【Switch】新作&DL専用含むニンテンドースイッチのおすすめゲームソフト独自ランキングBEST117

ニンテンドースイッチ ソフト写真

▼ジャンル別記事も公開中(総タイトル数200以上)

ニンテンドースイッチランキング 21位~40位

第21位:Fit Boxing (フィットボクシング)

発売日 : 2018/12/20
発売元 : イマジニア
ジャンル : フィットネス
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.5
レビュー件数 : 2,090件(2020/12/14時点)

Fit Boxing エクササイズ画面

その完成度の高さから口コミで徐々に広がり、その後一気に注目を浴びたSwtich向けエクササイズタイトル「Fit Boxingフィットボクシング)」

本作は、画面中央に表示されるインストラクターの指示に従いながら、左右の手それぞれにJoy-Conを握りしめてボクシングエクササイズをする内容になっています。

私は以前にジムでよくエアロビなどのスタジオレッスンをよく受けていたのですが、本作をプレイした感覚としてはそういうスタジオでボディコンバットなどのエクササイズを受けているのと全く同じだと感じました。想像以上に本格的なエクササイズが自宅でできます!

エクササイズの中で行う動作は、身体を前後に動かしリズムを取りながらジャブ・ストレート・フック・アッパーの4つが基本。発展するとダッキング、ウィービングなどの回避動作も交えたコンビネーションも増えていきます。

Fit Boxing メインメニュー

リズムゲームのように下から上に流れてくるアイコンに合わせて腕を振ることで、良い判定が得られるようになっています。Joy-Conには加速度センサーが付いているので、そこそこしっかりと腕を振らないとミス判定になってしまいます(とは言え、判定自体はかなり甘めなので安心してください)

印象的だったのは、左右の構えを途中でスイッチするところです。右利きの人であれば左足を前に出して構えるスタイルが基本なのですが、途中でそれを反対にしてサウスポースタイルでもエクササイズを行います。左右の筋肉をバランスよく鍛えることができますね!

また、ゲーム途中でもインストラクターが「パンチ打つとき息を吐いて せーの シッ シッ」「リズムを作ろう」「ヒジの角度は90度」など、気付けば忘れてしまいがちなことを随時教えてくれるのも◎でした。

BGMは洋楽メインで20曲ほど、言語も日本語と英語から選べます。男女5人のインストラクターは外国人設定なので、英語にして海外ジムの雰囲気を味わうこともできますね。インストラクターは、肌や髪の色、服装などもカスタマイズできて楽しいです!

本作は、プレイを重ねるごとに徐々にエクササイズメニューが解放されていく仕様なので、日頃から運動をしているような人にとって序盤は物足りなさを感じるところでしょうか(基本の基本から入るので)気軽に自宅で継続してエクササイズができるゲームとしては、非常に完成度が高い仕上がりとなっていますよ!

▼2020年12月に発売された第二弾も高い評価を得ています

第22位:ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

発売日 : 2020/02/20
発売元 : アトラス
ジャンル : アクションRPG
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 427件(2020/12/14時点)

ペルソナ5 スクランブル 会話シーン

▲画像はPlayStation4版(以下同)

アトラスが手掛ける大人気RPG「ペルソナ5P5)」のその後を描いたストーリーが、今度はアクションRPGの完全新作としてリリースされた「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(通称:P5S)」

本作はペルソナ5のエンディングから約半年後の夏休みが舞台となっていて、主人公たちなどお馴染みの”心の怪盗団“が勢揃いし、新たな事件に立ち向かうことになる物語となっています。

ペルソナ5はもともとコマンド選択型のバトルRPGでしたが、本作はアトラスとコーエーテクモゲームスとタッグを組んだスピード感と爽快感が溢れるアクションバトルとなっています。

シナリオに関してはさすがのペルソナシリーズという言葉しか見当たりません。もともとペルソナシリーズは社会派なテーマを扱っており、ペルソナ5でも現代社会をシニカル(皮肉な態度、冷笑的)に捉えています。

ペルソナ5 スクランブル 戦闘シーン

肝心かなめのバトルシステムですが、4人パーティを組んでそのうちの1人を操作するアクションバトルとなっています。

ザコ敵が大量に湧くこともありますが、固い敵や強敵も登場することもあり、いわゆる一般的なアクションRPGと無双アクションの中間といった印象を受けました。

この辺は従来ファンの方からすると賛否あるかもしれませんが、歯応えのあるバトルを楽しめて私は評価したいと思います!全9キャラクター全員の操作が可能で、それぞれの武器個性に応じた戦い方になっているこだわりっぷりです。

ただしSwitch版の大事な注意点なのですが、PS4版に比べてロード時間が2倍近く長いです。携帯機としてどこでも持ち運んで遊べるのはメリットではありますが、グラフィック性能とロード時間についてはどうしてもPS4版に劣ってしまいますので、その点はご注意ください!

©ATLUS ©SEGA/ ©KOEI TECMO GAMES All rights reserved.

第23位:ペーパーマリオ オリガミキング

発売日 : 2020/07/17
発売元 : 任天堂
ジャンル : パズル×アクションRPG
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.1
レビュー件数 : 1,127件(2020/12/03時点)

ペーパーマリオ オリガミキング キノピオ王国フィールド

紙のようにぺラパラなマリオが登場するペーパーマリオシリーズの第6作目(Switch初登場)となる「ペーパーマリオ オリガミキング

本作は「折り紙(オリガミ)」がメインの話となっていて、折り紙や段ボールなどで作られた街並みやエリアをペラッペラなマリオが移動していく不思議な3D空間を体験できます。

基本的な世界観は従来を踏襲していますが、最大の特徴と言えるのがバトルシステムが「パズル×アクション」と大きく変更されている点です。

フィールド上にはオリガミ兵やオリガミにされたクリボーなどの敵がおり、その姿に触れるとバトルが始まるシンボルエンカウントシステムが採用されています。

ペーパーマリオ オリガミキング バトル画面

バトル自体は非常に独特で、このように4つのリングが組み合わさったようなフィールドで戦います。そこに敵キャラが配置されるのですが、その敵を特定の形に揃えることから始めます(クルクル回すかスライドさせる)

規定のリング操作回数が与えられるので、その回数また制限時間内に同じ種類の敵を1列または2×2に整列させるよう目指します。配置が完了すると、その並んだ敵に対してアクション手段を選択します(直線であれば踏む系の攻撃、2×2であればハンマーなどの打撃系など)

世界観もしっかり作り込まれてますし、ストーリーもほのぼの感があって面白いです。ゆったりと遊べる作りになっています。ただ、どうしてもバトルのめんどくささがゲーム全体の評価を下げていることは否めません。

全体としては良作と評価して良さそうなものの、戦闘のたびにパズルをしないといけないのでこの点が合うかどうかで評価が分かれると思います。世界観や物語は申し分ありませんよ!

第24位:東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング

発売日 : 2019/12/27
発売元 : 任天堂
ジャンル : パズルゲーム
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.2
レビュー件数 : 1,006件(2020/12/14時点)

脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング 課題紹介

ニンテンドーDS時代には老若男女問わず一大ブームとなるほどヒットを飛ばした人気トレーニングゲームの最新作「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング

3DS版から見ると約7年振りの最新作。「脳トレ」と言えばタッチペンを使用した操作感が特徴と言えますが、本作もそれは同様でNintendo Switchのタッチ式ディスプレイをタッチペンや指でプレイすることが主な操作方法になります。

そのため、「毎日トレーニング」はTVモードが不可となっており基本的には携帯モードでのプレイとなります。その代わり、「お手軽」モードではJoy-Conを使用してTVに映しながらみんなでワイワイ遊ぶことが可能となっています!

基本的には従来タイトルと同様に、1日少しずつでもよいので課題をこなして脳を鍛えていきます。すべての課題ではプレイ結果(スコア)を残してくれるので、上達具合が把握できます。

脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング 脳年齢チェック

基本的な課題で言えば「計算25」「数独」「新聞音読」などがありますが、「細菌撲滅」や「名曲演奏」といったゲーム要素があるものや、「直前写真」や「漢字合成」などのテレビのクイズ番組のようなトレーニングもあったりします。

また、お馴染みの「脳年齢チェック」も欠かせません。ランダムに選ばれた3つのテストで脳年齢を測定するモードとなっていて、”抑制力・処理速度・短期記憶”を3つのテストで評価する仕組みになっています。

IRセンサーを用いた画像認識によるトレーニングなどの新要素もありますが、過去作と比べると目新しさが少なめなのは事実です。DSや3DSと比べると、Switchはタッチペンを収納できないのも不便ではあります。

ただ、個人的にはSwitchのディスプレイの方が画面が大きく感度が良くて遊びやすいと思いました。地道にコツコツプレイする根気は必要ですが、定価も安いので脳の衰えが気になる方全員におすすめしたいタイトルです!!

第25位:幻影異聞録♯FE Encore

発売日 : 2020/01/17
発売元 : 任天堂
ジャンル : ロールプレイング
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.1
レビュー件数 : 211件(2020/12/14時点)

幻影異聞録♯FE Encore 会話パート

2015年12月にWii Uで発売されたタイトルの欧米版をベースにさまざまな新要素を追加したSwitch移植作品となる「幻影異聞録 ♯FE Encore

本作はアトラスとファイアーエムブレムのコラボ作品となっていますが、世界観としては一つの新しいRPGタイトルです。WiiU版に比べて、グラフィックが綺麗になっただけでなく新ストーリーや新衣装・新曲が追加された完全版とも言える内容になっています。

物語は渋谷や原宿など東京の街を舞台に、異世界からの侵略者と戦いながら芸能人としても活動をしていく若者たちの群像劇となっています。

アトラスが得意とするファンタジーと日常が合わさった現代風の世界観ではありますが、ストーリー展開はわりとご都合主義的に話が突き進んでいくます(笑)

幻影異聞録♯FE Encore 戦闘シーン

戦闘はコマンド選択式のターン制バトルとなっていて、最大3人のパーティを編成して戦っていきます。これがなかなか歯応えのある戦闘になっていて、バトルの出来がいいです!

アトラスの「属性を使い分ける戦術」とファイアーエムブレムシリーズの「武器の3すくみ」(本作では剣・槍・斧・弓)が戦闘における強弱の要素として組み込まれています。

挿入される楽曲はavex全面プロデュースなど力も入っていたり、渋谷や原宿などの街並みも再現度が高いと感じました!唯一、欧米版がベースなので日本版では規制されていなかった衣装(特に肌露出に関して)には一部制限が入っているのでその点はご注意ください。

それを踏まえておけば、バトルの完成度が高く歯応えのあるRPGを楽しめる王道ファンタジーとして非常に面白い内容になっています!おすすめですよ!


▲目次へ戻る

第26位:イースVIII -Lacrimosa of DANA-

発売日 : 2018/6/28
発売元 : 日本一ソフトウェア
ジャンル : オープンワールド型アクションRPG
評価 : 4.3
レビュー件数 : 83件(2020/12/14時点)

イース8 プレイ画面

2016年7月にPS Vitaで発売されたタイトルのリマスター版がPS4で2017年5月にリリースされましたが、同様にSwitch版としてもリリースされたのが本作「イースVIII -Lacrimosa of DANA-

ファルコム35周年記念作品となったタイトルで、キャラクター、マップ、UI等すべてのデータが高解像度化されており、フレームレートも60fpsと非常に滑らかになっています。

ただ、高解像度化されていると言ってもイース8のグラフィックは実は大したことないんです。普通にPS3レベルと言っても過言ではありません。

つまり、イース8の良さはそこではないのです。

イース8 プレイ画面

昨今のオープンワールドアクションRPGは、映画のような派手さや実物のようなリアルさがウリだったりします。そういった作品とは一線を画し、イースはかつての家庭用ゲームのようなカジュアルにアクションが楽しめる操作性を提供してくれています。

また、PS4版同様にSwitch版でもロードが劇的に早くなっているのでさらに軽快に遊べるようになりました!

広大なフィールド探索や素材回収などの収集要素が面白いRPGなので、ノンストレスで遊べるようになっています。

ストーリー、BGMも高い評価を受けているイース8。昨今の壮大過ぎるゲームが苦手な方や、往年のアクションRPGの冒険感を味わいたい方にオススメしたいタイトルです!

回復アイテムやステータスを向上させるアイテムなどをDLCで購入できるのも面白いですね。遊びたいけど忙しくてレベル上げしてる時間がない方もいると思いますので、そういう方のための近道として個人的にはアリだと思います!(賛否あるかもしれませんが)

第27位:ふたりで!にゃんこ大戦争

発売日 : 2018/12/20
発売元 : ポノス
ジャンル : ラインストラテジー
評価 : 4.5
レビュー件数 : 164件(2020/12/14時点)

ふたりで!にゃんこ大戦争 戦闘シーン

2010年に携帯電話向けゲームソフトとして配信が開始され、その後スマホゲームとしても6年以上運営が続く老舗ゲームがSwitci向けに移植された「ふたりで!にゃんこ大戦争

基本的なゲーム内容&要素はスマホ版そのままに、Switch版では「ふたりで遊ぶ」モードを搭載して大画面でもクリアな画質で楽しめるようになっています。

本作は、右から左とへ移動する様々な種類の「にゃんこ」を出現させてステージ毎の敵の城を破壊する、いわゆるタワーディフェンス・ラインストラテジー系のジャンルとなっています。

時間が経つごとor敵を倒す度にお金が増えていくので、そのお金を元手ににゃんこを出陣させ、にゃんこ砲や様々なアイテム、神さまなどの要素を駆使してステージクリアを目指していきます!

ふたりで!にゃんこ大戦争 ステージ選択

シンプルなゲーム性と侮るなかれ、一度初めてしまうと次へ次へと止まらない中毒のような面白さがにゃんこ大戦争にはあります!本当に止め時を忘れてしまうほどのめり込めてしまいます。

そしてSwitch版にゃんこ大戦争の醍醐味は、何と言っても課金要素がないことでしょう!スマホ版だとどうしても尻込みしてしまうガチャやアイテム使用が遠慮なく使えます!

ちなみにスマホ版にゃんこ大戦争では、「日本編」「未来編」「宇宙編」といった構成でそれぞれに複数章が用意されているのですが、Switch版では章という概念がなくそれぞれ48ステージのみとなっています。常設キャラのみなので収録キャラクター含め、全体的にスマホ版よりもボリュームは少ないです。

それでも約1,000円という価格以上に遊べるほどの大ボリュームと言えるので、これ一本で相当長い間遊ぶことはできる非常に面白いゲームです!

任天堂公式サイト ふたりで!にゃんこ大戦争

▼2020年12月3日にパッケージ版が発売されました

第28位:Minecraft(旧Minecraft: Nintendo Switch Edition)

発売日 : 2018/6/21(旧DL版は2017/05/12)
発売元 : マイクロソフト
ジャンル : クラフトゲーム
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 2,352件(2020/12/14時点)

もはや説明不要と言えるサンドボックスブームの立役者「マインクラフト」のニンテンドースイッチ版となるのが「Minecraft

全てのプラットフォームでの販売本数が2019年5月時点で1億7600万本を突破し、テトリスを超え世界で1番売れているゲームソフトになりました!

以前は「Minecraft: Nintendo Switch Edition」というタイトルでダウンロード専用だったのですが、2018年6月にスマホアプリ版をベースに統合版として再リリースされました。

ちなみに基本的なゲーム性は他のプラットフォームとほぼ同じですが、スイッチ版では1台のスイッチで最大4人までプレイ可能(画面4分割)、通信プレイでは最大8人まで遊べます。

ワールドの広さは旧版だと”3072×3027“だったのですが、統合版となったことで”実質無限”の広さになりました(もちろん、ハードとしての性能の限界があるので真の無限ではありませんが)。PS4版が”5120×5120“のサイズなので、PS4版よりも広いワールドを楽しむことができます!

Minecraftはマイクロソフトが運営しているわけですが、Microsoftアカウントでログインすることでスマホ版やXbox One版とクロスマルチプレイも可能になりました!

ちなみにSwitchだけでオンラインマルチプレイする場合には、従来通りSwitchのフレンドを招待してマルチプレイが可能です(ただしNintendo Switch Onlineへの加入が必要です)

アナウンスでは、将来的にPS4を除いてすべてのプラットフォームとのクロスマルチに対応するとのこともあり、これからマイクラを始めるならこのスイッチ版がベストな選択と言えるかもしれません。なんと言っても、寝転がりながらマイクラが遊べるのはスイッチならではの大きなメリットだと思います。

YouTubeの任天堂公式チャンネルでよゐこの二人がプレイをしている動画もアップされていますので、そちらをチェックしてみてください。

任天堂公式サイト Minecraft: Nintendo Switch Edition


▼2018年6月21日に待望のパッケージ版「Minecraft」がリリース!

それに伴って、「Minecraft: Nintendo Switch Edition」(2017)はニンテンドーeショップでの販売を終了しました。ちなみに既にこちらを持っている方は、「Minecraft」(2018)に変換が可能です。

第29位:ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

発売日 : 2018/12/20
発売元 : スクウェア・エニックス
ジャンル : ブロックメイクRPG
評価 : 4.4
レビュー件数 : 473件(2020/12/14時点)

ドラゴンクエストビルダーズ2 プレイ画像

▲画像はPS4版のスクリーンショット(以下同様)

2016年1月に発売されたドラクエの世界が舞台となった新しいサンドボックスRPGの続編「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

本作の舞台は「ドラゴンクエスト2 悪霊の神々」のその後の世界。ブロックやアイテムを組み合わせてモノ作りを楽しむブロックメイクRPGと称されていて、主人公は駆け出しビルダーとして活躍していくストーリーとなっています。

前作と異なり章立てではないので一つの島をずっと発展させることができるようになったり、作れるモノの高さが前作の31段から約100段と約3倍にUPしたりと、UI含めて前作からの正統進化といった形になっています。また、最大4人でのマルチプレイに対応(Switch版のみローカル通信可能)しています。

さつえいモード」も搭載されていて、色々な視点から表現度の高い写真を撮ることができるのも嬉しいですね。撮った写真を「けいじばん」でオンライン公開することも可能なので、自分の作ったモノを他の人に「いいね」してもらえます!

ドラゴンクエストビルダーズ2 プレイ画像

あと、これは大人の私がプレイしたあくまで個人的な感想にはなりますが、ストーリーが前作よりもゆる~くなったと感じました。子どもでも遊びやすくなった反面、大人にとっては少しまったりし過ぎていると感じるかもしれません。

それでも、マイクラよりも幅の広い表現力が豊かなモノ作りができるのでサンドボックス型ゲームとしては非常に面白いタイトルだと感じました!

ちなみにSwitch版とPS4版で悩む人がいるかもしれません。残念ながらSwitch版は約30fpsということもあり、描画の滑らかさでいうとPS4版よりも劣ってしまいます。特にテレビモードはカクつきやすいという声も上がっています。

それでも寝転びながらや外でも遊べる携帯性のメリットはデカいと思います!ローカル通信にも対応していますので、この辺りを重視する方にとってはSwitch版が良いのではないでしょうか!

© 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. © SUGIYAMA KOBO

▼2020年12月4日に新価格版が発売されました

第30位:ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

発売日 : 2019/10/17
発売元 : スパイク・チュンソフト
ジャンル : オープンワールドアクションRPG
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 363件(2020/12/14時点)
ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション -Switch 【CEROレーティング「Z」】 (【パッケージ版特典】豪華な特典3種セット 同梱)

「ウィッチャー(特に明確な英単語としては存在しないこのゲーム固有のもの)」と呼ばれる魔物退治の専門家「ゲラルト」が活躍するシリーズ3作目のSwitch移植完全版「ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

もともとは2015年5月にPC版/PS4版/XboxOne版と発売されたのですが、なんと発売前に160以上ものアワードを受賞し、発売後2週間で世界400万本の売上げを達成した超大作オープンワールド型アクションゲーム。

3人称視点でプレイするアクションRPGなのですが、このゲームは世界観の作り込みが秀逸。キャラクターの人間味溢れる描画に加えて細部まで描かれた景色を見ていると、「この世のどこかに本当にウィッチャーの世界があるんじゃないか?」と思わされるほど引き込まれます。

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション -Switch 【CEROレーティング「Z」】 (【パッケージ版特典】豪華な特典3種セット 同梱)

ウィッチャーはシリーズを通してシナリオが素晴らしく、さらにプレイヤーの選ぶ行動によって結果も変わっていく「ノンリニアストーリー」という特徴があります。エンディングも複数あるのでやりごたえが凄いです。

前作ウィッチャー2からマップの広さがなんと「35倍」になっており、オープンワールドとしての魅力もずば抜けています。

本作はそんな据え置き機・PCゲームをSwitchに移植したタイトルということもあり、グラフィック面ではどうして他機種に比べると衰えています。しかし、何十時間・何百時間と遊べる超大作オープンワールドRPGにとって、気軽にいつでもどこでも遊べる携帯モードは最強とも言えます!

コンプリートエディションとの名の通り、2つの拡張ストーリー「無情なる心」「「血塗られた美酒」を含む、ウィッチャー3に関連するすべてのコンテンツが含まれています。まさに完全版としてこれから始める方に最適なパッケージになっています!


▲目次へ戻る

発売日 : 2019/09/20
発売元 : 任天堂
ジャンル : アクションアドベンチャー
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 883件(2020/12/14時点)

ゼルダの伝説 夢をみる島 フィールド画面

任天堂から1993年に発売されたゲームボーイ用アクションアドベンチャーゲームをNintendo Switch向けにリメイクした同名タイトル「ゼルダの伝説 夢をみる島

物語は、一度入ると出られない島とされるコホリント島に漂着したリンクが、島を脱出するために島の各地を探索していく物語。冒険を進めるにつれて、少しずつこの島の真の姿が見えてきます。

ストーリー/ゲーム性/マップ/音楽/謎解き要素などはほぼオリジナルに忠実になっていて、グラフィック面が大幅リニューアルされ操作性も改善されたのがこのSwitch版と言えます。

昨今のアドベンチャーと言えばピンチやトラブルの連続が定番化している中で、懐かしい感じというか優しい気持ちになれるというか、心を落ち着かせてアクションアドベンチャーを楽しめる独特な空気感を堪能することができます。

ゼルダの伝説 夢をみる島 ダンジョン画面

「ゼルダの伝説」のウリは謎解き要素にもあるわけですが、その謎解きの難易度は現代ゲームと比べてしまうと格段に難しく感じます。今どきのゲームと違って、懇切丁寧に次は何をすべきかなんて教えてくれません。

次は何をしたら良いのだろう」という疑問を抱きながら、マップの端から端までを探検しつつ、自分ができることを少しずつ見つけ、なんとか先の物語に進んでいく。ダンジョンの謎解きが解けなくてグルグル同じところを巡り、あーだこーだと試行錯誤して謎を解く。

そういうのを楽しめるのが本作の良さだと私は思います。そのため、攻略情報ありきで購入することはあまりおすすめしません

そのため、グラフィックの可愛さや操作の簡易性だけで判断すると失敗すると思います(笑)非常に面白いゲームですし評価も高いですが、根気よくゲームと向き合う覚悟がある方にのみ敢えておすすめさせてもらいます!

第32位:DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)

発売日 : 2019/09/13
発売元 : マーベラス
ジャンル : メカアクションゲーム
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.2
レビュー件数 : 275件(2020/12/14時点)

DAEMON X MACHINA 戦闘シーン

マーベラスが贈る完全新作メカアクションゲーム「DAEMON X MACHINAデモンエクスマキナ)」

新人傭兵であるプレイヤーは「アーセナル」と呼ばれるロボット型のパワードスーツに乗り込み、与えられる様々なミッションで敵となるAI「イモータル」などと戦いを繰り広げていくゲーム性になっています。

戦闘では、機体を縦横無尽に動かしながら両腕&両肩に装着したウェポンを駆使してバンバン敵を倒していきます。ブーストもあるので移動はかなりスピーディ!

私はProコンで操作していましたが、押しっぱなしで連続で発射されるミサイルなんかだとコントローラーが「ダダダダダダッ」と振動するので非常に興奮します!本当にロボットを操縦しているかのような感覚を得られました!

DAEMON X MACHINA アーセナルカスタマイズ

そして、本作の最大の特徴とも言えるのがアーセナルの非常に豊富なカスタマイズ性と言えます。

アーセナルは6つの武器と5つのアーマーと1つのプロセッサーで構成されており、好きな装備を自由に組み合わせてオリジナルのアーセナルにカスタマイズすることができます(ペイントやデカール要素も!)

装備を得る手段としてはショップでの購入や装備開発なんかもあるのですが、倒した敵から奪い取ったりする協力プレイでの報酬で入手するのが王道です。装備はランダム性が強いため、ハック&スラッシュのように繰り返しプレイする楽しみがあります!

ロボットアクションと言えば名作「アーマードコア(以下、AC)」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。当然本作もACと比較されることが多いですが、こちらはカジュアル寄りではあるもののACファンも納得するロボゲーに仕上がっていると言えます!

第33位:UNDERTALE(アンダーテイル)

発売日 : 2018/9/14
発売元 : ハチノヨン
ジャンル : ロールプレイング
販売方法 : ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 184件(65+46)(2020/12/14時点)
UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版

UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版
任天堂公式サイト UNDERTALE

第34位:ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

発売日 : 2019/04/25
発売元 : スクウェア・エニックス
ジャンル : RPG
評価 : 4.3
レビュー件数 : 182件(2020/12/14時点)

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ プレイ画像

2007年にPS2で発売された「FFXII インターナショナル ゾディアック ジョブシステム」をベースに、映像表現の進化やシステムの改良などを施した「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」です。

もともとFF12自体は2006年に発売されたのですが、無印版はライセンスというものが全キャラ共通(=ジョブがない)なため装備の使い分けによりパーティ内の役割分担を果たしていたのですが、役割を分けやすいように「ソディアックジョブシステム」というものが海外版で導入されました。

無印FF12をプレイしたことがある方にとっては、ゾディアックジョブシステムは新しく感じると思います。ジョブを変更することはできないのですが、本作ではさらに2つ目のジョブも選んで組み合わせることができるので、より多彩な育て方が可能になりました。

本作では「ガンビット」というコマンドで各メンバーの行動を制御する仕組みのため、戦闘がオートで進む感覚になっています。

このシステムは従来のFFをプレイしている方には少し違和感があるかもしれませんが、ハイスピードモードを活用すると良いと思います。前作に引き続き4倍速にできますし、速すぎるようであれば本作で実装された2倍速を使ってみてはいかがでしょうか。

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ プレイ画像

残念ながら、PS2で発売された無印FF12は当時非常に低い評価を受けたんですよね。ストーリーが重厚で複雑な人間模様が分かりにくかったかもしれないですし、雰囲気もMMORPGっぽく、ガンビットも斬新過ぎたかもしれません。

ただリマスター版である本作が非常に高い評価を受けているのは、10年経った現代の人がプレイするのにちょうどいい内容だからかもしれません。言い換えれば、時代に追いついたと言えるのかもしれません(笑)

そういう意味で、FF12を途中で止めてしまった方でも再度遊んでもらうと全く異なる評価になる気がします!

ちなみにPS4版リマスターと比較すると、Switch版では「ライセンス(ジョブ)のリセット機能」「ガンビットを3セットに拡張」「強くてニューゲームを強化(前回プレイで入手した所持品なども持ち越し可能)」の要素が追加されていますよ!

第35位:妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている(妖怪ウォッチ++)

発売日 : 2019/06/20
発売元 : レベルファイブ
ジャンル : RPG
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.2
レビュー件数 : 687件(2020/12/14時点)

妖怪ウォッチ4 フィールドマップ

今までナンバリングタイトルは全て3DSで発売されていた妖怪ウォッチシリーズですが、遂にNintendo Switchで初となるリリース作品「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている妖怪ウォッチ4++)」

3DSからSwitchへの大幅パワーアップということもあり、従来から定評のあった作り込まれたマップがより立体的になりました!グリグリと自由に視点変更ができるので、街の隅々と細かいところまで堪能できます。

スタミナゲージが撤廃されたので、思う存分ダッシュ移動ができるのはファンには堪らないでしょう。ナビがあるので次の移動先も分かりやすいですし、クエストも確認しやすいのが嬉しいです。至る所にキラキラと光るアイテムが落ちているのも探索好きにはたまりません!

本作のストーリーはアニメ版シャドウサイドをベースに、映画フォーエバーフレンズが交じり合うような内容になっています。会話パートも含め、アニメを見ているような感覚を味わえます。

妖怪ウォッチ4 戦闘シーン

戦闘システムは一新され、従来の指示出しゲームからアクションゲームへと大きく変貌しました。キャラクターをスティック移動させながら操作し、割り当てられた攻撃・技ボタンを押すことでアクションを繰り出していきます。

バトルでは妖怪はもちろん、ケータなどの人間も操作可能です!攻撃もできますし、YP(妖気パワー)を吸ったり、味方妖怪に送ったりとサポート役に徹することもできるので戦略的な戦い方もできます(少し難易度は高めと言えますが)

かなり大幅な変更なので、過去作に慣れ親しんだ方にとっては戸惑う人も多いかもしれません。玩具との連動についても賛否両論はあります。

と言いつつも、ゲームとしてはやはり充分に面白く、アニメや映画・過去作品を未経験の方でもスッと理解しやすい丁寧なシナリオになっています!

2019年12月5日に「4++アップグレードパック」(有償DLC)の配信が開始され、協力マルチプレイ要素新エリア・新妖怪が楽しめるようになりました!

▼完全版として「妖怪ウォッチ4++」が2019年12月5日に発売されました↓


▲目次へ戻る

第36位:塊魂アンコール

発売日 : 2018/12/20
発売元 : バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル : アクションゲーム
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.1
レビュー件数 : 154件(2020/12/14時点)

塊魂アンコール プレイ画面

2004年にPlayStation2で発売されて以来、根強い人気を誇る独特の玉転がしアクションゲーム「塊魂」の第一作目のHDリマスタータイトル「塊魂アンコール

本作は、大コスモの王様が酔った勢いで宇宙全ての星を破壊してしまったので、王様の子どもである王子がモノだらけの地球で塊を転がして大きくし、それを夜空に浮かべ星にしていくストーリーとなります。

最大の特徴は独特のゲーム性!地球が舞台ということもあり、スケールの違うステージに合わせて家の中・街の中・海の上・山の上・大地の上でさまざまなモノを巻き込んでいく爽快感

私たちの身の回りにあるものをどんどん巻き込んで大きくしていきます。お菓子・おもちゃ・食べ物・家具・自転車・車・家・電柱、もちろん人間も含めて何でも巻き込みます(笑)

塊魂アンコール プレイ画面

この塊、上手く大きくしていくのには意外とコツがいるんです。塊のサイズが大きくなるに連れてあらたに通行できる道も解放されていきます。最終的にステージ上にあるほぼ全てのモノを巻き込めた時はめっちゃ快感なんです!

初代な上にPS2時代のリマスターということもあり、ボリューム不足感やUI・操作性の古臭さは若干感じます。

ただ、定価は抑えられていますし、Switchならではのジャイロ機能を使った操作も選べるようになっています!

塊魂自体マジでめちゃくちゃ面白いゲームなので、未プレイの方であればぜひ遊んでほしいです!私自身非常に好きなシリーズなので、本作のヒットが続編開発に繋がるのを願うばかりです!

塊魂アンコール -Switch
バンダイナムコエンターテインメント
¥2,418(2021/10/13 18:35時点)

第37位:進め!キノピオ隊長

発売日 : 2018/7/13
発売元 : 任天堂
ジャンル : 箱庭アドベンチャー
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.2
レビュー件数 : 270件(2020/12/14時点)

進め!キノピオ隊長 プレイ画像

WiiUで発売された同名タイトルをニンテンドースイッチ向けにリマスターしたのが本作「進め!キノピオ隊長

箱庭型の3Dコースで視点を360°グルグル回しながら進むべき道を探し、仕掛けを動かしたり各種アイテムを入手しながら攻略するパズルアクションゲームとなっています。

70種類以上の箱庭コースが遊べるボリューム感はそのままに、Joy-Conのおすそわけプレイ本作オリジナルのコースが収録されるなど独自要素も追加されています。

この箱庭コース、一方の面から見るだけだと分からないですが、コースをグルグル回転させることで隠れていた道を把握することができます。宙に浮いた島で冒険しているような感じですね。

進め!キノピオ隊長 プレイ画像

パズルゲーム要素がメインではありますが、アクションゲーム要素もかなり強く、素早く移動したり敵キャラを倒す操作感も求められます。ちょうどいい難易度でやり応えがあります。

一度クリアしたコースでは隠れたドットキノピオを見つけ出す「かくれんぼ」が遊べたり、コースごとのミッションを達成したりとやり込み要素もそこそこあります。

また、WiiU版で特別収録されていた「スーパーマリオ 3Dワールド」コースの代わりに、本作では「スーパーマリオ オデッセイ」のミニチュアコースが複数収録されています。

リマスター版ということもあり価格が抑えめに設定されているので、WiiU版を未プレイの方であればぜひ遊んでみてほしいです!めっちゃ面白いです!

第38位:キャサリン・フルボディ for Nintendo Switch

発売日 : 2020/07/02
発売元 : アトラス
ジャンル : パズルアクションアドベンチャー
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 43件(2020/12/03時点)

キャサリン・フルボディ 会話パート

▲画像はPS4版をプレイ時のスクリーンショット(以下同様)

数々のアワードを受賞した2011年に発売のPS3・Xbox360版パズルアクションアドベンチャー「キャサリン」をベースに、大きく要素を追加したリメイク作品「キャサリン・フルボディ

2019年2月にPS4&PSVita版が発売されましたが、そこで配信されていた有料DLCが全て収録されています。

さらにSwitch版のみ、”理想の声”全ボイスセットに「花澤香菜」「竹達彩奈」「井上麻里奈」の3名の豪華声優のボイスが追加された完全版と言える内容になっています。

もともとは「キャサリン」という名の恋人を持つ「ヴィンセント」という男性が主人公で、その主人公を取り巻く三角関係を描く大人のストーリーだったのですが、フルボディでは新キャラ「リン」が追加されて四角関係にストーリーが進化しています

キャサリン・フルボディ パズルパート

ムービーシーンでストーリーのコアとなる部分が進行し、シーンによって3Dキャラ・アニメが使い分けされています。その他、各キャラクターとの会話もストーリーの多くを担っている構成となっています。

ゲーム部分としては立方体(キューブ)状の壁・塔を登っていくパズルアクションとなっていて、下から徐々に足場が崩れるorボスに追われていく緊張感のある独特なシステムになっています。

私個人としては、この独特なノスタルジーさとミステリーさが掛け合わさったような世界観と、登場人物たちの等身大の会話が非常に気に入っています。話の中心としてはオトナな恋愛観が多めですが、人生を考えさせられる場面もしばしば。

キャサリン・フルボディ パズルパート

ちなみにストーリーは主人公の行動や選択肢によってエンディングが分岐します。大きな流れはそこまで多くないですが、リンルートも本作では用意されています。

全編フルボイスで展開されるのですが、声優陣が豪華なのも特徴です。なんと言っても主人公が山寺宏一さん、恋人キャサリンが三石琴乃さんとエヴァで言う加持リョウジ×葛城ミサトコンビであることにも注目です!

PS3・Xbox360版からの変更点

  • 新キャラクター「リン」の登場
  • マルチプレイモードの追加(※マッチングに期待してはいけない)
  • 難易度Safetyの追加(罠無し、時間制限無し、ゲームオーバー無し、オートプレイも可)
  • パズルにアレンジモードを追加
  • 新ギミックのパズルの追加
  • ペルソナ5とのコラボ
  • キャサリン(C)の声を変更可能
  • メールの返信が選択形式に
  • 告解の部屋でされる質問が一新

ただ、追加要素はあるもののベースはほぼPS3・Xbox360版と同じですので、過去作をプレイ済みの方にとっては新鮮さはあまり無いと思います。

Switch版はなんといってもどこでも気軽にプレイできることがウリですので、キャサリンを未プレイの方やじっくり遊び直したいファンの方であればおすすめのタイトルです!

第39位:ASTRAL CHAIN(アストラル チェイン)

発売日 : 2019/08/30
発売元 : 任天堂
ジャンル : アクションRPG
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.3
レビュー件数 : 541件(2020/12/14時点)

ASTRAL CHAIN 会話シーン

任天堂とプラチナゲームズが放つ、完全新作となる斬新さに溢れるアクションゲーム「ASTRAL CAHINアストラル チェイン)」

プラチナゲームズと言えば「ベヨネッタ」や「ニーア オートマタ」などアクションゲームに定評のあるゲームメーカーです。本作ではキャラクターデザインに人気マンガ家の桂正和氏が参加しています。

SF感のある近未来の世界にて、プレイヤーは警察の特殊組織「ネウロン」の一員となり、兵士や獣のような姿をした生体兵器「レギオン」を駆使して闘う物語になっています。

レギオンはプレイヤーと特殊なチェイン(鎖)で繋がれているのですが、この鎖を経由して精神を共有することで行動を制御しています。分かりやすく言えば、自由に出し入れできる猛獣のような存在。

ASTRAL CHAIN 捜査パート

プレイヤー自身も動いたり攻撃する必要があるので、操作性は難しい部類に入ると感じました。また、アクションパートだけでなく、事件現場での捜査も多いのでアドベンチャーゲーム要素も多くなっています。

隊員には「アイリス」という専用のコンタクトレンズ型のデバイスが支給されているのですが、それを使用すると目の前が仮想空間のように様々な情報が表示されます。解析機能も備わっているので、過去の映像から物体の動きの再現もされたりと、SF映画のような雰囲気が味わえます。

さらにここでもレギオンが役に立ちます!レギオンは一般市民には見えませんので、「警察官には話したくないなあ…」とコソコソ話している人たちの近くにレギオンを動かし、盗み聞きすることで新たな情報を得ることもできます。

新機軸のアクションゲームとしては意欲作であり良ゲーだとは思いましたが、ストーリー展開に少々無理があったりアドベンチャーパートが多めだったりと賛否両論があります。斬新さやSFのような世界観が好きならおすすめできます!

第40位:New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

発売日 : 2019/01/11
発売元 : 任天堂
ジャンル : アクション
販売方法 : パッケージ/ダウンロード版
評価 : 4.4
レビュー件数 : 988件(2020/12/15時点)

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス トッテン

2012年12月8日に発売されたWii Uソフト「New スーパーマリオブラザーズ U」と2013年7月13日に発売されたWii Uソフト「New スーパールイージ U

この2本のタイトルが1本のソフトとしてSwitchに移植されたのが本作「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」です!

本作はルイージUという上級者向けコースも含まれており、本編の82コースに加えてスーパールイージUとしても82コース遊べるようになっています!

他にもSwitch版の独自要素として1プレイ時もキャラ選択が可能になり、さらにキノピコトッテンが追加されました!キノピコは新アイテム「スーパークラウン」を取るとキノピーチに変身し、2段ジャンプやふわふわホバリングなどが使えます。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス ワールドマップ

「New スーパーマリオブラザーズ」は全9ワールド82のコースで構成されるストーリーを、いつものように攻略しながら進めていきます。既に完成されたゲーム性だけあって、アクションゲームとしての出来が最高であることは言うまでもありません!

おだいモード」では、与えられたお題の通りにクリアできるかに挑戦することができます。指定条件ごとに銅・銀・金のメダルが設定されていますが、金は難易度が高いので、金メダルを目指してひたすら挑戦するのも面白いです(結構熱中します!)

他にも強制的に画面がスクロールするコースでのタイムアタック「ブーストモード」、プレイヤー同士で獲得枚数を競い合う「コインバトル」(1人用は無し)なんかも用意されています。

Wii版「New スーパーマリオブラザーズ」から移植されたWii U版のさらに移植版が本作なので正直マンネリ感は否めませんが、いわゆるベーシックな2Dマリオをプレイしたことがない人およびWii版&WiiU版未プレイの人向けのタイトルと言えます!

▲目次へ戻る


▼次のページでは41位~60位をご紹介します!
タイトルとURLをコピーしました