【アプリ】パズルゲーム・ひっぱりアクション特集 | おすすめスマホゲーム詳細レビュー【iPhone/Android】

スマホゲーム・ソーシャルゲームアプリがこれほどまでに人気を博すきっかけになったのがパズドラを代表とするパズルゲームでした。

最近の傾向では王道RPGジャンルのリリースが多いですが、パズルゲームも未だその勢いが衰えていませんので面白いゲームをまとめてオススメしたいと思います!

パズルジャンルではないですが、似たジャンルとしてひっぱりアクションも併せてご紹介します。全てiPhoneとAndroidに対応したアプリを紹介していますので、面白いゲームを探している方の参考になれば幸いです!

※本記事でオススメしているゲームは、全て管理人が実際にプレイしたものだけを厳選して載せています。スクリーンショットも無く、プレイもしていないのにアプリを勧めているブログが増えていますのでご注意ください。
また、ストアでランキング上位を占めている超大作はご存じの方も多いと思いますので今回外しています。

パズルゲーム

グミドロップ!

グミドロップ!プレイ画像

単純なルールながら膨大なレベルとやり込み要素を兼ね備えたパズルゲーム「グミドロップ!」です。

ぷるぷるグミを3つ以上揃えて消していくいわゆるマッチ3パズルなのですが、パズルゲームとしての面白さは充分な上にボードゲーム感覚で遊べるのが非常に気に入っています。

本作は世界各地の実在の都市が舞台になったマップを進めていくのですが、ゲーム内で集められる建設資材を使って有名建築物を再建することができます!

パリやサンフランシスコやローマ、そして日本の東京にトラベルして各地でパズルをクリアしていきます。ゴールドを集めて港を作ったり、作業員を集めて工場を作ったりと他のパズルゲームにはない要素が結構あります!

パズルゲーム自体も隙間時間でサクッと遊べます。まあ気付けば次から次へと遊んでしまう中毒性もありますが…(笑) 世界中を舞台に遊べるのが特におすすめのパズルゲームです!

グミドロップ!
グミドロップ!
評価
料金:無料
運営元:Big Fish Games
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

ガーデンスケイプ(Gardenscapes)

ガーデンスケイプ プレイ画像

超広大な庭を持つ屋敷を相続した主人公のおじさんがお庭を蘇らせていく、ストーリー性が非常に高いパズルゲーム「ガーデンスケイプ(Gardenscape)」です。

ゲーム性としてはいわゆる普通のマッチ3パズルです。くだものがブロックになっていて、3つ以上並べて効果を発揮するブロックをうまく活用しながら攻略していきます。

しかし本作が面白いのが、都市作り形系シミュレーションゲームさながらに広大なお庭を蘇らせていくそのストーリー性なのです。

荒れ果てた広大な庭を綺麗にしながら、自分好みのベンチや噴水を配置していきます。展開の読めないストーリー性も高い評価を受けています。

パズルをクリアすることでストーリーを進められるので、ついついやめ時を忘れてしまう中毒性があります。癖のある主人公の見た目だけで敬遠するのは正直もったいないですよ(笑)

ガーデンスケイプ(Gardenscapes)
ガーデンスケイプ(Gardenscapes)
評価
料金:無料
運営元:Playrix Games
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

キャンディークラッシュソーダ

candycrush-soda-001

世界中で人気のマッチ3パズルゲームのスピンアウトタイトル「キャンディークラッシュソーダ」です。

基本的なパズルゲームの要素はキャンディークラッシュと同様なのですが、本作が異なるのがソーダを中心とした新しいルールになります。

普通のパズルゲームだとブロックは上から下に落ちていきます。しかし本作はボトル型のブロックを消すと紫色のソーダが下から上がってくるので、普通とはちょっと違う動きをするんです。

他にもキャンディーベアを脱出させるルールもあったりと原作とは違う遊び方ができます。キャンディークラッシュは正方形に4つマッチさせることができるのがいいですよね。

ソーダが上がってくる感覚が面白いので、パズルゲーム好きな方で未経験であればぜひ遊んでもらいたいアプリです。

キャンディークラッシュソーダ
キャンディークラッシュソーダ
評価
料金:無料
運営元:King
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

ぷよぷよクエスト

ぷよぷよクエスト プレイ画面

テトリスと並んで20世紀を代表するパズルゲーム「ぷよぷよ」のスマホゲーム版「ぷよぷよクエスト」です。単純なパズルゲームとしてだけでなく、RPG要素も詰まった完全新作になっています。

「ぷよぷよ」はそもそも、同じ色のぷよを4つ並べて消して連鎖させるゲームです。本作もその基本部分は抑えつつ、スマホで遊びやすいように改良されています。

大きな違いは、落ちてくる「ぷよ」を操作するわけではないという点です。本作では画面上にぷよが敷き詰められていて、そのぷよを指でなぞって消すことで連鎖を引き起こします

指でなぞる時は縦横斜めと自由に5つまで消せます。この5つまでの上限をうまく生かして、どう連鎖を引き起こすのかを考えるのが「ぷよぷよ」らしさがって面白い!

「だいれんさチャンス!」では、あるぷよを消せば大連鎖が起きるというモードも発動して連鎖の気持ち良さも味わえます。ぷよぷよファンはぜひ、そうでなくてもパズルゲームが好きな方にはぜひ遊んでもらいたいゲームです。

ぷよぷよクエスト
ぷよぷよクエスト
評価
料金:無料【PR】
運営元:SEGA CORPORATION
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
ぷよぷよクエスト 紹介記事




▲目次へ戻る

パズルRPG

ディバインゲート零

ディバインゲート プレイ画像

「パズドラ」で有名なガンホーが贈る新感覚のスタイリッシュパネルゲームが「ディバインゲート(ディバゲ)」です。パネルを使った非常にスピーディなゲーム性になっています。

「宝石をずらして、色を揃えて消す」というのが王道パズルゲームのパターンではありますが、本作では2×2マスの5枚エリアに「エナジーパネル」と呼ばれるものを5秒間でいかに速く移動させて揃えられるのかが鍵になります。

ただ、このエナジーパネルを移動することができる時間が非常に短い

わずか5秒の間にパネルを動かして、さらに同じ色を揃えていかなければいけません。パネルは移動させた瞬間に新しいものが次々と現れます。実際に遊んでもらえば分かるのですが、超いそがないといけないのでかなり焦ります(笑)

また、このスマホゲー自体がめっちゃスタイリッシュなんですよね。メインメニューを開くと文字やアイコンがかなりスタイリッシュに並んでいてカッコいいです!新感覚なパズルRPGで且つクールでスタイリッシュな操作感が気持ちよくて気に入って遊んでいます。

ディバインゲート
ディバインゲート
評価
料金:無料
運営元:GungHoOnlineEntertainment
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
ディバインゲート 紹介記事

クラッシュフィーバー

クラッシュフィーバー プレイ画像

新感覚の新作パズルRPG「ソウルクラッシュ」です。「ブッ壊し!ポップRPG」という謳い文句の通り、「ブッ快感」が味わえるパズルゲームになっています。

画面場に並んだ色とりどりのパネルのうち、隣り合ってるものが多いパネルをタップします。同じ色が隣り合っている数だけコンボが発動し、より強力なスキル攻撃へと繋がります。

ゲージが溜まった時に発動される「フィーバーモード」は、落下するパネルを連続でタップしまくって大量コンボを生み出していきますが、その消していく感覚が非常に気持ちいいです。

仮想世界が舞台になっていて、デザイン性がかなり先進的なのが特徴的。時間に追われて焦ってしまうパズルゲームではないので、パズルゲームが苦手な方でも爽快感を味わえるゲームになっています!

クラッシュフィーバー
クラッシュフィーバー
評価
料金:無料
運営元:WonderPlanet Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
クラッシュフィーバー 紹介記事

パズルオブエンパイア

パズルオブエンパイア プレイ画像

パズルゲームと戦略シミュレーションが合体したような新感覚のパズルRPG「パズルオブエンパイア」です。

はじめアプリ名を見たときは「バンパイア系かな?」と読み間違えてしまいましたが(笑)、本作は武将が登場する歴史もののパズルゲームになっています。

一般的なパズルゲームはパネルなどをずらして並べて消すというのが普通ですが、本作では同じ色の武将・兵士を揃えることで武将が攻撃できるシステムになっています。

自軍・敵軍ともに6×4マスに武将・兵士が配置され、それぞれ色が付いています。攻撃は武将しかできないので、兵士は同じ色の武将を支援する形になります。

ただ色を揃えればいいのではなく、敵との位置関係も重要な要素になってくるので、武将の配置を意識しながらパズルをしていく新感覚のゲームです。ストア評価も非常に高いです!!

パズルオブエンパイア
パズルオブエンパイア
評価
料金:無料
運営元:Geisha Tokyo Entertainment, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

オトモンドロップ モンスターハンター ストーリーズ

オトモンドロップ モンスターハンターストーリーズ プレイ画像

テレビアニメ「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」を題材にしたパズルゲーム「オトモンドロップ モンスターハンター ストーリーズ」です。もともとモンハンが好きなのもありますが、最近のパズルゲームの中では特に気に入ってプレイしています。

元祖モンハンはハンターがモンスターを狩るゲームですが、本作ストーリーズではライダーと絆を結んだモンスター「オトモン」を仲間にして、パーティを組んで物語を進めていきます。

ゲーム性は単純で、画面中に埋まったパネル型のオトモンを1つスライドさせて、3つ以上揃えてコンボを重ねていきダメージを与えていくものになっています。パズルバトルの敵はおなじみモンスターなので、モンハン好きならスムーズに入り込めると思います。

後発のパズルゲームということもあり、オトモンのパネルが非常に判別しやすくなっており、さくさくと同種のオトモンを揃えていくことができます。ライドオンというフィーバーモードで大量にコンボを重ねる気持ち良さもあります。

シンプルながらゲームとしての完成度も高く、国民的ゲームであるモンハンとの融合ということで、未プレイの方もまだ多いようなのでオススメとして挙げさせてもらいました!!

オトモンドロップ モンスターハンター ストーリーズ
オトモンドロップ モンスターハンター ストーリーズ
評価
料金:無料
運営元:Capcom Mobile, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

エレメンタルストーリー

エレメンタルストーリー プレイ画像
あらゆる遊びの要素を備え持つ特大ボリュームのパズルゲームです。同じ色のピースを揃えて消して攻撃を与えるところは定番なのですが、そのピースの色の揃え方によって様々なスキルが発動できます。

キャラクターによってスキルが異なるので、どういうパーティを組むかで色の揃え方も変わってきます。プレイヤーとの共闘だけでなくほかのプレイヤー同士の対戦も可能になっています。対人戦ができるパズルゲームは珍しいですが、これがかなり白熱するんです!!

「広大なマップのどこからクエストを進めてもよし」「アリーナでリアルタイムバトルを重ね最強を目指してもよし」「4人共闘で仲間とワイワイ遊んでもよし」と、ゲーム要素がてんこ盛りなのが特徴的です。

今ならレアガチャ無料で引き放題、好きなモンスター最大10体まで無料獲得など、未経験の方が今から始めるのにチャンスなキャンペーン実施中です。めっちゃガチャ引けるので、虹色の玉がバンバン引けて楽しいです(笑)

エレメンタルストーリー
エレメンタルストーリー
評価
料金:無料
運営元:CROOZ, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン
エレメンタルストーリー 紹介記事

ポコロンダンジョンズ

ポコロンダンジョンズ プレイ画面

マス目状のブロックの上を進むことでキャラクターを移動・攻撃する新感覚パズルRPG「ポコロンダンジョンズ」です。

このゲームの面白いところは、マス目状にブロックが敷き詰められていますが、このブロックを消すとその消した通りに味方パーティのキャラクターが移動・攻撃するという点なんですよね。

ブロックは赤や青、黄色などのよくある色分けになっています。そして、味方キャラクターもそれぞれ同じ色の属性が付いています。つまり、赤なら赤のブロックを消したときに、赤の属性のキャラクターだけが消したブロックを移動しつつ攻撃するという寸法です。

ジャンルとしてはパズルゲームだと思うんですが、ボードゲームを遊んでいる感覚も得られますし、バトルRPGのような感覚も味わえます。

新感覚ですがしっかりと作りこまれたRPGになっています。過去には「シン・ゴジラ」や「BLEACH」コラボなど、コラボは定期的に行われていますので、今後にも期待できるゲームです。

ポコロンダンジョンズ
ポコロンダンジョンズ
評価
料金:無料
運営元:Grenge,inc
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン


▲目次へ戻る

えっうちの庭にゾンビが!? -パズル オブ ザ デッド-

えっうちの庭にゾンビが!?プレイ画像

パズルゲームも趣向を凝らしたものが増えて来ている中、非常にシンプルなゲーム性のタイトルが「えっうちの庭にゾンビが!? -パズル オブ ザ デッド-」です。

アプリ名もふざけていますが(笑)、テーマがゾンビというのがまた斬新です。

各種可愛いゾンビのパネルが並んだ画面で、同じ種類のパネルを3枚以上揃えると消えるパズルゲームになっています。

4枚以上並べたり、5枚以上並べたりすれば特別な効果を発揮できるゾンビに変化します。

消えないブロックや消すのが目的のパネルなど、色々な種類のステージが用意されています。めっちゃ気軽に遊べるので、パズルゲームが好きな方はまずは試しに遊んでみてはどうでしょうか。

えっうちの庭にゾンビが!? -パズル オブ ザ デッド-
えっうちの庭にゾンビが!? -パズル オブ ザ デッド-
評価
料金:無料
運営元:SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

キュアリーズ

キュアリーズ プレイ画像

キュアリー」という変な妖精とパーティを組んで楽しむ新作パズルゲームキュアリーズ」です。ミッションクリア型なので空いた時間に気軽に楽しめるゲームになっています。

悪いバイキンをやっつける」という設定だけ聞くと、かつてゲームボーイで人気を博した某落ちものパズルゲームを想像してしまうかもしれませんが、まったく異なる面白いゲームに仕上がっています。

パズルゲームとしての遊び方は、画面に埋まっているカプセルのところどころにバイキンがいます。そのバイキンの周辺のカプセルを3つ以上繋げることで、バイキンにダメージを与えて全て消すルールになっています。

順番に選択可能になるカプセルを、画面上にある別のカプセルに置き換えます。うまく消せばコンボが発生するのですが、この消し方やコンボ数に応じてキュアリーのスキルを発動することができます。

コンボ中に新たにカプセルを配置してコンボを繋げたり、うまくキュアリーの能力を使ってバイキンを倒したり、非常にテンポのいいパズルゲームになっています。後発なだけにかなりバランスがいい仕上がりになっているので、自身を持ってオススメできる内容です!

キュアリーズ
キュアリーズ
評価
料金:無料
運営元:JSQUARED INC.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン



▲目次へ戻る

ひっぱりアクションゲーム

三国大戦スマッシュ

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : ひっぱりアクション
対応スマホ : iPhone / Android

三国大戦スマッシュ タイトル画像

他プレイヤーと対戦できるのが特徴的なひっぱりアクションゲーム

最近は「某ひっぱりハンティングゲーム」が非常に人気ではありますが、その影響を強く受けて完成したと思われるスマホゲーム「三国大戦スマッシュ(愛称:さんすま)」です。

まあネット某所では「ちょっと似すぎじゃねw」と話題になっていましたが、気になったのでやり始めて、気付いたら本家と同じくらい遊んでいます(笑)

三国大戦スマッシュ ゲームプレイ画像

他にも「ひっぱりアクション」ゲームはありますが、基本的なゲーム性は一緒です。「三国大戦スマッシュ」はその名の通り、三国志が舞台になっています。そのため、登場するキャラクターはお馴染み「劉備」や「呂布」「曹操」などの武将が登場します。

ちなみに想像以上に女性キャラクターが多く登場します。美しく強い武将・・・いや、武将じゃないのに強いのはもうゲームなので目を瞑りましょう、仕方ありません(笑)

丸っこくなったキャラをひっぱってはじく。その時に他キャラにあたったら「連計攻撃」という協力技が出てきて敵の体力を削るというゲームです。カウントダウンが0になったらスキル「計略」を発動して、キャラ個別の必殺技を発動させます。また、味方全員の協力技も用意されています。

三国大戦スマッシュ ゲームプレイ画像

ひっぱりアクションの後発だけあって、非常に丁寧に作られていてよく研究されていると感じました。三国志が舞台ということもあり、マップ上には兵士もお邪魔キャラとして出てきて、合戦をしているような感覚になります。

今では当たり前になった協力プレイも5人同時にできるので、難易度の高いクエストにも挑戦しやすくなっていますね。

何よりこの「三国大戦スマッシュ」の最大の特徴が他プレイヤーと対戦できることでしょう!

4人キャラクターで自陣vs敵陣となって、ひっぱりアクションし合って体力を削っていくゲームができるのはこれしかありません。対戦ゲーム好きの自分としては、この対戦要素があるだけで非常に魅力的に感じています。

三国大戦スマッシュ
三国大戦スマッシュ
評価
料金:無料
運営元:Ateam Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

キン肉マン マッスルショット

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : ひっぱりプロレスアクション
対応スマホ : iPhone / Android

キン肉マンマッスルショット タイトル画像

往年の名作マンガ・アニメの代表格「キン肉マン」をひっぱって攻撃するスマホゲーム「キン肉マン マッスルショット」です。アクションゲーム要素ではあると思いつつも、便宜上パズルジャンルに入れさせてもらいました。

まだ快進撃を続ける某ひっぱりハンティングゲームの後発にはなりますが、プロレスとひっぱりアクションの相性も良いことから人気ランキングに載っているゲームになります。

キン肉マンは昭和後半に人気を博したこともあるので、今の若い人たちにはなじみ薄いかもしれません。もしかしたら、キン肉マンⅡ世なら見たことがある人もいるでしょうか。

キン肉マンマッスルショット プレイ画像

そんなキン肉マンという超人プロレスの世界に登場したキャラクターたちが総登場するのが、この「キン肉マン マッスルショット」です。画面上のリングで、各キャラクターたちがラリアットをするかのごとくぶつかり合うゲームになっています。

キン肉マンに登場する超人たちは種類がありますが、正義超人に始まり、残虐超人悪魔超人完璧超人など幅広い数の超人が登場します。ストーリーも原作をなぞったものになっているので、ストーリーを進める楽しさがあるのも特徴的です。

ゲーム性としては、基本的なひっぱりアクションゲームです。リング上に現れる敵キャラクターたちを、味方の超人たちで順番にひっぱって、弾いて、攻撃をしていきます。超人ごとに必殺技も設定されているので、特殊効果を発動させます。

キン肉マンマッスルショット プレイ画像

ゲージが溜まると発動する必殺技は、原作の各超人の必殺技と同じものも多くあります。特に人気超人になると、専用の演出があったり、思わずにんまりしてしまう攻撃だったりします。

また、本作では敵キャラクターも同じようにひっぱって攻撃して来ます。ここは本作ならではの特徴ですね。ボスは一回りサイズが大きいので、移動してくる感じがちょっと恐怖を覚えます。

キン肉マンを知らない人は躊躇してしまうかもしれないですが、キン肉マンはとっつきやすいマンガなので、その辺は遠慮しなくて大丈夫だと思います。プロモーションなどでキン肉マンが使われることもありますからね。

キン肉マンマッスルショット プレイ画像

ローディング画面に出てくる牛丼も、キン肉マンらしさが出ていてニヤリとしてしまうのが、原作ファンの弱みを握られてしまうといったところでしょうか(笑)

ちなみに本アプリは、ひっぱりアクションゲームの中でも比較的動作が軽いです。サクサク遊べますので、スムーズに遊べるゲームを探している人にもおすすめできるアプリです。

キン肉マン マッスルショット
キン肉マン マッスルショット
評価
料金:無料【PR】
運営元:DeNA Co., Ltd.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る




▲目次へ戻る

PS4/PS3 関連記事
スマホゲーム関連記事