「エリアル大剣」「エリアルハンマー」のジャンプ溜め攻撃が強力!【モンハンクロス】

モンハンクロス エリアル大剣

モンスターハンタークロス』が発売されて約2週間経ちますが、ハンターの皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は某郵便会社のおかげで発売日当日に到着せず、発売日翌日の夕方にようやく手にしました。予約した上にわざわざお急ぎ便にまでしたのに出遅れた感が満載でした。まさか後で注文したルーキーズガイドが先に届くとは思いもしませんでした(笑)

さて過ぎたことはさておき、今回のモンハンは従来の武器に加えて4種類のスタイルが登場してさらにプレイの幅が広がりましたね。ナンバリングしていないところを見ると、実験的なモンハンという意味合いも含まれてるのかなと思っているのですが、私としてナンバリングしても良かったんじゃないかと思えるほど面白い出来だと感じています。

そのスタイルの中でも、私はエリアルスタイルを序盤で極めようと頑張っていて、さらにその中でも『溜めジャンプ攻撃』ができる「大剣」「ハンマー」を好んで使っています。

個人的にこの戦い方を今は気に入ってるので、私がどういう風に立ち回りをしているのか今回書いてみたいと思います。

エリアルスタイルの確認

4Gまでのモンスターハンターで跳躍する場合は、高さがある場所からジャンプするか操虫棍を使う必要がありました。しかし、今作『モンスターハンタークロス』では、エリアルスタイルでプレイすることでどんな武器でも高い跳躍を自在にすることができます

Bボタン」を一回押すと、全歩宙返りのようなアクションをするのですが、その状態で敵キャラにぶつかると踏みつけて高くジャンプします。そこで斬りつけたり、弾を撃ったりすることができるわけです。もちろん、乗りも狙えます。

乗りも狙える反面、他のスタイルに加えてちょっと劣る部分もありますので、以下に整理しておきます。

『エリアル』スタイルの5つの特徴

踏みつけ跳躍

エア回避の小さなジャンプをしている時にモンスターなどに触れると、高い跳躍をします。踏み台となるのは大型モンスターだけでなく、小型モンスターや味方ハンター、アイルーでも可能です。

空中アクション

跳躍している際に、武器固有の独自アクションが使えます。例えば、大剣やハンマーであれば空中溜め攻撃、双剣であれば空中鬼人化、弓であればジャンプ下発射などが可能です。

狩技は1つのみ

エリアルスタイルでは狩技は1つしか付けられません。また、狩技メーターが溜まるのも早くはありません。

乗りを狙いやすい

操虫棍を使っていた人はわかると思いますが、ジャンプ攻撃ができる回数が増えるので、すなわち乗りチャンスも増えます。そして、ガンナー系武器でも乗りを狙えるのが非常に特徴的です。

特殊攻撃の一部弱体化

ハンマーや大剣は地上での溜め攻撃が強力な武器ですよね。しかし、エリアルスタイルだと大剣は地上での溜め攻撃が一切できなくなり、ハンマーは溜め2までしかできなくなります




ジャンプ溜め攻撃の有効性

私がモンハンクロスを序盤プレイしている中で愛用しているのが、「エリアルスタイル」×「大剣」「ハンマー」の組み合わせです。作れる武器によってこの辺を使い分けています。

そもそもジャンプして乗りを狙うという立ち回りが好きだったこともあって、発売前からエリアルスタイルをメインにしようと決めていました。ただ、元々私は双剣使いということもあって、エリアル双剣にするつもりだったんです。でも、双剣は状態異常を付けないとあまりメリットがないと思っている人間なので、序盤は『ジャンプ溜め攻撃』ができる「ハンマー」「大剣」を選んでいます。

なぜジャンプ溜め攻撃がいいのかと考えた時に、こういうメリットがあるかなと思いました。

  • 麻痺や睡眠、気絶時でないと当てづらい溜め攻撃が比較的簡単に当てられる(ただ、溜め3よりは攻撃力は低そう)
  • 肉質が柔らかい頭への溜め攻撃を積極的に狙っていける
  • ジャンプ攻撃なのでガンガン乗りを狙える

なにより、「高く跳躍してズドン!」というプレイスタイルそのものが面白いんです!古参ハンターの方の中には、このプレイスタイルを邪道と思う方もいるかもしれませんが、私は超アリだと思っています。

エリアルなら溜め攻撃も簡単

(エリアル以外のスタイルの場合)「大剣」も「ハンマー」も、地上にいると溜めるのに時間が掛かりますよね。溜めている間は移動もままならないので、動きが激しい大型モンスターだと迂闊に溜め攻撃なんてできません。

そうすると、どうしても「麻痺」「睡眠」「気絶」「転倒」の際に溜め攻撃を放つことが多くなります。しかし、せっかくの大ダメージ攻撃なのに頻繁に使えないのはちょっと寂しいです。

しかし、エリアルのジャンプ溜め攻撃であれば、溜める時間が短いので攻撃力は落ちますがガンガン当てに行けます。エリアルでの「踏み付け跳躍」のいいところが、踏んだ時に押し込んでいるスティックの方向に転換できるところなんです。なので、エア回避した時に既にモンスターが方向転換していても、それに合わせて自分の跳躍方向の修正ができるんです。

モンスターの攻撃パターンも理解できていれば、さらに溜めジャンプ攻撃を当てられる割合が上がりますね。

頭部への溜め攻撃を狙える

背が低いモンスターならわりと地上でも溜め攻撃を狙えますが、頭を狙うのが難しいモンスターも中にはいます。ハンマーを使うなら頭を狙ってなんぼなのですが、モーションが遅いので外れちゃうことも多々あります。

モンスターは肉質によって与えられるダメージが変わってくるので、どうせダメージを高く与えられる攻撃をするなら肉質が柔らかい部位、すなわち頭部を狙うべきです。

エリアルの溜めジャンプ攻撃なら、モンスターが立っている通常時でもわりと当てにいけます。失敗すると背中(堅めのモンスター多し)にいっちゃったりもするので、頭部を外しまくってしまうと微妙ではありますが・・・(笑)

ガンガン乗りを狙える

『モンスターハンター4』では、モンスターに乗っている時に他のハンターが攻撃を加えるとモンスターが怒ってしまい振り落とされやすくなりましたよね。しかし、今作『モンスターハンタークロス』では、乗っている時に攻撃を加えてもモンスターが怒らなくなったんです。

これは乗り中に暇を持てあましていた地上ハンターには朗報ですね。ただ、本作では乗っている時のモンスターの暴れっぷりがさらにすごいことになっています。暴れること暴れること。うっかり近づくと簡単に攻撃されてしまいます(笑)

そしてあまり知られていませんが、なんと!乗り中に他のハンターが攻撃を加えれば加えるほど乗りゲージが増えていくので、乗りが成功しやすくなります。ボーッと眺めていないでガンガン攻撃を加えましょう!

ちなみに、エリアルで「乗り上手」のスキル(猫飯で付けてもOK)が付いていると乗りが非常に楽チンです。スキル発動なしだと乗りが難しくなっているので、ぜひスキルを発動させてプレイしたいところ。


後半に進むにつれてこのスタイルの有効性が変わるかどうかは分かりませんが、序盤ではこのプレイはかなり使えます。「ジャンプ溜め攻撃→乗り→倒す→狩技発動」のコンボは強力ですね!




武器別立ち回り

武器別立ち回り:エリアル×大剣

エリアル大剣の場合、踏み付け跳躍の後で「Xボタン」を押しっぱなしにするだけで溜めジャンプ斬りができます。「Xボタン」をタイミングよく離すなんて手間なく、勝手に斬りつけてくれるので初心者でも扱いやすいですね。

もはや溜めジャンプ斬りしかしないハンターもいるくらい、この立ち回りにハマっている方もたくさんいます。

エリアルだと、大剣の特徴でもある「溜め攻撃」がで地上で一切できないので、積極的に跳んで行くことになります。

ただ、ジャンプ溜め斬りが失敗したときの動けない時間が長いので、そこに注意が必要です。そんな状態を避ける方法を後で述べますが、隙を突かれないためにも狩技を「絶対回避」にしておくのも序盤ではアリです。動きが重たいリスクを少しでも減らせます。

武器別立ち回り:エリアル×ハンマー

エリアルハンマーの場合、納刀時と抜時で刀ジャンプ溜め攻撃の操作方法が異なります。納刀時は「R+X+Aボタン」押しっぱなし抜刀時は「Rボタン」押しっぱなしになります。

エリアル大剣と違って、エリアルハンマーはボタンを離さないでいると溜めモーションのまま着地してしまいます。ですので、タイミングよくボタンを離さなければいけません。とは言え、そこまでタイミング合わせがシビアではないので、そこまで心配しなくて大丈夫です。

どちらかというと、納刀時か抜刀時かどっちの状態なのかをちゃんと把握しておくところに注意が必要ですね。納刀時なのにうっかり「Rボタン」だけを押しっぱなしにしてしまうと、ただ特大ジャンプしただけの人になってしまいます(笑)

また、エリアルハンマーでジャンプ攻撃するときは「Xボタン」を使う人が多いと思いますが、「Aボタン」を押すと連続振り下ろし攻撃を食らわせることもできます。ただ、ボタンを押すタイミングをかなり早くしないといけません。踏み付けで跳んですぐに「Aボタン」を押すくらいがちょうどいいタイミングです。

私は、溜め攻撃と空中連続攻撃をモンスターの動きに合わせて使い分けています。エリアルハンマーは地上でも溜め2までできるのがまたいいですね。





エリアル小ワザ・豆知識

効率的に連続でジャンプするには

溜め攻撃の如何に関わらず、大剣やハンマー装備時にジャンプ攻撃して着地すると姿勢を整えるまでに時間が掛かります。早く次のエア回避に移りたいところなのですが、跳びたい方向にスティックを押し込んだまま「Bボタン」を押しても、前転して回避するだけなんですよね。

これはこれで場面によっては有効なんですが、再度ジャンプ攻撃に移りたい場合には、スティックを倒さない状態で「Bボタン」のみを押してください。

ハンターの向いている方向そのままにしか跳べないですが、このやり方をすると着地後でもテンポよく次の跳躍をすることができます。かなり使えます。

タル爆破エア

エリアルのちょっとした豆知識なのですが、エリアルスタイルだとタル爆弾の爆発に合わせて華麗に吹っ飛ぶことができます。普通だと、タル爆弾のダメージをそのまま受けてしまうのですが、タイミングよく「Bボタン」を押すと爆風で大ジャンプします。

大タル爆弾に向かって進んで行き、すり抜けるくらいのタイミングで「Bボタン」を押すとタルを踏み付けて爆破、そしてその勢いでエア回避しますので試してみてください。

うまくいけば、睡爆時におまけのダメージを食らわせることができるかもしれません。




「エリアル大剣」「エリアルハンマー」溜めジャンプ攻撃のまとめ

モンハンクロスは攻略情報が多く出回っているので、今後MHX関連のことを書くときは自分で実践している立ち回りを中心に書いていこうと思っています。

今はまだ狩技もあまり出せていないですし、属性・状態異常攻撃もあまり活かし切れていません。序盤は『ジャンプ溜め攻撃』がかなり使えると思っていますが、後半にはまた変わってくるかもしれません。

とりあえず、武器とスタイルをどうしたらいいか分からない初心者ハンターさんには、この「エリアル大剣」「エリアルハンマー」を使って見ることをオススメします。面白いですよ!

モンスターハンタークロス関連記事
スポンサーリンク

新着記事のお知らせ

もぐ
30代半ばの1児の新米パパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ネットワークなどのITインフラ全般、WEBシステム系の開発やディレクション、データ分析など色々やってるエンジニア。 当ブログ【時機到来】はおかげさまで毎月100万回以上読まれています。 お問い合せはこちら
 

関連記事