【Splatoon2】新モード「サーモンラン」とは?バイトルールの説明と攻略ポイント【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2 プレイ画像

【2017/8/8更新】遂に待望のスプラトゥーン2が発売されて、早速プレイしている方も早く遊びたくてうずうずしている方もいると思います。

私もパッケージ版のSplatoon2が届いた日から少しずつではありますが時間を確保しながら毎日プレイしています。

そんな中、発売前から非常に気になっていた新モード「サーモンラン」をプレイしてみて、事前情報でなんとなくしか理解できていなかったものが明確に分かってきましたので、今回は「サーモンラン」について深く掘り下げてご紹介したいと思います!

サーモンランとは?

スプラトゥーン2から実装された「サーモンラン

これはクマサン商会が日々イクラ集めに取り組んでいるのをアルバイトとしてお手伝いする(という前提)のモードになります。

基本的な目的は一つのみ。

オオモノシャケから手に入る金イクラをイクラコンテナに運ぶ

イクラを集める場所を「現場」と呼びますが、ここはクマサン商会が用意する漁船に乗って隔離エリアのことを指します。

ここで支給されたブキを使ってイクラをジャンジャン集めていきます。

バイトが終了すると、仲間で集めた合計の金イクラとイクラの量に応じてクマサンポイントが獲得できます。これは一定量集めるごとにプレゼントがもらえます!

サーモンランはランク4からプレイ可能

スプラトゥーン2 プレイ画像

まずは基本的なところなんですが、サーモンランはランク4にならないとプレイできません(ブキ以外もランク4にならないと購入できないですよね)

そのため、まずはレギュラーマッチでひとまずランク4まで上げる必要があります。

特別難しい操作を要するわけではないですが、ひととおりのプレイテクニックを備えておかないと他のプレイヤーに迷惑を掛けてしまうので、このような仕様にしたのではないかと思います。

WAVEは3回ありそれぞれノルマがある

スプラトゥーン2 プレイ画像

サーモンランはそれぞれ3つのWAVEで区切られます。1つのWAVEは、シャケが出現し海に戻るまでとなっています。

それぞれのWAVEでは金イクラのノルマが設定されているので、このノルマを達成するべく優先的に金イクラを集めることが求められます。

もしこのWAVE内でノルマが達成できない場合、強制的にバイト終了となります。

WAVEが終わるとブキの再支給と復活のサポートがあるのですが、WAVE内で4人全員がやられてしまった場合も強制的にバイト終了となってしまいます。

支給されるブキは4種類の中からランダム

スプラトゥーン2 プレイ画像

サーモンランで支給されるブキはWAVEごとに変わっていきます

マッチ開始時に確認できるのですが、支給ブキは4種類設定されています。しかし、このうちのどれを使うことになるかはWAVEが始まってみないとわかりません。

正直、チャージャーはサーモンランで扱うには非常に難しいと感じました。が、支給されたら文句を言わずに頑張るしかありません(笑)

ちなみに4人のプレイヤーは全員バラバラのブキが支給されます。重複して同じブキとなることはないですし、一度支給されたブキが再び支給されることもありません。

スペシャルは2回まで使える

スプラトゥーン2 プレイ画像

スペシャルはWAVEごとに変わらず、アルバイト内で1種類が固定となります。スペシャルパウチという形で2つ支給されます。

どのスペシャルが支給されるかはランダムなため決まっていませんが、対象のスペシャルは4種類です。

  • スーパーチャクチ
  • ハイパープレッサー
  • ジェットパック
  • ボムピッチャー

対象のスペシャルも通常のブキに設定されているものと同様なので、サーモンラン特有のものなども存在しません(一応リリース当初)

気付いたら使わず終いで全滅してしまったなんてことにならないよう、常に意識しておく必要があります。

オオモノシャケは7種類存在する

スプラトゥーン2 プレイ画像

金イクラを持っているのは、ボス的な役割を担うオオモノシャケのみです。

このオオモノシャケは見た目も特徴も全然異なる7種類が存在します。

  • カタパッド
  • タワー
  • ヘビ
  • モグラ
  • バクダン
  • テッパン
  • コウモリ

思っていた以上にそれぞれ個性が強く、そして倒し方が全然違うのでしっかりと見極める必要があります。

チュートリアルでそれぞれのオオモノシャケと対峙しますが、なるべく動きを見極めながら戦うことをオススメします!

また、フィールド上に存在し続けるだけで脅威となるオオモノシャケもいますので、複数現れた時はどの順番で倒すのか優先度をつけていくことも大事です

バイト中にランダム発生するイベント

スプラトゥーン2 プレイ画像

サーモンランのバイトをしていて、普段と異なる雰囲気になって「えっ!?」と驚いたプレイヤーも多いのではないでしょうか。

チュートリアルではあまり語られませんでしたが、バイト中に発生するイベントが6種類あります。

  • 満潮
  • 干潮
  • 濃霧
  • グリル出現
  • 間欠泉
  • ヒカリバエ

詳細は別途整理して記事にしようと思っていますが、イベントが発生すると戦い方もガラッと変えなくてはいけません。

しかも「満潮」×「濃霧」みたいな重複したイベントもありえるので、こういったイベントが発生した時は覚悟を決めて死ぬ気で頑張るしかないです(笑)

アルバイトは常に募集しているわけではない

スプラトゥーン2 プレイ画像

オンラインのサーモンランのアルバイトは常にプレイできるわけではありません

リリース当初は比較的連続して募集されていましたが、基本的には1~2日おきに12時間くらいまとまって募集されます。

時間帯も昼間だったり夜間だったりとバラバラです。

ただ、土日は24時間まとまって募集されることもあるので、あらかじめ「Xボタン」→「ステージ情報」でスケジュールを確認しておくことをオススメします!

※但し、ローカル通信の場合はサーモンランはいつでもプレイできるようになっています。

クマサンポイントでもらえる報酬

スプラトゥーン2 プレイ画像

クマサンポイントを増やしていくと、ポイントごとに報酬がもらえます。この報酬はアルバイトの募集ごとにポイントがリセットされる仕組みになっています。

基本的にはガチャみたいなカプセルに入っていますが、月替わりで特別なギアが手に入ります。

私が初めて手に入れたギアは「イカテンくんポロ」で、ギアパワーが3つ付いているものでした!

※報酬を集中的に集めたので今度開封動画をアップする予定です。



「サーモンラン」攻略のポイント

苦手なブキをなくしておく

スプラトゥーン2 プレイ画像

サーモンランで支給されるブキは、あらかじめ4つのブキが指定されています。この画像の例では「わかばシューター」「スプラマニューバー」「スプラローバー」「スプラチャージャー」ですね。

だいたいプレイしてみた傾向としては、まんべんなく種別ごとにブキが設定されているように感じました。

…と思っていたら、めちゃくちゃ不利なブキの組み合わせの時もありましたね(汗)

オオモノシャケはともかく、シャケはわらわらと大量に出現するので正直「チャージャー」や「ブラスター」だとかなりキツいと感じました。

それでも支給されたらそのブキでバイトするしかないので、苦手なブキだとしてもきちんと扱えるように練習しておく必要があると考えます!

ちなみにですが、ステージはサーモンラン専用のものですが、リリース初期では「シェケナダム」と「難破船ドン・ブラコ」の2つのみが用意されています。

開発陣のコメントでは今後のアップデートでの追加が見込まれますので、今はこの2つのステージを徹底的に攻略していきましょう!

シャケの上陸位置を注視する

スプラトゥーン2 プレイ画像

隔離エリアは原因不明の磁場の乱れがあるらしく、ナワバリマップが使えません

そのため、どこからシャケが上陸してくるのか目視でしか確認することができません。ホラ貝の音が鳴ると上陸の合図なので、どこかしらでシャケたちが現れているはずです。

上陸パターンはある程度限られているので、できるならばWAVE開始時は4人のプレイヤーがバラバラになって、それぞれ目視で確認するのがよいと思います。

上陸が確認できたら十字キー上ボタンを押して「カモンシグナル」を発動することを忘れずに!

イクラコンテナまでのルートはしっかり塗っておく

スプラトゥーン2 プレイ画像

これは基本と言えば基本なのですが、コンテナまでのルートとコンテナ周辺はきっちり塗っておくべきだと考えます。

コンテナの出現位置に関わらず、360°どこからでも金イクラを格納できるようにした方がいいでしょう

また、WAVE終盤になるとコンテナ周辺でオオモノシャケが集まってしまい混戦してしまうこともあるので、ちゃんと塗っておかないと痛い目を見る可能性もあります。

地面だけでなく、ルートになりそうな壁部分もきちんと塗っておくことで後々役に立つことが多いと感じました!

スペシャルが何かを確認した上で残さずちゃんと使う

スプラトゥーン2 プレイ画像

レギュラーマッチやガチマッチだと、スペシャルが溜まると音がするので気付きやすいのですが、サーモンランではスペシャルパックがあらかじめ2回分支給されます。

バイト中にスペシャルゲージが溜まることはないので、この2回分のスペシャルパックが残っていることを結構忘れてしまうんですよね。

そのため、バイト開始時にどのスペシャルが支給されたのかをちゃんと確認し、ピンチになった時や一網打尽にできるチャンスの時にはきっちり使いにいくようにしましょう!

個人的な使い分けとしては、連射があまり効かないようなブキを使っている時になるべくスペシャルを発動するようにしています。

ちなみにスペシャルパックはバイト開始時に支給されたものが固定なので、WAVE途中で変化するといったことはありません。ご注意ください!

やられたら仲間にヘルプシグナルを発動する

スプラトゥーン2 プレイ画像

もしかしたら仲間を呼ぶ操作に慣れていない方もいるかもしれないと思い、念のためこの項目を挙げさせてもらいます。

もしシャケにやられてしまった場合、基本行動が不能となり、浮輪でプカプカ動くことしかできなくなってしまいます。

この時はきちんと十字ボタンの上を押して「ヘルプ」を求めて、生存している仲間に助けてもらいましょう!

ヘルプがないとどこにいるか気付きにくいですからね。

ちなみに浮輪の状態でも金イクラを取得することはできますので、もし近くにあれば取りに行ってもいいかもしれないです。

金イクラのノルマを達成したら生き残ることを意識する

スプラトゥーン2 プレイ画像

バイトの称号が挙がっていくと報酬も増えていくのですが、その分シャケの攻め方も激しくなってきます。

そのため、全滅してしまう場面が増えていくことが考えられます。

ノルマを達成できないとそれはそれでバイトが強制終了になってしまいますが、ノルマを達成できていれば1人だけでも生き残ってさえいればWAVEクリアとなります。

WAVE終盤ともなると数多くのシャケが攻め込んできますので、場合によっては逃げ切りを選択するのも一つの手段だと考えます(ずっと逃げ回るのはもちろんNGですが/笑)

ちなみにWAVE3までいけば評価が下がることはないので、特にWAVE1~2の間は全滅しないことを意識することをオススメします!

潜伏しても隠れられないので注意

スプラトゥーン2 プレイ画像

通常のマッチをしている時、インクの中に隠れて敵をやり過ごすプレイヤーの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、シャケたちは隔離エリアに適応した優れた感覚器官があるので、インクの中に隠れてもバレてしまいます

そのため、インクによる潜伏は素早く移動するために使うように割り切りましょう。




Splatoon2 サーモンラン:まとめ

大砲があったらちゃんと使ったり、他にも攻略するにあたってのポイントがあります。

まだリリースされたばかりで私も遊びきれていないのが正直なところなので、今後スケジュールをチェックしながらガンガンプレイして、攻略ポイントをまとめていきたいと思います!

スプラトゥーン2 関連記事
スプラトゥーン 関連記事