうもこれを境目に評価が落ちているようです。

現在は1PLAY99ポイントのものも多く入っているので、1コインプレイも可能なオンクレとして遊んで見るのも良いかもしれません!

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★★☆
  アシスト率 : ★★★☆☆
  問合せ対応 : ★★☆☆☆
  ユーザー数 : ★★★★★
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : ★★★★★
クレーンゲーム「ゲットライブ」
クレーンゲーム「ゲットライブ」
評価
料金:基本無料
運営元:GetLive Head Office
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

モバクレ

運営会社 : 株式会社ピーナッツ・クラブ
営業時間 : 24時間
プレイ料金目安 : 139~200円相当が多い
景品(台)の数 : 約100台
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り
2019年5月15日にサービス終了しましたが、8月1日に復活しました!GetLiveやiCatch Onlineと同じ株式会社ピーナッツ・クラブに事業継承されたようです

モバクレ スクリーンショット

私が初めてオンクレを体験したのがこちらなのですが、アシストの丁寧さで言えば群を抜くのが「モバクレ」だと思います!

台の傾向としては橋渡しが多めですが、だいたい3000円相当以内にはアシストしてくれることが多い気がします(対応スタッフに多少の差はありますが…)

ただ、獲得難易度で言うと易しくはないかもしれないです。苦戦した結果アシストしてもらう率が高い気がします。

モバクレ スクリーンショット

通信品質はわりと普通なんですが、アプリだと画面切り替えに読み込みが少し時間が掛かります。ストレスを感じるほどではないのですが、この辺は改良に期待しています。

新景品が並ぶのが他のオンクレと比べるとちょっと遅いです。そのせいか、結構前に登場した景品も残っていたりするんですよね。サービス台の設定も遅いです。個人的な意見ではありますが、これがモバクレさんのアクティブユーザーが増えない理由なんじゃないかと思っています…。

あと、毎週月曜日と火曜日の夜に在庫処分祭をしていますが、これは人数制限になるほど大盛況です!毎月5の付く日はたこやき企画などもあります。

対応がしっかりしているので初心者の方におすすめのオンクレだったのですが、一時終了ということで残念です。

▼独自評価 アームの強さ : ★★★★☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : ★★★★★
  問合せ対応 : ★★★★☆
  ユーザー数 : ★★☆☆☆
   通信品質 : ★★★☆☆
   配送梱包 : ★★★★★
「モバクレ」ネットでできる オンラインのクレーンゲーム!
「モバクレ」ネットでできる オンラインのクレーンゲーム!
評価
料金:基本無料
運営元:FIVE Co.,ltd
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

iCatch Online(アイキャッチオンライン)

運営会社 : 株式会社ピーナッツ・クラブ
運営住所 : 大阪府東大阪市
営業時間 : 24時間
プレイ料金目安 : 99~180円相当と幅広い
景品(台)の数 : 約200台
景品の種類 : フィギュア・雑貨・ぬいぐるみが中心
配送タイミング : 依頼毎
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

iCatch Online スクリーンショット

後発ながらもクレーンゲーム実況主が愛用しているのを見て、以前よく利用していたのが「iCatch Online(アイキャッチオンライン)」です。

もともとPC版(ブラウザ版)のみのサービスだったのですが、Android版・iOS版とリリースされて2018年5月22日に完全スマホ対応と言えるようになったのでご紹介させてもらいます。

価格帯も安くはないですが、アームも少々弱めです。じゃあ何が良いのかというと、橋幅が広い!ここが最大の特徴です。

iCatch Online スクリーンショット

しかしアームが弱めなので、プレイヤーにはそれなりのテクニックが要求されます。どこにアームを入れてどう動かせばいいか、その辺の知識と経験と技術がないと難しいと思います。

橋幅が思ったよりも広くない台も中にはありますのでその辺の見極めは必要です。ちなみに私はアシストされたことがないので分からないのですが、アシストは期待できないのかもしれません。

ただ、思ったよりユーザー数が増えておらず、先ほどのGetLive!と同じ運営会社ということもあるのかサポート対応の不満に言及したストアレビューが増えています。

サービスイン当初は好んで利用されてもらっていましたが、今はちょっとおすすめしにくいかなと…。

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★★☆
  アシスト率 : 不明
  問合せ対応 : ★★★☆☆
  ユーザー数 : ★★☆☆☆
   通信品質 : ★★★☆☆
   配送梱包 : ★★★★★
クレーンゲーム「アイキャッチオンライン(iCatchONLINE)」
クレーンゲーム「アイキャッチオンライン(iCatchONLINE)」
評価
料金:基本無料
運営元:iCatchONLINE Head Office
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

クラウドキャッチャー

運営会社 : アンテポスト株式会社
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 160円~180円相当が中心
景品(台)の数 : 約450台相当(景品共有台が多いため)
景品の種類 : フィギュア・雑貨・ぬいぐるみが中心
配送タイミング : 任意
配送料:週1回無料
保管期間 : 30日間
アプリの有無 : 有り

クラウドキャッチャー スクリーンショット

低遅延でアプリも操作性がよく、景品の数が豊富なオンラインクレーンゲーム「クラウドキャッチャー」です。

ここは取り扱い景品が非常に多いのが特徴です!めちゃくちゃ数が多いので、(小さいサイズの景品を除いて)ゲームセンターにある景品のほとんどを見つけることができるのではないでしょうか。ただ、個別にクレーンが用意されているわけではなく、複数の景品で1つの台を共有する形になっています。

また、メイド喫茶として非常に有名な秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ~むカフェ」のオリジナルグッズを扱っているのも特徴的です。オンクレとしては独占的に取り扱いされています(現在は取り扱いされていないようです)

クラウドキャッチャー スクリーンショット

通常景品自体はそこまで取りやすい印象がなくあまりチャレンジしてきませんでしたが、100円相当で遊べる激甘調整台はめちゃくちゃ遊びました

登場してから少し時間が経ってしまった景品などが激甘調整台に並ぶことがあり、低価格な上に一発ゲットも可能なたこ焼き台なのが非常に良心的です(たまにピンポン玉が沼ることもありますが/笑)

以前は激甘調整台という取りやすい台があったのですが、現在は「ゲリラ発生中(スーパーセール中)」という名称でお得な台を稼働させているようです。

現在は特徴がちょっと少ないオンクレなのでおすすめしにくいですが、景品種類が多めなので目当ての景品を探す先として知っておいてもよいと思います。

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★★★
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : ★★★☆☆
  問合せ対応 : ★★★☆☆
  ユーザー数 : ★★★☆☆
   通信品質 : ★★★★☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト クラウドキャッチャー

とったりーな

運営会社 : 株式会社ファンクエスト
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 150円~180円相当が中心
景品(台)の数 : 約50台
景品の種類 : 雑貨・ぬいぐるみ・フィギュアが中心
配送タイミング : 任意
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有

とったりーな スクリーンショット

景品数・台は少ないものの、アプリストアで高い評価を受けているのが「とったりーな」です。

アンパンマンやドラえもんなど景品ラインナップはどちらかと言うと小さいお子さんを持つ親御さん向けといった感じなのですが、最近ではフィギュアやキャラものも増えてきています。

これは私個人の感想になりますが、アプリのUI・操作性はオンクレの中でも一番良いと思っています。ラグも発生しにくく、快適に遊べます。

毎週獲得ランキングを実施していたり、YouTubeライブでイベントしていたりと丁寧な運営をされているオンクレです。

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★★★
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : 不明
  問合せ対応 : ★★★★☆
  ユーザー数 : ★★☆☆☆
   通信品質 : ★★★★☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト とったりーな

ネットキャッチャー ネッチ

運営会社 : 株式会社ネッチ
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 120円~130円相当が中心
景品(台)の数 : 約220台
景品の種類 : ぬいぐるみ・フィギュア・雑貨が中心
配送タイミング : 自動配送(原則翌日発送)
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り

ネットキャッチャー ネッチ スクリーンショット

ちなみに以下に掲載している「ネットキャッチャー」系は、グループ共通のIDとなっています。それぞれのオンクレは別会社が運営しているのですが、システムが共通のため1つIDを登録すると全てのログインできるようになります。

ネットキャッチャー系全般に言えるのですが、通信ラグがよく起きるのでその点の癖を考慮しながら遊ぶ必要があります。また、どの台がプレイ中か判別することが一覧からだと分からないので(閲覧中かどうかは分かる)、その点の不便さもあります。

あと、配送が自動なので、取れば取っただけ荷物が送られてくるので受け取るのが大変というデメリットもあります。個人的にはここを解消してほしいです。

▼独自評価 アームの強さ : ★★★☆☆
クレーン操作性 : ★★★★★
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : 不明
  問合せ対応 : ★★★★☆
  ユーザー数 : ★★★★☆
   通信品質 : ★★★★☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト ネットキャッチャー ネッチ

どこでもキャッチャー

運営会社 : 株式会社DC7
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 180円相当が中心だがかなり幅広い
景品(台)の数 : 約170台
景品の種類 : フィギュア・雑貨・ぬいぐるみが中心
配送タイミング : 任意
配送料:無料
保管期間 : 14日間
アプリの有無 : 有り

どこでもキャッチャー スクリーンショット

景品ラインナップが非常に幅広く、料金設定もかなり幅広く設定されているバリエーション豊かなオンクレ「どこでもキャッチャー」です。

メルマガもしっかり送ってくれる上、不定期で出血大サービスな決済キャンペーンをしていたりします。運営の対応がよい印象を持っています。

ただ、アプリだと画面の切り替えがめちゃくちゃ時間が掛かるんですよ(4秒くらい) PCだとそんなことないんですけどね。

そのため、アプリ利用前提の方にはちょっとおすすめしにくいオンクレです。

▼独自評価 アームの強さ : ★★☆☆☆
クレーン操作性 : ★★★☆☆
  取りやすさ : ★★★☆☆
  アシスト率 : 不明
  問合せ対応 : 不明
  ユーザー数 : ★★★★☆
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : 不明

ここではアプリもリリースされているオンクレを中心にラインナップさせてもらいましたが、それら以外にもオンクレサービスはあります。



サービス終了のオンクレ

ここからは、以前ご紹介していたものの現在サービスが終了してしまったオンクレについて触れさせてもらいます。

紹介文はなるべくそのまま載せておりますので、参考にして頂ければと思います。

みん5

運営会社 : 株式会社大日商事
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 120円~180円相当が中心
景品(台)の数 : 約60台
景品の種類 : フィギュア・雑貨が中心
配送タイミング : 自動配送
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り
残念ながら2019年6月30日にサービス終了してしまいました。2年半の営業だったようです。

ネットキャッチャーみん5 スクリーンショット

こちらもネットキャッチャー系となる「みん5」です。

私自身あまりプレイしたことがないので評価しづらいのですが、台数が少なめではありますが景品のチョイスはいいと思います。

また、カイジの沼パチンコを彷彿とさせるクルーン台は設定として非常に面白いですよ。オンクレではほぼ見かけない設定です!

▼独自評価調査中

公式サイト みん5

ネットキャッチャー 鑑定団

運営会社 : 株式会社 神成
営業時間 : 365日/10:00~翌AM4:00
プレイ料金目安 : 130円~200円相当と幅広い
景品(台)の数 : 260台
景品の種類 : 食品系・フィギュア・雑貨が中心
配送タイミング : 自動配送
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り
先ほど挙げさせてもらった「クレーンゲーム鑑定団NEO」の旧サービスとなります。参考までに掲載させてもらいます

ネットキャッチャー鑑定団 スクリーンショット

実稼働しているクレーンゲームの台数としてはオンクレの中でもっとも多いのが「ネットキャッチャー 鑑定団」です。私はおるたなチャンネルの動画で知りました。

静岡でリサイクル系のショップを運営されている会社さんが運営しているオンラインクレーンゲームです。

以前は300台近くまであったのですが、本記事執筆時点では少し減っていました。また、価格帯も130円相当が中心だったのですが、現在は景品によって価格を細かく変わっています。

他のオンクレと比べてお菓子や食べ物などの食料品が多いのも特徴と言えます(ただ、食品系は普通に買ったほうが絶対に安上がりなんですけどね/笑)

アームも弱めで設定もそんなに易しくないので個人的にはそこまでおすすめではないものの、台がたくさんあるので見てるだけでも楽しめるオンクレと言えます。

▼独自評価 アームの強さ : ★★☆☆☆
クレーン操作性 : ★★☆☆☆
  取りやすさ : ★★☆☆☆
  アシスト率 : ★★☆☆☆
  問合せ対応 : ★★★☆☆
  ユーザー数 : ★★★☆☆
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト ネットキャッチャー 鑑定団

ネットキャッチャー アピナ

運営会社 : 株式会社 共和コーポレーション
営業時間 : 365日/12:00~翌AM3:00
プレイ料金目安 : 100円~150円相当が中心
景品(台)の数 : 約160台
景品の種類 : 食品系・フィギュア・雑貨が中心
配送タイミング : 自動配送
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り

ネットキャッチャー アピナ スクリーンショット

比較的変わった設定の台を置いているオンクレ「ネットキャッチャー アピナ」です。

よくある橋渡しやたこ焼き台も設置されているのですが、こういう箱を落として穴に入れる台があったりと設定が特殊な台が面白いオンクレです。

一見すると全然穴に通りそうにないのですが、ごくたま~にスルッと通ります。私も一度しか通したことがありません(笑)

▼独自評価 アームの強さ : ★★☆☆☆
クレーン操作性 : ★★☆☆☆
  取りやすさ : ★★☆☆☆
  アシスト率 : ★★☆☆☆
  問合せ対応 : ★★★☆☆
  ユーザー数 : ★★☆☆☆
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト ネットキャッチャー アピナ

イカキャッチャー

運営会社 : 日本オート・フォート株式会社
営業時間 : 月曜~金曜/9:15~17:15
プレイ料金目安 : 110~140円相当が中心
景品(台)の数 : 約80台
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 自動配送
配送料:無料
保管期間 : –
アプリの有無 : 有り

イカキャッチャー スクリーンショット

ネットキャッチャー系なのですがネーミングが変わっているのが特徴的な「イカキャッチャー」です。

景品を獲得したことはあるのですが、正直アプリが使いづらくてほとんど遊んだことがありません。古い景品も置いてあったりと、苦戦している様子が伺えます。

2018年3月に営業日・時間を短縮されており、平日日中だけということもありユーザーも少ないです。さすがに仕事・学校に行ってる人が大半の時間だけだと厳しそうな気がします…。

ただ、110円相当の台が多く価格設定はオンクレの中でも最安レベル。お宝台が眠っている可能性はあります!

▼独自評価 アームの強さ : ★★☆☆☆
クレーン操作性 : ★★☆☆☆
  取りやすさ : ★★☆☆☆
  アシスト率 : 不明
  問合せ対応 : 不明
  ユーザー数 : ★☆☆☆☆
   通信品質 : ★★☆☆☆
   配送梱包 : ★★★☆☆

公式サイト イカキャッチャー

ネットキャッチャー 凄腕

オンクレ最安の110円相当の価格帯のオンクレだったのですが、2018年4月14日でサービス終了の発表がされました。

私は以前めちゃくちゃプレイしていたのですが、ある時から設定が非常に渋くなったのをきっかけに離れてしまいました。

たこやき激取れ!台はかなり取りやすいので、まだ未プレイの方はサービス終了前に覗いてみてはどうでしょうか。

ゲオゲッチュ!

あのレンタルショップとして有名なゲオの関連会社が、2018年2月28日でサービス終了してしまいました。

獲得履歴が見られなかったり、問い合わせても返事がなかったりと色々と気になる部分はあるオンクレでしたが、景品が獲得しやすかったのでよく遊んでいました。

ただ、アプリもないし、宣伝も特にしてなかったようで、知名度がダントツに低かったのが良くなかった気がします。サービス終了が非常に残念でした。


他にも、「ネットDEクレーンゲーム」というサービスも2017年9月11日にサービス終了してしまいました。

私がおすすめしないオンクレ

最後に、私が今までにプレイしたときの印象とネットの情報両方を考慮した上でおすすめできないオンクレを挙げておきます。

あくまで私個人の感想ではございますが、参考にストアレビューに掲載されていたコメントのスクリーンショットも掲載させてもらいます。あらかじめご了承ください。

TOREZO(トレゾー)

運営住所 : 石川県金沢市
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 180円~200円相当が中心
景品(台)の数 : 約1100台相当(景品共有台が多いため)
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 7日間に1回(自動配送)
保管期間 : –
アプリの有無 : 有

3本爪の確率機やピンポン玉を使ってビンゴ台、スマートボールのような台など特殊な設定が面白いオンクレが「TOREZO(トレゾー)」なのですが、運営の対応がよろしくないのでおすすめしません。

以前橋渡しをプレイしていたときに、アプリの継続ボタンが押せない状態になり、獲得まであと数歩の状態でハイエナされました。その点を問い合わせたところ、サービス側に問題はないの一点張り。動画を撮っていたのでこちらのミスではないと主張し、しぶしぶ元の状態に置きなおして再開すると言われました。

「それならいいか・・・」と思いその台の画面を開いて待つも、置き直しをする様子が一向にない!

置き直しボタンを何度押しても、10分間ほどずっと無視されました。

また梱包も非常に雑で、紙袋にそのままフィギュアの箱を入れられた状態で送られてきたことがありました。当然ながら箱は凹んでいました。ここまで雑な梱包をしてくるオンクレはここ以外には知りません。

▲Google Playストアでのレビューはこちらから

トレバ

運営住所 : 埼玉県三郷市
営業時間 : 365日/24時間
プレイ料金目安 : 150円~220円相当が中心
景品(台)の数 : 約600台相当(景品共有台が多いため)
景品の種類 : フィギュア・ぬいぐるみ・雑貨が中心
配送タイミング : 7日間に1回(自動配送)
保管期間 : –
アプリの有無 : 有

日本でオンラインクレーンゲームを初めて開始した、オンクレ先駆けとなるサービス「トレバ」です。

歴史があるオンクレということもありユーザー数も非常に多いのですが、アームが非常に弱く景品を獲得する難易度が高い印象があります。

また最近では、景品を獲得して1か月以上経っても発送されないというレビューをアプリストア上で多く見られます。エラーでハイエナされることも多いようです。

私自身ここで景品を獲得したことはないのですが、他の人のプレイ状況やネット上の評価を両方見てもあまりおすすめはできないオンクレです。

▲Google Playストアでのレビューはこちらから



オンクレサービスを楽しむ心得

最後になりましたが、オンラインクレーンゲームはいつでもどこでも気軽に楽しめるサービスではありますが、下手をするとついつい課金して遊んでしまう中毒性があります。

取れない時の悔しさ、あとちょっとで取れると信じてのプレイ続行、他の景品もゲットしたい欲望など、色々な誘惑が存在します。

ほとんどのオンクレはアシストが入るので実際にクレーンゲームで遊ぶよりも課金を抑えられるものの、際限なく遊ばないように注意してください。

もちろんオンクレのメリットや楽しさもたくさんありますので、その辺りの詳しいことはこちらの記事をご覧ください!

【ネット】30万円以上課金して分かったオンラインクレーンゲームのメリット・デメリット【UFOキャッチャ―】
クレーンゲームは実際にゲームセンターに行かないと遊べないため、欲しいアミューズメント専用景品があっても施設を回らなければいけない大変さがあります。そんな不便さを解消するのがオンラインクレーンゲーム!どんなメリット・デメリットがあるのかを実際に課金してプレイしたのでご紹介します。
クレーンゲーム関連記事

おすすめ記事クレーンゲーム
この記事を書いた人
もぐ

30代後半の2児のパパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ITインフラ・ネットワークを専門とする元システムエンジニアで、最近はカメラや映像に興味があります(お問い合せはこちらまで)

もぐをフォローする

関連記事

時機到来(じきとうらい)
タイトルとURLをコピーしました