【エコー】Amazon Echoにリクエストして2ヵ月経つのに招待メールが来ないので問合せてみた【注意点】

スマートスピーカーと呼ばれるAIが搭載されたスピーカー製品が各社から発売されて話題となっていますが、個人的にはアメリカで既に発売されていたAmazon社の製品にずっと前から興味を持っていました。

新たにEchoシリーズとして日本でも2017年11月に遂に発売される!ということで、喜び勇んで招待リクエストをしたのですが、2ヵ月以上経っても未だに招待してもらえません💦

今回、その招待制の疑問点などをAmazonのカスタマーサポートに問い合わせてみたので、招待メールが来なくてヤキモキしている方の参考になればと思い確認できたことをご紹介させてもらいます!

この記事をアップして約1ヵ月後にEchoの招待メールが届きましたので、記事最後に届いた時期などの情報を追記しました!

Amazon Echoとは

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

いわゆる「AI」を搭載したスマートスピーカーが各社から発売されていますが、AmazonではAlexaと呼ばれるクラウドベースの音声サービスが開発/運営されています。

初版は2014年11月ともう3年以上も前になるのですが、このAlexaが搭載された製品は日本ではずっと未発売のままでした。

「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、アラームのセットなどが簡単に音声操作できるのが特徴です。Amazon製品ということもあり、「Amazon Music」との連携機能が豊富なのも特徴的です。

2017年11月に発表/発売された新製品「Amazon Echo(アマゾンエコー)」シリーズでは、3種類の製品ラインナップとなっています。

Echo DotEchoEcho Plus
価格¥5980¥11980¥17980
特徴コンパクトサイズ高機能スピーカー付きスマートホーム・ハブ内蔵
スピーカーサイズ0.6インチ2.5インチウーファー2.5インチウーファー
ツイーターサイズなし0.6インチツイーター0.8インチツイーター
Dolby デュアルスピーカーなしありあり
音楽のストリーミング再生対応あり対応あり対応あり
Bluetooth・ステレオジャック接続対応あり対応あり対応あり
スマートホーム・デバイスと連携対応あり対応あり対応あり
内蔵スマートホーム・ハブなしなしあり
サイズ32 x 84 x 84 mm148 x 88 88mm235 x 84 x 84 mm
重量163g821g954g

Amazon Echo製品を購入するには

日本でAmazon Echo(アマゾンエコー)を購入する際には、ログインした上でAmazonのサイト上からリクエストを送る必要があります

リクエストを送信し、招待メールが送られたユーザーがやっとEcho製品を購入できるようになっています。

現在ラインナップとしては「Echo Dot」「Echo」「Echo Plus」の3種類がありますが、それぞれリクエストは別々に選考されるそうです(カスタマーサービスに確認しました)

ちなみにリクエストを送る際のボタンと、送った後の表示はこのようになっています。

招待されたお客様には、今後数週間のうちに、招待メールをお送りします。」と表示されていますが、この数週間と言うのは人によって1~9くらいの差がありそうですorz

海外Amazonだとどうなのか

ちなみに本国である米国amazon.comで確認してみたところ、普通にカートに入れることができました。

私も過去利用したことがあるイギリスamazon.co.ukも確認してみましたが、普通にカート入れることができました。

日本はなぜ招待制なんでしょうかね…。

ただ、これらの製品が各国のAmazonから輸出できるかどうかは不明ですし、仮に輸出できたとしても無線LANを使う製品なので技的マークがなければ違法利用になってしまう恐れがあるので、そもそも日本では使うことは考えないほうがいいですね。

※イギリスAmazonだと丁寧に「This item does not ship to Japan.」と表記されていたので、輸出はやはり無理そうですね。。。

招待リクエスト開始翌日にリクエストしたが…

招待リクエストができるようになったのがたしか2017年11月8日でしたが、私がリクエストを送ったのはその翌日の11月9日の午前中でした

この記事を書いているのが2018年1月16日なので、そこから起算すると2ヵ月ちょっと(9週間ちょっと)経っています。

招待リクエストした際には、このようなメールが届きました(名前部分は差し替えてます)

もぐ様,

Echoの招待リクエストをありがとうございます。
招待されたお客様には、今後数週間のうちに、ご招待Eメールをお届けします。
ご招待Eメールを受け取られた方は、対象商品をご購入いただけます。

よろしくお願い申し上げます。
Amazon Echoチーム

ちなみにリクエストした製品は「Amazon echo」となります。

個人的な推測ではありますが、3つの製品の中で2番目の価格ということもありますし、スピーカーとしての機能も期待できそうなので、Echoが一番人気なのではないでしょうか

また、2017年11月17日までEcho Dotが2000円OFF、Echoが4000円OFFという案内もありましたので、Echoが人気で品薄の可能性がありますね。。。

本記事内ではAmazonのAPIから商品情報を取得しているのですが、そこにランキングが記載されていました。Echo>Echo Dot>Echo Plusという人気順みたいですね。

各ユーザーの招待状況

ここでは、Twitter上でアマゾンエコーをリクエスト&購入したとされるユーザーのつぶやきを参考に掲載させてもらいます(Twitterの規約に則って埋め込み機能を利用しています)

これらを見ていると、なぜ後から申し込んだ人が先に招待されているのか不思議です。。。

数週間で招待されたユーザーの声

全然招待されないユーザーの声




カスタマーサービスに問い合わせてみた

どうやって問い合わせればよいか分からなかったのですが、サイト上を辿っていってカスタマーサービスの問い合わせ画面から問い合わせを行いました。

問い合わせ方法は「電話」「チャット」「Eメール」が選べましたが、今回私はチャットで問い合わせました。

チャット履歴をそのまま掲載してもよいか不明でしたので、ここでは私が問合せした会話の中での要点をご紹介させてもらいます。

  1. 招待リクエストから2ヵ月経つが未だに招待されていない。招待されない理由は何かあるか。
  2. 数週間のうちに招待が来ると記載されているが、それは誤りなのか。
  3. リクエストしたものの最終的に招待されないということはありえるのか。

1. 招待されない理由

明確な理由というのはない」そうです。少なくとも、カスタマーサービスとしてその情報は持ち合わせていないよう(?)です。

そのため、引き続きお待ちくださいという旨を伝えられました。

2. 数週間という時期

誤りではない」と回答をもらいました。数週間の”数”というのが明示されているわけではないので、まあ確かにそういう回答もありえるか…という感じです。

ただ、一般常識に照らし合わせると”数週間=2~3週間”なので、この辺は誤解を招く表現と言わざるを得ないでしょう。

3. 招待されない可能性

特にサイト上には掲載しておらず、カスタマーサービスでも詳細は確認できない」「招待メールを必ず送るという旨の記載がないため、招待されない可能性も考えられる」とのこと。

基本的には終始「招待メールが送られてくるのをお待ちください」というスタンスでした。

担当部署からの招待制メールの説明

チャットにて問い合わせ中に、「Echoの招待メールの制度について、担当部署からメールで別途案内させて頂く」ということを伝えられました。

そのメールの内容を一部抜粋させて頂きます。

現時点では、端末の販売は招待制となっております。ご購入対象となった場合、ご案内のEメールが送信されます。

なお、選考方法の詳細については公開しておりません。そのため、お客様がご購入対象となるか、またはすべてのお客様がご購入いただけるかについてはご案内できません。

すでにウェブサイトからお申込みいただいている場合、招待状の送信は引き続き行っておりますため、ウェブサイトから再度お申込みいただく必要はありません。異なるEメールアドレスで複数のAmazonアカウントをお持ちの場合は、他のアカウントで招待状を受信していないかどうか、念のためご確認ください。セキュリティ上の理由により、アカウントにご登録のEメールアドレス以外のアドレスには、アカウントに関する情報をご案内できません。

招待状をお受け取りいただいたお客様は、当サイトから端末を有料でご購入いただくことができます。

チャットで問い合わせした時と内容はほとんど同じで、「選考方法については回答できないのでお待ちください」という趣旨でした。

複数アカウントがあれば複数リクエストができそうにも読めますが、アマゾンさんはその辺の取り扱いが厳しそうなのであまり意味はないように思えます。

Amazon Echo購入にあたっての注意点

ちなみに上記メールに記載されていた情報なのですが、Amazon Echo製品を購入するにあたって(招待を受けるにあたって)は注意点があるようですので紹介しておきます。

招待状を譲渡することは不可

招待メールが届かないからということで、友人・知人に招待リクエストをする方がいるのかもしれません。

しかし、招待状の権利を別のユーザーやアカウントに譲渡することはできないそうです。

ただ、メルカリなどでEchoの中古が出回っているみたいなので、製品そのものを譲渡することはできるのかもしれないですね(これは未確認)

リクエストのキャンセルはできない

招待リクエストを送ってから、他社のスマートスピーカーなどを購入してもう不要になった方もいるかもしれませんが、招待リクエストのキャンセルはできないそうです。

ただ、招待状が届いたからと言って必ずしも購入しないといけないわけではないようです。その場合には招待状のメールを破棄してください、とのことです。

出荷先は国内限定

端末は日本国内にのみ出荷している、とのことです。

無線通信が基本の製品なので、国内の電波法などに則った製品になっているということなのでしょう。

端末は一人につき1台のみ

本記事作成時点では、端末はお客様一人につき1台のみ送っているとのことです(ただ、同じEcho製品でも別の種類のものであれば大丈夫みたいです)

ネットの情報を見ると2台目を入手できたみたいな話を見かけましたが、例えば家族の別の人が注文しているだとか、別のEcho製品だとか、そういうケースなのではないでしょうか。




【結論】招待メールが届かなくてもひたすら待つしかない

解決策を期待されて読んでいた方には申し訳ないですが、カスタマーサービスに問い合わせても「待つしかない」という結論に至りました。

一応補足しておきますと、私自身複数年プライム会員を続けていますし、年間何十万とAmazonで買い物をしていますし、Fire製品やKindle端末も複数所有しています。それなりに優良顧客だとは思うのですが、そのことに不平は言わずに招待メールが届くのを待ちたいと思います。

ただ、ただね、リクエストして2週間~3週間で届いてる人や、12月にリクエストして既に購入している人の話を聞くと、発表直後のわりとすぐに申し込んだ私としては多少モヤモヤしますけどね…(笑)

試しにEcho Dotをリクエストしてみた

私としては「Amazon Echo」が1台あれば充分かなとは思っていたのですが、「Echo Dotを今からリクエストしたらどちらが早く招待されるのだろう」という好奇心が勝ってしまい、Echo Dotのリクエストを2018年1月15日にしてしまいました(笑)

続報ありましたら、この記事に追記したいと思います!




おすすめ記事 当サイト厳選のスマホゲームアプリ45選

【続報】Amazon Echoの招待が届きました!

2018年2月16日、遂にAmazon Echoの招待者に選ばれました!

メールボックスにこのような内容が記載されたメールが届いていました。

私が招待リクエストしたのが2017年11月9日のことなので、招待を受け取るまでに3ヶ月強掛かったことになります

この記事をアップしてからもちょうど1か月経っていたので、私自身もだいぶEchoのことは忘れていました(笑)

ちなみに招待メールが届いたら4日以内の購入手続きをしないといけないので、うっかりメールを見逃してしまうと大変ですね。

購入できるようになると、ログインした状態でAmazon Echoの商品ページを開くとこのようにカートに入れることができるようになっています。

また、「招待メールの有効期間」が表示されている点にも注目です。

メールには「4日以内」と記載がありますが、厳密には「96時間以内」だと思われます。招待メールが届いてすぐに確認したら、「3日以内」とサイト上には記載されていました。。。

無事にヘザーグレーカラーのAmazon Echoを注文し、我が家に届きました!

忙しくてまだ充分触れていないので、その辺は追ってまとめたいと思います。

Echo Dotはさらに早く招待が来た

この記事を書くにあたって試しに申し込んだEcho Dotですが、こちらも2018年2月19日に招待メールが届きました

Echo Dotは2018年1月15日に申し込んだので、Echo Dotの場合はリクエストから1か月ちょっとで招待メールが届きました

このことを考慮すると、やはり人気のEcho製品であればあるほど招待メールが届くのが遅くなる可能性が高いと思われます。

ただ、招待される基準が非公表なので、実際のところどうなっているかは分からないですけどね…💦

【筆者が招待メールをもらうまでに掛かった期間】

  • Amazon Echo Dot : リクエストから1ヵ月と5日
  • Amazon Echo : リクエストから3ヵ月と8日
  • Amazon Echo Plus : 未リクエスト

招待待ちの方、これから招待リクエストをしようかと考えている方の参考になれば幸いです!