ポケモンGO Plusを実際に使ってわかったメリットと不満点【レビュー】

社会現象になるほど人気になった「ポケモンGO」ですが、一気に熱が高まった反動かだいぶ落ち着きを取り戻したと感じます。

というか、地方に住んでいるとポケモンGOをやっているトレーナーにはほとんど出会わないせいかもしれませんが(笑)

とは言え今もなお大人気のポケモンGO初の関連グッズ「ポケモンGOプラス(Pokemon GO Plus)」が遂に発売されましたね!

私は運良く入手することができたので実際に数日使ってみましたが、めっちゃ便利でした!不満な点も幾つかありますが、ポケモンGOをプレイする上では必須と言ってもいいアイテムだと感じました。

どんな点が良かったのか、逆にどんな点に不満を感じたか、トレーナーの立場から紹介したいと思います。

ポケモンGO Plusの外観・見た目

既にいくつかのサイトでは公開されているのでご存じな方も多いかもしれませんが、一応「開封の儀」的な感じで中身をご紹介したいと思います。

ポケモンGO Plus外観イメージ

「Pokemon GO PLUS」と書かれたパッケージは非常に小さく、箱はトランプのケースと同じくらいのサイズでした。

内容物は少なく、わずかこれだけになります。

  • ポケモンGO Plus本体
  • 腕時計型バンド
  • 取扱説明書

Amazonで購入したのですが、箱がちょっと破れていたのが残念でした(笑)

ポケモンGO Plus外観イメージ

ポケモンGO Plus自体は小さいもので、少し小さめの腕時計のサイズ感でしょうか。

購入時の本体にはバンドは付いてなく、本体にはクリップ型の部品がくっついています。ワイシャツのポケットやカバンのストラップなんかに付けやすそうです。

ポケモンGO Plus外観イメージ

私は腕に付けて使いたかったので、早速付け替え作業をしました。

ポケモンGO Plusのこの付け替える部分は、ねじで開けるタイプになっています。ねじ自体は取れてしまうことがない構造になっているので、小さな部品をなくすなんて自体にならずに済むのはいいですね。

電池はおなじみのボタン式ですね。maxellのCR2032が入っていました。

ポケモンGO Plus外観イメージ

クリップ式の部品を外して、同梱されていた腕時計型のバンドをくっ付けます。

バンド部分がちょっと邪魔でねじが回しにくかったですが、30秒~1分もあればすんなり取り付けできるレベルです。

ポケモンGO Plus外観イメージ

腕にはめてポケモンGOをするスタイルが、私としてはベストだと思います

ちょっとバンドがださいのが気になりますので、自分流にカスタマイズするのもありだと思いますが、本体部分の形状が一般的な腕時計のものとは異なるので、簡単にカスタマイズというわけにはいかなさそうです。




ポケモンGO Plusのメリット

まずは実際に使用してみて感じた、Pokemon Go Plusのメリットについて挙げさせてもらいます!

スマホを取り出さなくてもポケモンが捕まえられる

まず一番分かりやすいメリットはここだと思います。通常ポケモンGOで遊ぶときには、どうしてもポケモンGOを起動してスマホの画面を見なければいけません

私は普段スマホをズボンのポケットに入れているので、画面を開いたままポケットに入れるわけにもいかないんですよね。勝手にいろんなところがタッチされてしまうので…(笑)

そもそも歩きスマホは危ないので、画面を見ながら歩くのも推奨されていません

子どもと公園に遊びに出かけて、ついでにポケモンを捕まえようとしたことがありますが、子どもが小さいせいか走り回っているので目が離せずにスマホも見られませんでした。。。

他にもスマホを常に見られない場面というのが日常には多いので、スマホを取り出すことなくポケモンを捕まえられる点は大きなメリットだと感じました!!

「がっつりポケモンGOやるぞ」と意気込んで出かけなくても、日常生活の中で自然にポケモンGOができるのは非常に価値があるアイテムだと思います。

ポケストップもじゃんじゃん回せる

これも先ほどのメリットと似た点ではありますが、ポケストップもじゃんじゃん回せます

後ほど詳しく述べたいと思いますが、ポケモンの捕獲率は100%ではないんですよ。しかし、ポケストップは当然ですが100%アイテムを入手できます。

スマホだと「ポケストップが近づいたら画面を見て、ポケストップをタッチして、ぐるぐる回す」という一連の動作を、ポケモンGO Plusの本体ボタンを1度押すだけで済むのはめっちゃ楽です。

ポケモンを捕まえる時はボタンを押してから5、6秒くらい時間は掛かりますが、ポケストップの場合は3秒くらいで済んでしまいます。

ポケモンGO Plusを使っているとモンスターボールの消費が激しいので、ポケストップの密集地でプレイする時には特に重宝します

※但し、Plusでポケストップを回した場合、たまごは入手できないっぽいです。たまたまかもしれないので、取得できた際は追記したいと思います。

バックグラウンドで動くので卵のふ化がめっちゃはかどる

ポケモンGO Plusの最大のメリットはここではないでしょうか。ポケモンGO Plusと連携させることで、ポケモンGOがバックグラウンドで動作することになります

先ほども述べた通り、通常ポケモンGOをする時は常に画面にアプリを開いておかなければなりません。しかし、そうすると他のアプリは使えませんし、バッテリーもじゃんじゃん消費してしまいます。

画面を開いたままポケットにしまえないこともあるし、そもそも歩きスマホになってしまい危険です。ポケモンGOのながら運転によって事故が起きているのも実際あります。

そういう問題点を全て解消できるので、ここが最大のメリットと言えます。

また、CP値が高いポケモンをゲットするためには10kmタマゴをふ化させることが重要になってきます。バックグラウンドで動作するので色々な問題点が解消できるので、日常生活のあらゆる場面で距離を稼ぐことができます。

私は通勤の徒歩中にスマホを開くことができないため、毎日30分歩いているのが無駄になっていましたが、ポケモンGO Plusのおかげで距離を活かすことができるようになりました!

※ちなみになぜ通常だとバックグラウンドで動作できないのか詳しい理由は知りませんが、Bluetoothで連携する仕組みが関係しそうな気がしています。


ポケモンGO Plusの不満点

既に色々な情報が出回っていますが、Pokemon GO Plusの不満点も結構あります。購入前の注意点になればと思いますので、率直に書いていきます!

ポケモン捕獲率がちょっと低い

ポケモンGO Plusを利用していてポケモンに遭遇した時に、本体のボタンを押すことでモンスターボールを投げてくれます。成功するとボタン部分がレインボーに光って教えてくれるのですが、成功率は若干低いです(だいたい成功率3~8割くらいで人によってバラつきアリ)

というのも、「ポケモンGO Plusで投げられるボールはモンスターボールのみ」という仕様のためです。

ランクが上がっているにつれて捕獲率は低くなると思われます。今後のアップデートで投げるボールを設定できるようになるなど変更があるかもしれませんが、現状では捕獲率は高いとは言えません。

そのため、ランクが高い人よりは低い人は特に重宝できる機能だと考えます。

わりとスマホとの接続が切れる

この辺は事象が多くまだはっきりした原因は分かっていませんが、スマホによってはポケモンGO Plusとの接続がわりと切れます。

今のところ分かっている理由はこんな感じです。

  • スマホの機種によって接続しにくいものや切断しやすいものがある
  • スマホと接続して一定時間が経つと切れてしまう(だいたい1時間くらい)
  • GPSが途切れると接続が切れてしまう(地下では使えない)
  • 本体でポケモンを捕獲すると接続が切れる
  • バックグラウンドで動作するポケモンGOが落ちることもある

特に機種によってはかなり不便を感じている人もいるようなので、この辺はちょっと使ってみないと判断できない部分かもしれません。

私の場合、メインで使っている端末がAndroidのZenfone2なのですが、30分くらい普通に使えることも5分くらいで切れていたこともあるのでまだ何とも言えない状況です。

本体を使ったプレイとの併用ができない

先ほどのの接続が切れる理由でも挙げましたが、「ポケモンGO Plusを接続している時に、本体側でポケモンを捕まえると接続が切れる」というのがあります。

ポケモンGO Plusはモンスターボールしか投げられないので、遭遇したモンスターによっては捕獲率を上げるために他のボールを使いたいと思うのではないでしょうか。

しかし、そうやって本体側で捕獲するとPlusが切れてしますので、またペアリングしないといけず面倒です。

私はPlusをメインに使うことが多かったので気にならなかったですが、できれば改善してほしいところですよね。




Bluetoothをオンにする必要があるので多少バッテリー消費はする

ポケモンGO Plusと連携すれば、ポケモンGOはバックグラウンドで動作するのでアプリを画面上に開いたまま使うよりは確実にバッテリー持ちはよくなります

ただ、Plusを使うにはBluetoothをONにしなければいけません。ポケモンGO Plusとスマホ本体の通信間隔がどれくらいか分かりませんが、頻繁に通信が発生しているのでその分バッテリーを消費しています。

画面に映しているよりはBluetooth通信の方がはるかにバッテリーは使いませんので、バッテリー持ちは全然改善します。

ただ、画面に映したままポケモンGO Plusという両方を使ったら余計にバッテリー消費の減りは早くなるので注意です(笑)

成功したかどうか歩きながらだと少し分かりにくい(個人差あり)

これは個人的な感じ方なので人によると思いますが、私としては「捕獲が成功したかどうかちょっと分かりにくい」という感想を持ちました。

ポケモンを見つけると、LEDとバイブで教えてくれるのでその時に本体のボタンを押します。そうすると、3回の白い点滅(バイブ付き)の後に成功すると、「ブーブーブー」とレインボーカラーで光りながらバイブで教えてくれます。

失敗する、赤い色で「ブッブッ」と震えるのですが、歩きながらだとこの違いがちょっと分かりにくいです。

結局あとでまとめてスマホを見るので、その場で理解できなくてもまあいいっちゃいいのですが、もう少し分かりやすいとよかったなぁと感じました。

※ちなみに、本体ボタン部分の色を見ていれば違いは一目瞭然の仕組みにはなっていますよ!

まあ実際のところはバイブが強力と言われているので、私の反応がにぶいだけかもしれないですが…(笑)

標準のバンドがださい(個人差あり)

えっと、これは感じ方は個人差があるのでなかなか明確に言及はできないのですが、バンドのデザインがちょっとださいです…。

G-SHOCKに付けてみた人もいるようですが、そうすると今度は本体部分のポップな感じが浮いてしまうんですよね。

既にカバーシールなどが販売されていたりするので、そのうちバンドもカスタマイズ用のものが販売されると期待しています(笑)




移動中や日常生活にはポケモンGO Plus、がっつり遊ぶ時は本体での2つのプレイスタイルがおすすめ

以上、ポケモンGO Plusを実際に使って分かったメリットや不満点をトレーナー目線で率直に挙げさせてもらいました。

価格が税込み3,780円ということで、高いと思うか安いと思うかは人それぞれかと思いますが、バックグラウンドで移動距離を稼げるようになるだけでも私は充分価値あると感じました(有料アイテムと考えると高いけど)

ただ、今後どんなアップデートがされるかによってこのアイテムの価値も変わると思います。

今は品薄でほとんど入手困難というのが残念なところですが、気になる方は販売サイトを常にウォッチされてみてはどうでしょうか?