ガチャ要素なし!「モンハンエクスプロア」の課金アイテム狩玉の使い道

ついに2015年9月29日にiOS版「モンスターハンターエクスプロア」がリリースされましたね。国内スマホはiPhoneユーザが多いので、たくさんの方が遊び始めているようです。

そんな「モンハンエクスプロア」は、基本無料でずっと遊べるスマホゲームなのですが(公式アナウンス)、もちろん課金要素もあります。そりゃそうですよね、こんなにクオリティの高いゲームを無償で運営するのはさすがに無理です(笑)

ただ、よくあるスマホアプリのような「ガチャ」要素は一切ありません。基本的には「狩玉」と呼ばれるアイテムを使って、ちょっと有利にゲームを進められるようになります。

ということで、「狩玉」を使ってどのようなメリットがあるのか、また「狩玉」はどうやって入手できるのかをご説明したいと思います。

狩玉とは?

「狩玉」とは、「モンハンエクスプロア」で使える特別なアイテムです。キラキラと虹色に光る玉のことを指します。

「狩玉」は通常通りプレイしているだけでも溜まっていきますし、課金することで好きなだけ(年齢制限付き)購入することもできます。ゲームを有利に進めるための要素ですので、いつかは使うことになると思います。

狩玉の使い道

まずは肝心な「狩玉」をどういう用途で使えるかについてです。基本的な使い道としては6種類あります。

どれも必ず狩玉を使わなければいけないというものではなく、有利に進めるための手法になります。また、後述しますが、狩玉は無課金プレイでも比較的たくさん手に入りますので、どんなものかと気になった際は遠慮なく使ってみるのもアリだと思います。

クリア報酬の宝箱をたくさん開ける

こちらが最もよく狩玉を使う場面になると思います。

基本的にクリア報酬で手に入る宝箱は4個です。しかし、狩玉5個につき宝箱4個を追加で開けることができます。これがもう1セットありますので、1回のクエストで最高12個の宝箱を開けられるようになります。(狩玉10個必要ですが・・・)

強化に必要な素材が必要な時や、装備がたくさん出現した時には使ってみましょう。

  • 使用する狩玉0個 : 宝箱4個
  • 使用する狩玉5個 : 宝箱8個
  • 使用する狩玉10個 : 宝箱12個

力尽きた時のコンティニュー

「モンハンエクスプロア」では、通常のモンスターハンターのように『3回力尽きたらクエスト終わり』という縛りがありません。(制限時間の仕組みはどちらもありますが)

但し、1回力尽きたら「コンティニュー」か「あきらめる」の二択になります。

あきらめてしまうと、手に入れたアイテムも全て失うことになります。あと少しで倒せそうな場合や、マルチで強敵と戦っているときなどには、狩玉5個を使って「コンティニュー」すると便利です。

「コンティニュー」すると体力が全回復します。マルチプレイをしているときは、一緒に闘っているハンター全員の体力が少し体力するので、狩友に感謝されます(笑)

クエスト限定でパワーアップ

クエストに出発する前に選択が可能なのですが、狩玉5個使うと「攻撃力と防御力を120%にUP」することができます。

そのクエスト限定のパワーアップですが、なかなか倒せない強いモンスターとの狩りでは有効です。

オート機能

何回でも使えるととても嬉しい機能なのですが(笑)、自動で狩りをしてくれる「オート機能」を使うことができます。

現在は1日3回まで無料でこの機能が使えるのですが、4回目からは狩玉2個を消費してオート機能が使えるようになります。

「島クエを進めたいけど手が離せない!」という時には(そんなのなさそうですが)、有効な機能です。

装備BOXの拡張

マルチプレイを何度もしていると分かってくるのですが、装備がどんどん増えていきます。なかなか欲しい装備が出てくれない時もあるので、同じ装備や要らない装備でBOXが埋まっていきます。

ただ、「いつか使うことになるかもしれない」「ガンナー用に取っておきたい」なんてこともありますので、そういう時は狩玉5個を使って装備BOXを5枠増やせます

初期状態で装備BOXは100枠あるので、あまり拡張する機会は序盤ではないかもしれませんね。

狩友枠の拡張

一緒にマルチプレイを楽しみやすくなる「狩友」ですが、初期状態では20人まで登録できます。

もっとたくさん狩友を登録したい場合には、狩玉5個を使って狩友枠を5つ増やすことができます。

狩猟団を組むようになるので狩友も増えますので、そういう時には重宝します。




狩玉の入手方法

基本的には6パターンあります。チュートリアル後にサービスでもらえますが、あくまでオマケのようなものなので入手パターンとしては含めていません。

クエストでSランクになる

各クエストには制限時間があるので、クエスト中画面上部でカウントダウンがされていきます。カウントダウンされていくので分かりにくいのですが、「このクエストに要した時間」というものが重要になってきます。

クエストが終わると、クエストのクリアランクが発表されるのですが、そこでSランクを取ると狩玉が1つもらえるようになっています!

但し、このSランクになる条件が少し厳しくて『1分30秒以内にクリアする』ことなんです。

序盤はモンスターも弱いのでサクサク倒せていけるのですが、HR(ハンターランク)が10を越える前後から「1分30秒以内」が難しくなってきます。また、ガンナー系の武器だと群れ系の敵を倒すのに手間取るのに、この時間内でクリアするのも少し難しくなるので注意です。

マルチイベントのエリアクエスト

マルチイベントとして「装備収集クエスト」や「素材ツアー」などがあるのですが、それらのクエストを全てクリアすると、成功報酬として狩玉が1つもらえます。

マルチプレイをしていれば自然と全てのクエストを制覇していくと思いますので、ここはあまり意識せずにプレイしていきましょう。

実績を達成する

本作では、プレイ状況に応じた「実績」がたくさん設定されています。「はじめてのSランク」や「規定の回数部位破壊をする」や「カプ友を招待する」なんてのもあります。

これも地道にゲームを進めていけば達成できるものがたくさんありますので、ある程度やり込んだら実績確認ページを見てみることをおすすめします。結構達成しているものがあるかもしれませんよ。

ちなみに、実績の難易度に応じて狩玉5個~15個の幅でもらえます。実績で100個以上溜めるのはそれほど難しくありませんよ。

カプトロフィーでもらう

『カプリンク』という、カプコンが運営しているオンラインゲームユーザ向けのサービスがあります。このサービスにログインして他のゲームを遊んでいると、指定された条件達成で「カプトロフィー」というものがゲットできるのです。

例えば、「ストリートファイター バトルコンビネーション」を指定のエリアクリアすると狩玉○個、のように決まっています。

急がば回れ理論にはなってしまいますが、色々なゲームを遊びながら狩玉を増やせますので、ある意味ユーザにお得なサービスになっています。

運営からのプレゼント

これはスマホアプリでは比較的よくありますが、運営から狩玉をプレゼントしてもらえることがあります。

キャンペーンだったり、障害のお詫びだったりと理由は様々です。こちらは不定期にもらえるものになりますので、「もらえてラッキー!」程度に考えておくとよいですね。

購入する

最後になりましたが、これは言わずもがなですね。お金を払って購入する方法ももちろんあります。

金額は実際の画面で確認してみてください。




狩玉の使い道まとめ

カプコン公式のモンハンエクスプロアのTwitterアカウントでこのようにつぶやかれていました。

・ガチャ課金ではない新しい課金スタイル
・スタミナ不要で遊びたいだけ遊べる

クエストをこなしていけば、欲しい素材も強い武器や防具も手に入りますので、課金しなくても遊べます。むしろ課金不要のゲームです。ユーザのことを第一に考えた新しいスマホゲームのあり方だと思います。

まあクエストを進めて強くなっていけばいくほど、出てくるモンスターも凶悪になってきますので、狩玉を使いたくなる気持ちが強くなってくるかもしれませんが・・・(笑)