モンハン未経験者にもオススメ!初心者のための「モンハンエクスプロア」丸わかりガイド

普段から『モンスターハンター4G』を職場の人たちと楽しんだりするのですが、さすがに発売からだいぶ時間が経ったこともあって、やり尽くした感があるんですよね。次回最新作の『モンスターハンタークロス』が2015年11月28日に発売予定なので、それまでダラダラと装備の発掘でもしておくか~というアンニュイな日々が続いていたのですが、そんな折にスマホゲームの新作が『モンハン』がリリースされました。

その名も『モンスターハンターエクスプロア』

2015年9月3日にリリースされ、現在はAndroid版のみ配信されています。

iOS版は2015年秋に正式サービス開始予定です。iPhoneをお使いの方は、首を長くしてお待ちください。それくらいスマホゲーとしては面白いです。

「どうせモンハンクロスの繋ぎだろうな」とあなどっていたのですが、実際にプレイしてみると非常によく作り込まれていて、面白いんです!

今はAndroid版アプリしかないため、プレイ人口は少ないですが、マルチプレイも備えたゲームなので多くの人と一緒にプレイできたらと思い、今回は『モンスターハンターエクスプロア』の良さを知ってもらうために色々紹介をしたいと思います。

モンハンエクスプロアとは

「断裂群島」という島々を舞台にストーリーが進む、アクション系のスマホゲームです。課金要素はほんのりあるので、ソーシャルゲームといってもよいと思います。(ただ、ゲームアプリとして位置付けるのが適していると感じます)

島を1つずつ踏破して行くのですが、順番にクエストをクリアして行って、全てクリアしたら次の島へ進むという形式になっています。お馴染みのモンスターが出てきて、クエスト毎に狩っていきます。また、島に隠された秘宝を見つけて、ハンターランクを上げられるようになっています。

武器も『モンスターハンター』シリーズでお馴染みの12種類、アイルーもおともしてくれる、モンハンユーザーであれば違和感なく入り込める世界観になっています。

ゲームシステム

『モンスターハンターエクスプロア』は、3DS版のモンハンと同じように、3Dアクションゲームになっています。しかも、3DS版に近いクオリティの画質を誇っています。「マルチ対応のスマホゲームで、ここまでのクオリティを出せるのか」と非常に驚きました。

攻撃と移動は真ん中にある仮想スティックボタンのみを使います。このスティックを上下左右に傾けることで、それぞれハンターが対応した方向に移動をします。そして、攻撃するときはこのスティックを押します。連打します。武器によっては溜め押しします。

また、片手剣を使用している場合は、左下にあるアイテムを使用することができます。

基本的にはスティックを動かしてポチポチするだけなので、操作はめちゃくちゃシンプルです。3DSのように操作するものが多いのが苦手でモンハンを敬遠していた方も、この『エクスプロア』なら気軽にプレイできると思います。

しかも画面が縦型なので、片手で気軽に遊べます。もしかしたら、電車の中で混んでてもプレイできるようにと配慮された結果、このような形になったのかもしれないですね。

エクスプロア独自の新システム「武技」

通常のモンハンは、武器特有のアクション(溜め系)で攻撃力を高めることができましたが、あくまで武器特有のものでした。しかし、この『エクスプロア』はちょっと違います。

「武技」という必殺技のようなアクションを使うことができるのです。

攻撃系・癒し系・防御力ダウン系などの特徴がある武技が使えるのですが、その数は100を超えるそうです。現在分かっている武技は、代表的なもので下記の種類があります。

  • 一閃【○】 : ○属性の小(or中)ダメージ攻撃をする
  • 狩人の剣【○】 : 全員の与える○属性ダメージが1.5倍になる
  • 剛力【○】 : 与えるダメージが1.5~4倍になる
  • 精霊の祝福【○】 : ○属性モンスターから受けるダメージが30%減る
  • 治癒力【○】 : 体力を100~200回復させる
  • 底無しの探求心【○宝】 : 全員の与える○属性ダメージが1.5倍になる

これらの武技は、攻撃するたびに増えていく右側の小さなゲージが溜まると使えるようになります。使う時はボタン1プッシュなので、簡単に武技を使うことができます。

この武技の登場によって、どの武器とどの武技を組み合わせて○属性の敵に挑むなどの戦略が幅広くなりました。

武器の種類

現時点で、武器は全部で12種類あります。

  • 一撃では並ぶもの無し : 大剣
  • 練気の刃がすべてを斬り刻む : 太刀
  • アイテムも駆使する万能武器 : 片手剣
  • 鬼神のごとき猛攻撃 : 双剣
  • 豪快無比な打撃武器 : ハンマー
  • 旋律が仲間を支援する : 狩猟笛
  • 最強の矛を持つ鉄壁の要塞 : ランス
  • 刹那の好機に賭ける銃槍 : ガンランス
  • 変幻自在の斬撃武器 : スラッシュアックス
  • 瞬速の連弾が標的を狙い撃つ : ライトボウガン
  • 火力の高さは折り紙付き : ヘビィボウガン
  • 狩場を駆ける遊撃手 : 弓

この辺は後で詳しく書こうと思いますが、従来のモンハンと同じようなモーションを取る武器もあれば、これまでのイメージを覆すほどド派手なエフェクトの武器もあり、かなり個性の分かれる武器たちになっています。

特に、スラッシュアックスとヘヴィボウガンの爆発力は、ダメージと見た目ともに凄いことになっています。ライトマシンガンは、さながらサブマシンガンを撃っているような感覚になりますし、弓も誘導レーザーを撃っているような感覚です。

そして、現在はまだ使えないのですが「チャージアックス」の実装が今後予定されています。これによって13種類の武器が使えるようになります。

アップデートはさらに行われていくようなことが公式でも書かれていますので、もしかしたら武器の追加もあるのかもしれません。

初心者にオススメの武器

ゲームをはじめた初期段階では、まずはソロプレイを進めることになります。今作では、”ひと狩り”が従来のモンハンに比べると非常に短いです。そして、1分半以内のクリアすると「狩玉」の報酬がもらえます。

そこで、サクサク進める武器を選ぶことが、初期の攻略の重要ポイントになります。

私の周りのハンターの声も聞いた結果、オススメは

双剣

これです。まずはこれを使って進めることをオススメしますよ。(ただ単純動作になるので、一度他の武器も使ってみるといいですよ)




狩猟の特徴

従来のモンハンは”ひと狩り”の制限時間が50分でした。しかし、この『エクスプロア』では、制限時間が”15分”と非常に短くなっています。

これは、”ひと狩り”=クエストがだいたい3~4ステージくらいに分かれているのですが、それぞれのステージがサクサク終わるんですよ。

基本は最後のステージにボスとして大型モンスターなどが待ち構えているのですが、それまでは雑魚キャラを倒していきます。ジャギィとかブハハブラとか、場合によっては採集だけとかもあります。

なので、クエスト1つ1つが非常にすぐ終わります。そして、各クエストは”1分30秒以内”にクリアすると、ご褒美として課金アイテムである「狩玉」をもらえます。これを集めるために頑張るのも、楽しみの一つになっています。

モンスターに与えたダメージが分かる

今回のモンハンが非常に面白いと感じた点の1つに、「与えたダメージが数値で表示される」というのがあります。

これまでのモンハンは、与えたダメージがどれくらいで、効いてるのか効いていないのかが分からないシステムになっていました。唯一弱っているかを判断するのに、モンスターが足を引きづっているかどうかという程度しかありませんでした。

『エクスプロア』では、攻撃を与える度に数値が出てきます。手数が多い双剣や弓、ライトボウガンでも当たる度に数字が出てきます。この仕組みはやっていて結構面白いです。

単純に攻撃力だけではなく、武器と武技の組み合わせによって与えるダメージは変わってきます。マルチプレイをしている時に、他のプレイヤーの数値も見られるのですが、強い人の攻撃を見ているととてもやる気にさせられるんですよね。「俺もあれだけのダメージを食らわせられるようになりたい!」と(笑)

また、ダメージ数値だけではなく、モンスターの体力も視覚的に分かるようになっています。こちらは細かい数字でのゲージではなく、トータルの体力を4分割したモノがどんどん減っていく仕組みになっています。

従来のモンハンユーザの方からすると、邪道に感じる方もいるかもしれませんが、あとどのくらいでモンスターを倒せるのかはヤキモキすることも減って、ライトユーザには優しい仕様になっているのではないかなと思います。

アクションの難易度は?

序盤は、大型モンスターも直進で進んで行って、ポチポチ攻撃を繰り返していくだけでクリアできます。しかし、途中からやはりその闘い方では限界を迎えてしまいます。

初めの島のモンスターはそこまで強くないのですが、次第に体力と防御力が高くなっていきます。すると、どうしても攻撃を受ける機会が増えるので、どんどん体力が削られていきます。そのため、「避ける」アクションを取ったり、モンスターの攻撃パターンを読んでヒット&アウェイをするなどの戦闘センスが必要になっていきます。

ただ、モンスターが強くなっても、ハンターには武器を見つけて強化するという手段があります。同様に防具も装備を見つけて強化ができます。武技も組み合わせて、ハンター自身の攻撃力・防御力・武技を高めていけば、強くなっていくモンスターに初心者でも挑んでいけるようになります。

マルチプレイ対応

かつてのモンハンは、その場にいないとマルチプレイができませんでしたが、今の3DS版モンハンは家のWi-Fi経由で世界中の人とマルチプレイができますよね。

今回の『モンハンエクスプロア』も、マルチプレイができます!これは従来と同じく4人のマルチになっています。ソロで狩るのも面白いですが、私はやっぱりマルチプレイが一番好きですね。据え置きゲーム機も、オンラインでできるものばかりやっています(笑)

『モンハンエクスプロア』のマルチプレイは、3DS版のものと概ね同じではあるのですが、やはり差異はありますので簡単にご説明したいと思います。

マッチングの仕組み

従来のモンハンでは、部屋を立ててから誰でもクエストを受注できる仕組みですが、『モンハンエクスプロア』では先にクエスト(討伐モンスター)を選ばなければなりません。その選んだクエストの中で、同じクエストを選んだハンター同士でマッチングが行われます。

「部屋を作る」「条件検索」「No.検索」が選べるようになっており、下に現在立てられている部屋がリスト形式で表示されます。部屋を作る時に設定できる条件は次の通りです。

  • 初心者歓迎
  • 誰でもOK
  • 強者求む
  • 助けて下さい
  • 討伐優先
  • 部位破壊優先

簡単マッチングあり・なし」や「入室制限」といった入室設定をすることも出来ますし、おなじみの「強制退出(通称キック)」のあり・なしも設定できます。

ちなみに部屋の中でチャットもできるのですが、基本的に文字を打たないといけないチャットなので、あまり使われているのを見たことがありません(笑)

マルチプレイ時のオススメ

今現在はまだリリースされて間もないものの、部屋はどんどん立てられて、どんどん満室になっていきます。「あっ、1人入れるじゃん!」と思って部屋に入ろうとしても、はじかれることが多いです。

そこで、初心者の方でも部屋は気軽に立ててみることをオススメします。(もちろん、初心者歓迎や誰でもOKのフラグは立てて)

そうすると、あっという間にハンターが集まります。私は深夜にプレイすることが多いですが、それでも割とすぐに埋まります。たまに強いハンターも来ますので、そうすると討伐がだいぶ楽になります。

また、マルチプレイ時は他に近接武器のハンターがいれば、あえてガンナーで出撃してみるのも面白いですよ。




従来のモンハンと異なる点は?

ゲームシステムや特徴はわかってもらえたかと思いますが、従来のモンハンで当然のことが『モンハンエクスプロア』では違うところもあります。

剥ぎ取り動作はない

モンハンのお楽しみの一つと言えば、モンスター討伐後の剥ぎ取りタイムですよね。剥ぎ取りながらどんな素材が出るかわくわくする瞬間なのですが、『モンハンエクスプロア』では残念ながらありません。

サクサクプレイしてもらうことを考慮した結果でしょうか。

討伐後はわりとすぐに報酬画面に遷移して、だいたい4つの宝箱や武器・防具を得ることができます。(初期は4つですが、進めば増えるの・・・かも!?)

ガンナーに弾や矢の概念がない

従来のモンハンでは、ボウガン使いであれば弾のことを考えないといけませんでした。通常弾ではなく、モンスターに合わせて属性付きの弾を持っていったり、時には回復弾を味方に撃ったり。弓も強化したりしますよね。

しかし、『モンハンエクスプロア』では弾や弓を持って行くことはありません。そのため、リロードをする武器はありますが、残数を気にせずバンバン撃つことができます。

実際に使ってもらうと分かるのですが、とても爽快感があります。マルチプレイで使うのをオススメします。

アイテムの調合がない

武器を強化するには素材が必要です。ここは従来のモンハンと同じですが、アイテム系は調合をしてましたよね。しかし、『モンハンエクスプロア』には調合がありません。

まぁそもそもアイテム使えるのが片手剣の時しかないんですけどね・・・(笑)

気になる課金要素「狩玉」

『モンハンエクスプロア』は基本的に無料でプレイできるスマホゲーです。やってみてもらうと分かりますが、本当に全然課金しないで充分に遊べます。

よくあるソシャゲーだと、クエストを進むには体力が必要だったりするので、無制限に遊ぶのは難しかったりします。しかし、『モンハンエクスプロア』はいくらクエストやっても、マルチプレイやっても、お金は一切掛かりません

これは画期的だと思いましたね!おこづかいが少なくても、時間を掛ければ充分に強くなれるわけですから。

ただ、もちろん課金要素はあります。そのアイテムとなるのが、「狩玉」と呼ばれるものになります。

「狩玉」を使うとできること

「狩玉」を使ってできることとして、まず挙げられるのが「クエストスタート時のオプション機能」になります。

今できるのが2つで、「攻撃力/防御力を120%UPするパワーアップ」と「オート機能」になります。

「パワーアップ」は、なかなか倒せないモンスターに挑むときに有利な機能になると思います。(使ったことないけど・・・)

またオート機能は、ソロでもマルチでも勝手に自分のハンターを操作してモンスターを倒してくれます。これは素材集めする際にはとても便利です。どうしても素材集めは作業感が出てしまうので、面倒なことが多いのですが、そのストレスを解消してくれる機能が付いています。

また、クリア報酬で追加の宝箱や武器・防具をもらえるのですが、それらを開けるには「狩玉」が必要になります。つまり、「狩玉」を使うと通常のクエストで得られる報酬の2~3倍の数を得られるようになるわけです。

「狩玉」がなくても強くなれる、使えば早く成長できる

他にも、クエストで体力がゼロになった時のコンティニューや、装備枠を増やしたりすることに使えます。

つまり『モンハンエクスプロア』では、課金をすればより早く素材や武器防具が集めることができると考えれば良いと思います。(現時点では)

ちなみに「狩玉」は、ソロにて各クエストを1分30秒以内にクリアすると、それぞれ初回ずつ1個の「狩玉」がもらえます。他にももらえるチャンスがあるので、無課金でプレイしていても結構な数の「狩玉」がもらえます。

わたしもクリア報酬で「狩玉」を使って宝箱を開けたことがありますが、良い武器や素材が出る確率とは特に変わらないかなーという印象です。





Android版の注意点

これはわたしもハマった注意点なのですが、2015/9/10時点でリリースされているAndroid版の『モンハンエクスプロア』は下記の条件があります。

  • Androidのバージョンが4.2以上であること
  • 端末のRAMが2GB以上搭載していること(IntelCPUは非対応)

そのため、ちょっと古いAndroid端末をお使いの方は、インストールすらできません。これはアプリリリース前に教えて欲しかった・・・。スマホでやろうと思っていたのですが、対応していなかったので仕方なしにタブレットでプレイしています。

かなり美麗なグラフィックなだけに、そこそこのスペックが求められるのがちょっと難点ではありますね(汗

モンハンエクスプロアを象徴する公式のつぶやき

据え置き・携帯ゲーム機ソフトを作ってきたカプコンの思いが入ったコメントだと思います。

ゲームはコツコツやることで楽しめることを考え抜いた結果、このようなシステムが出来上がったのではないでしょうか。

お金が掛けて強くなりたい方も、お金を掛けずにコツコツ楽しみたい方も、みんなが遊べる新しいスマホゲーだと、私自身プレイしてみて思いました。




おまけ:モンハンエクスプロアを楽しむユーザの声

スポンサーリンク

新着記事のお知らせ

もぐ
30代半ばの1児の新米パパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ネットワークなどのITインフラ全般、WEBシステム系の開発やディレクション、データ分析など色々やってるエンジニア。 当ブログ【時機到来】はおかげさまで毎月100万回以上読まれています。 お問い合せはこちら