【スイッチ】Splatoon2発売に向けて買い揃えておきたい周辺機器【スプラトゥーン2】

スプラトゥーン2 試射会 画像

ニンテンドースイッチのキラータイトルになるであろうSplatoon(スプラトゥーン)2の発売まであと1週間を切りましたね。

先週土曜日7/15に開催された前夜祭に参加したプレイヤーの方もそうでない方も、発売を今か今かと待ちわびていることと思います。

今回は試射会・前夜祭とプレイした印象をもとに、スプラトゥーン2を快適にガチプレイするためにあると便利な周辺機器などのものを紹介しておきたいと思います!

スプラトゥーン2でガチなプレイをするためにあると便利なもの

テレビ・モニタ

これはもうほとんどの方がお持ちかと思いますが、念のためお伝えしたいと思い挙げさせてもらいます!

試射会の感想を書いた記事でも述べましたが、ニンテンドースイッチの6.2インチの液晶サイズだと敵プレイヤーの動きが非常に分かりにくいです。

http://jikitourai.net/splatoon2-trial-controller

画面内にはスプラトゥーン特有のインクが飛び散ることもあり、どうしてもスイッチ本体の液晶だと視認性が悪いことに起因します。

そのため、HDMI接続が可能なテレビまたは液晶モニタを用意しておくことをオススメします!

Nintendo Switch Proコントローラー

ニンテンドースイッチ コントローラー画像

試射会の時点では私も入手できていなかったのですが、前夜祭ではマイニンテンドーストアで購入したProコントローラーを使ってプレイしました。

その結果、やっぱりProコンは必須である!と声を大にして言いたいです。

Joy-Conでももちろんちゃんとプレイはできますが、以下の3点が原因で遊びにくいと考えられます。

  • スティックに遊びがないのでエイムが難しい
  • ボタンが小さく配置間隔が狭い
  • Joy-Conグリップでも小さくて手が疲れる(個人差あり)

また、これは私だけかもしれませんが、コントローラーを握る手に力がはいるためすぐに左手の親指が痛くなります。Joy-Conのスティックはゴムの部分が少ないせいか指が痛くなってしまうんですよね。

ニンテンドースイッチ コントローラー画像

スイッチのProコンは、PS4とXboxのコントローラーの中間のような形状をしています。

手のサイズによって感じ方に差は出ると思いますが、PS4コントローラーよりもグリップ感があってと操作しやすいと感じました。スティックの使い勝手も良いと思います。

当然ながらWii Uのように液晶パッドはありませんが、Wii Uで遊んでいた時と同じくらい(あるいはそれ以上)に集中してプレイに専念できたと感じたのがProコンです。

ガチマッチで上位を目指すならProコンは必須と言えます!

Amazonなどのストアからも購入できますが、少しだけ割高なので個人的には定価で販売しているマイニンテンドーストアをオススメします。

角度調整可能なスタンド

ニンテンドースイッチ スタンド画像

先ほど「テレビ・モニタ」の使用をオススメさせてもらいましたが、設置場所の問題や予算の関係などもあると思います。

ニンテンドースイッチのメリットは、(通信環境さえあれば)持ち運んでどこでもプレイできることでもありますので、テーブルモードで遊びたいと場面も出て来ると思います。

ただ、スイッチ本体のスタンドは角度調整ができないのが非常に残念な点として挙げられます。

そのため、テーブルモードとしてプレイする時には角度調整可能なスタンドを使うことをオススメします!

さらに言うと、その下に箱や本などを積み重ねて高さを調整するほうが遊びやすいと思います。前夜祭でそれを試してみましたが、目線の高さに液晶があった方がプレイしやすかったです。

LANアダプター for Nintendo Switch

Wii Uのスプラトゥーンをプレイしていた際に、こんな記事を書きました。

WiiUスプラトゥーンのWi-Fi通信のエラーは電子レンジが原因かも? http://jikitourai.net/wiiu-splatoon-network-error

Wii Uが対応している無線LANは2.4GHz帯のものなのですが、これが電子レンジなど同じ周波数を使う機器からの干渉を受けてしまうんですね。

私もスプラトゥーンをプレイしている時に、電子レンジが動き始めたがゆえに回線が切れたことがあります。

幸いニンテンドースイッチでは最新の無線LAN規格であるIEEE802.11acに対応していますので、5GHz帯の周波数で通信することが可能です。

しかし、もしお家でお使いの無線LANルーターがこの規格に対応していない旧機種ですと、気付かないまま2.4GHz帯で通信しているかもしれません。

また、そもそもWi-Fi(無線LAN)自体は多少の不安定さを含んでいる通信方式なので、ネットワーク対戦するなら有線LANが最善であることは今でも変わりません。

そのため、ラグや通信切断を避けたいと思う方はLANアダプターを用意しておくことをオススメします!

キャプチャーデバイス


YouTuber全盛期ということもあり、ゲーム実況を始めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

また、Instagramでもプレイ動画をアップしている方を多く見かけます。

スマホで直接画面を撮影したものでもよいですが、キャプチャーデバイスで録画した方がもちろん映像も音も綺麗に録れます

キャプチャーデバイスを使う場合、動画編集・アップロードをするには基本パソコンが必要になりますが、単体のキャプチャーデバイス製品であればパソコンの性能に左右されることなく録画だけならちゃんとできます

アップロードはしなくてもプレイを見直すためにも使えますので、お財布に余裕があればこういった製品を持っているのも何かと便利だと思います。

スプラトゥーン2のamiibo

スプラトゥーンシリーズのamiiboとして、ガール・ボーイ・イカの3種類が7/21に同時発売されます。

それぞれのamiiboからはアタマ・フク・クツの特別なギアをもらうことができるようです!

見た目がメインなのでガチプレイに役立つかというと微妙ですが、テンションを上げるためには役立ちそうな気がします(ちなみに私は予約しました/笑)




プレイに集中するためには準備が大事

他にも、腰を据えてプレイするためには快適な椅子も欲しいところですし、夏なので快適な室温も必要ですよね。

スプラトゥーン2を実際にプレイし始めてから欲しくなるものも出て来るかもしれません。

スプラトゥーン2も定期的な無償アップデートが予告されていますので、私もプレイしながら随時この記事をアップデートしていきたいと思います!

スプラトゥーン2 関連記事
スプラトゥーン 関連記事
スポンサーリンク

新着記事のお知らせ

もぐ
30代半ばの1児の新米パパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ネットワークなどのITインフラ全般、WEBシステム系の開発やディレクション、データ分析など色々やってるエンジニア。 当ブログ【時機到来】はおかげさまで毎月100万回以上読まれています。 お問い合せはこちら
 

関連記事