【アプリ】三国志を題材にしたおすすめのスマホゲーム特集【iPhone/Android】

三国志イメージ画像

中国の後漢末期から三国時代にかけて群雄割拠していた時代を「三国志」と呼びますが、日本でも三国志を題材にした映画・ドラマ・マンガ・ゲームなど数多くの作品が人気となっています。

ひとくちに三国志と言っても、歴史書である「三国志」や説話「三国志演義」に基づいたものだけでなく、大きく改変していたり架空の物語だったりと様々なバリエーションがあります

そのため、スマホゲームでも三国志を題材にしたアプリは数多く出ており、武将の扱い方もかなり自由気ままだったりするのですが(笑)、ここではそんな三国志を題材にしたゲームの中から実際に遊んで面白いと思ったものの一部をご紹介したいと思います!!

※本記事でオススメしているゲームは、全て管理人が実際にプレイしたものだけを厳選して載せています。スクリーンショットも無く、プレイもしていないのにアプリを勧めているブログが増えていますのでご注意ください。

関連記事 【アプリ】私が遊んでハマったおすすめのスマホゲーム独自ランキング

王道RPG

ごっつ三国関西戦記

ごっつ三国関西戦記 プレイ画像

官渡の戦い、赤壁の戦いなど三国志をベースにしたシナリオなのですが、会話もナレーションもなぜか関西弁でつきすすむ異色のRPG「ごっつ三国関西戦記」です。

なぜ三国志に関西弁と融合させたのか意図は全くわからないのですが(笑)、口調だけでなくツッコミや漫才的な掛け合いもあって会話だけでも面白い仕上がりになっています!!

ゲーム性は横視点型のリアルタイムバトルになっています。基本はオートバトルで、ゲージが溜まったらスキルを発動する形式になっています。

スキルは武将によって異なり、それぞれのキャラに合ったド派手な技を発動します。特別目新しい特徴はないのですが、王道RPGとしてきっちり仕上がっています。

たまに会話が標準語に戻ったりするのは気になりますが(笑)、ネタゲームではなくゲームバランスはきちんと考えられているので、異色ながら面白いスマホゲームとしておすすめのアプリです!!

ごっつ三国関西戦記
ごっつ三国関西戦記
評価
料金:無料
運営元:NHN Entertainment Corp.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

三国ブレイズ

sangoku-blaze-001

制御不能の高速バトル!って、「それただのオートやん!!」とツッコんでしまいそうになりますが(笑)、実はこの完全オートバトルというのは珍しい存在のRPG「三国ブレイズ」です。

三国志が舞台の物語になっていて、丁寧に日本語化されているのに驚きました。武将同士の掛け合いが、三国時代を彷彿とさせるしっかりした内容になっています。

フィギュアが乗ったコマ」のような武将を使って布陣を敷き、クエストごとに完全オートでのバトルを進めていきます。つまり、軍師としての力量が試されるわけです。

コンボスキルの発動が勝利の鍵を握り、思いのほか敵が強いので武将の育成要素も重要になってきます。そのため、パッと遊んだだけだと面白さは感じにくく、スルメのようにジワジワと味が染み出て来るゲームになっています。

アジアンテイストが強いので気になる人もいるかもしれませんが、海外で6000万人ものユーザーが遊んだビッグタイトルなので、三国志に抵抗がなければぜひ遊んでみて欲しいタイトルです。

三国ブレイズ
三国ブレイズ
評価
料金:無料
運営元:DMM.com
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

三國クロスサーガ ~蒼天の絆~

三國クロスサーガ プレイ画像

一国の城主であったプレイヤー自身が幼馴染の女の子が誘拐されてしまい旅立つというストーリーのRPG「三國クロスサーガ ~蒼天の絆~」です。

ジャンルとしてターン制バトルの三国志RPGになっています。ただ、三国志がテーマということもあって、戦闘ではキャラが主役というよりは部隊が一つの単位になっていて、合戦をしている感覚を得られます。

戦闘は基本的にターン形式で双方が攻撃するのですが、タイミングによっては複数の部隊を指でなぞることでチェーンスキルを発動することができます。そのため、合戦を眺める指揮官の気分が味わえるシミュレーションゲーム的な要素もあります。

スマホゲームらしく、魏・呉・蜀の垣根を超えて武将を仲間にすることができるので、三国志が好きな方であればドリームチームを作る面白さが味わえると思います。

また、こういったスマホRPGには珍しく、リアルタイムで他のプレイヤーと駆け引きを楽しめるオンライン対戦もできます。これだけでも熱中して遊べる要素と言えます。

三國クロスサーガ ~蒼天の絆~
三國クロスサーガ ~蒼天の絆~
評価
料金:無料
運営元:Digital Sky Entertainment Ltd.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

幻想少女

幻想少女 プレイ画像

2017/10/31を以てサービス終了しました。参考情報として掲載しておりますのでご注意ください。

世界で2000万以上ダウンロードされている三国志が舞台のラインストラテジーRPG「幻想少女」です。

三国志をモチーフにした美少女やイケメン(?)武将が100人以上登場するのですが、シナリオ部分にもかなり力が入っている上にローカライズもしっかりされていてのめり込めます。

メインのゲーム性は、兵士を召喚しながらベルトスクロールして進むラインストラテジー系バトルになります。各キャラクター固有の必殺技も備わっているので、RPGらしいド派手さもあります。

闘技場やギルドレイドバトルなどもあり、王道RPGにある要素も楽しめるのでやり込み要素も多い作りになっています。

個人的には、張飛が人間ではなくロボットみたいになっているのがツボでした…どうしてそうなった(笑)

幻想少女
幻想少女
評価
料金:無料
運営元:NHN hangame Corp.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン



▲TOPへ戻る

アクションRPG

ファンタジードライブ

fantasy-drive-001

3Dで展開されるMMOアクションRPGとして、個人的に気に入ってるゲームがこの「ファンタジードライブ」になります。キャラクターの個性が豊富過ぎて、「これ世界観大丈夫か!?」と心配になる絶妙なバランスが気に入っています。

基本はマルチプレイ対応のアクションRPGなのですが、なんと言っても登場するキャラクター(英霊)がこれでもかと無秩序なラインナップになっています!(笑)

織田信長や真田幸村といった戦国武将、坂本龍馬や宮本武蔵などの日本の歴史人物に加え、中国大陸からは三国志の劉備や呂布、そして孫悟空や卑弥呼。さらに世界は広がってジャンヌダルクやアーサー王、フランケンシュタインなど、国や時代を問わない英雄のオールスター構成になっています。

時空を超えた異種格闘技戦みたいなパーティを組んでクエストを進められるという点においては、唯一無二のゲームではないでしょうか。

グラフィックは洋ゲーっぽい雰囲気なのですが、3Dで描かれたキャラクターがスムーズに動くフィギュアみたいな感覚で、アクションRPGとしても充分面白いです。プレイヤー同士のバトルやみんなで戦うレイドバトル協力クエストなどMMO要素も強いので、一味違うゲームが好きな方にはおすすめのタイトルです。

ファンタジードライブ
ファンタジードライブ
評価
料金:無料
運営元:RekooJapan
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

三国双舞

三国双舞 プレイ画像

三国志を舞台にしたゲームも、武将が登場するゲームも多くありますが、その中でもクオリティが高い三国アクションゲームなのが本作「三国双舞」です。

選択した主人公の装備を強くしていき、味方にした武将の助けを得ながら3Dアクションバトルを繰り広げていくゲーム性になっています。操作性もよく、フィールドも細かい仕掛けがあり飽きが来ない作りになっています。

3Dアクションゲームで肝となるMMO(マルチ)要素も、プレイヤー同士のPvPや協力して争う3対3、最大38人からなる義勇軍同士の共闘バトルなど充実しています。

一応三国志の世界観になってはいるのですが、ストーリーは完全なオリジナルと言っていいですね。武将はおなじみの人物も出ますが、武将自体がお助けキャラ的な位置付けなので、基本的には独自なアクションゲームと思う方がいいです。

あと、永久カードは毎日遊ぶ人にはいいシステムだと思いましたが、課金要素は全体的に少し強めかもしれないです。そういういびつさがあるものの、MMORPGとしての出来は非常にいいので、アクションゲーム好きにオススメのアプリです。

三国双舞 -【本格派三国志3DアクションRPG】
三国双舞 -【本格派三国志3DアクションRPG】
評価
料金:無料
運営元:VOYAGE SYNC GAMES, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

戦乱アルカディア-Episode II-

戦乱アルカディア-Episode II- プレイ画像

三国志を題材にしたアクションRPGが大型アップデートによって進化したのが本作「戦乱アルカディア -Episode II-」です。

スマホ横持ち操作で進める爽快3DアクションRPGになっています。三国志の英雄を操作して、キャラ特有のアクションでバッサバッサと敵を蹴散らしていきます。

本作が特徴的なのが、フィールドを進んでいくと敵がワラワラと出て来るところです。そして、無双ゲームのように攻撃連打で一掃していく気持ち良さがあるところも特徴的です。

一般的なアクションMMORPGだと、一気に登場する敵の数はそんなに多くないです。しかし戦乱アルカディアでは、敵将と部隊がセットで出て来るので、回避を駆使しながら敵を狙っていくアクション要素が充分に楽しめる内容になっています。

最大25人対25人までの大規模戦闘にも対応しており、アクションもサクサクと動作するので、無双ゲーム好きな人におすすめしたいタイトルです。

戦乱アルカディア-Episode II-
戦乱アルカディア-Episode II-
評価
料金:無料
運営元:Snail Games Japan,Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン


▲TOPへ戻る

ストラテジー

大三国志

200万マスという巨大な中国大陸を舞台にした陣地取りストラテジーゲーム「大三国志」です。

よくあるストラテジーゲームのように敵国に攻め込むだけではなく、平地だったり森林だったり畑だったりと1マスずつ争奪していくところが特徴的なんです。そして敵国と奪い合い、敵城に攻め込んでいきます。

300名以上の武将を味方にし、スキルを身に着け、部隊を作っていくことで戦闘力を高めていきます。同盟も最大300名加入可能とスケールがデカいです。

自国に施設を配置して強化する必要はもちろんありますが、自国強化は非常にシンプルな作りになっているのであまり煩わしいと感じないのも◎でした。

ただ少しずつ富国強兵して陣地を1つずつ広げていくゲーム性がゆえに、じっくり遊んでいくマメさは求められると思います。それだけスケールが大きいゲームになっています!

大三国志
大三国志
評価
料金:無料
運営元:WINKING DIGITAL ENTERTAINMENT
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

我が天下

我が天下 プレイ画像

三国志の世界が舞台となったリアルタイムストラテジーゲーム「我が天下」です。インパクトのあるテレビCMで名前だけは聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

本作が他のRTSや戦国シミュレーションゲームと一線を画すのが、自拠点が1か所だけでないという点なんです。

通常のRTSだと自拠点(国や城)を基点に攻めたり守ったり繁栄させたりしますが、本作は三国志でおなじみの都を占領しながら陣地を拡大して陣取り合戦に近いんです。

また、他拠点に進むめる道が決まっているので、一般的なRTSのように自由自在に攻めることはできません。これが一進一退の攻防を駆け引きする面白さに繋がっています。

ボード上の陣取り合戦のような新しいルールのストラテジーゲームになっています。チュートリアルでは他プレイヤがいない状態でじっくり試せるので、未プレイの方に一度体験してもらいたいゲームです!

我が天下
我が天下
評価
料金:無料
運営元:Jedi Games
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

三国天武~本格戦略バトル~

三国天武 プレイ画像

三国志を題材にしたストラテジーゲームなのですが、いわゆるストラテジーゲームよりも建国性と戦略性が高いのが「三国天武~本格戦略バトル~」です。

ストラテジーゲームは施設を作り兵士を育成して強くしていきますが、施設の配置が戦闘に影響を及ぼすことはありません。他国を攻める時も、どこから攻めるかによっての違いは基本的にありません。

しかし、三国天武は施設をシミュレーションゲームのように自由に配置でき、防御系施設の配置を工夫することで戦略的に守ることができます。攻める時も、敵国の施設の配置を踏まえて武将・兵士の攻め込む場所を変えられます

また、主君モードが実装されたことで、主君自身が武器・防具を装備して出撃できるので、より戦略性の幅が広い戦い方ができるようになりました。

天下統一」というストーリー兼クエストモードや「世界争覇戦」というトーナメントモードもあったりと、他のストラテジーゲームにはない珍しいやり込み要素もかなりありオススメです!!

三国天武~本格戦略バトル~
三国天武~本格戦略バトル~
評価
料金:無料
運営元:6waves
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

三国志タクティクスデルタ

三国志タクティクスデルタ プレイ画像

Google Playベストゲーム2015にも選出されたほど高い評価を受けているストラテジーゲーム「三国志タクティクスデルタ」です。三国志が舞台ですが、非常に馴染みやすいキャラクターで描かれています。

戦争系のストラテジーだと取っつきにくいと思う人がいるかもしれませんが、本作は本格的ながらも遊びやすいようにゲーム設計がされています。陣地を組み立てる楽しさ、どうやって攻め込めばいいかを考える楽しさがあります。

ストラテジーゲームは勝敗のみを肝に据えていることが多いのですが、本作はキャラクター1人1人がきちんと描かれたタイプのものになっています。武将が兵士を率いて、敵国に攻めていく様子が細かく描写されているので、見た目は可愛いものの本格的な戦争が画面の中で巻き起こっていきます。

また、決まった場所に施設を作るのではなく自由度高く施設を作っていけるので、さながらシムシティのようなシミュレーションゲーム要素も楽しめます。守りを固めるために敷地を塀で囲んだり、一気に攻め込まれないように武将の配置を工夫したりと、戦術を考える楽しさがあるのも特徴的です。

本作は三国志を知らなくても楽しめるような分かりやすいゲーム設計になっています。「ストラテジー系はなんか難しそうでちょっと・・・」と思っていた人でも、一味違った建国シミュレーションができますのでオススメです!

三国志タクティクスデルタ
三国志タクティクスデルタ
評価
料金:無料
運営元:KONGZHONG JP Co., Ltd.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン



▲TOPへ戻る

ひっぱりアクション

三国大戦スマッシュ

三国大戦スマッシュ ゲームプレイ画像
三国志が舞台の引っぱって弾く系のゲーム「三国対戦スマッシュ」です。ゲーム性自体はいわゆるひっぱりアクションゲームですが、後発だけあって非常に研究して作られている印象を受けました。

本作はその名の通り三国志が舞台なので、登場するキャラクターの多くはお馴染みの武将たちです。「劉備」や「呂布」「曹操」などもそうですし、特に女性キャラクターも多く登場します

ストーリーを見てるとシナリオにもユーモアがありますし、何より独自要素であるプレイヤー同士のオンライン対戦(PvP)は注目すべきポイントです。1対1のガチバトルは白熱します。

今では当たり前になったマルチプレイも5人同時までできますし、アプリの軽さもこちらの方がよいので、個人的には本作をおすすめしています!

三国大戦スマッシュ
三国大戦スマッシュ
評価
料金:無料
運営元:Ateam Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
三国大戦スマッシュ 紹介パート

放置系ゲーム

無限ストーリー

無限ストーリー プレイ画像

三国志がテーマの放置系RPG「無限ストーリー」です。三国志のおなじみの武将たちを仲間にしてバトルを繰り返すゲーム性になっています。

基本的なゲームシステムは他の放置系RPGと同様に、ステージごとに24時間自動で戦闘を行ってくれて、武器や防具を収集し武将を強化、ボス戦に手動で挑むシステムになっています。

そんな中ほかのRPGと差別化される代表的なポイントが、「綺麗な2Dグラフィックで展開されるバトル」と「仲間となる武将を集めること」です。

またやり込み要素が多く、PvPやダンジョンなどのモードが豊富なことも特徴です。

結構色々な要素がモリモリなので複雑化して分かりづらい点は否めませんが、放置系RPGとして面白いゲームとしておすすめします!

無限ストーリー
無限ストーリー
評価
料金:無料
運営元:MOMO Game
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン



▲TOPへ戻る

PS4/PS3 関連記事
スマホゲーム関連記事