【アプリ】カードゲーム/ボードゲーム/シューティングゲーム/スポーツゲーム特集 | おすすめスマホゲーム詳細レビュー【iPhone/Android】

【2016/12/17更新】スマホアプリで遊べるゲームとしては、「王道RPG」「アクションRPG」「パズルゲーム」「ひっぱりアクション」「ストラテジー」などが日本では人気の高いジャンルとなっています。

ただ、主流ではないもののその他のジャンルとして「カードゲーム」「ボードゲーム」「シューティングゲーム」「スポーツ系ゲーム」にも面白いゲームがたくさんあります!

本ページでは、全てiPhoneとAndroidに対応したアプリを実際にプレイして面白かったものをレビューしています。面白いゲームを探している方の参考になれば幸いです!

※本記事でオススメしているゲームは、全て管理人が実際にプレイしたものだけを厳選して載せています。スクリーンショットも無く、プレイもしていないのにアプリを勧めているブログが増えていますのでご注意ください。
また、ストアでランキング上位を占めている超大作はご存じの方も多いと思いますので今回外しています。

関連記事 【アプリ】私が遊んでハマったおすすめのスマホゲームBEST33選

カードゲーム

Hearthstone: ハースストーン

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : トレーディングカードゲーム
対応スマホ : iPhone / Android

Hearthstone: ハースストーン タイトル画像

マジック:ザ・ギャザリングに始まり、遊戯王など日本でもTCG(トレーディングカードゲーム)が大流行しましたが、今世界で流行っているTCGはスマホやPCで遊べる「Hearthstone: ハースストーン」で間違いありません。特にイチオシのスマホゲームです。

なぜ特にオススメなのかと言うと、世界中で盛り上がっている「e-sports」イベントの種目にもなっていて、日本人も上位に行ける内容のゲームだからです。なんと世界選手権の賞金総額は100万ドル(日本円で1億円以上)という規模を誇ります。

Hearthstone: ハースストーン プレイ画像

ゲーム性としては、30枚までのカードを選んでデッキを作り、その中からランダムに配られるカードを駆使してライバルプレイヤーの体力を先に0にした方が勝ちというルールになっています。お互いに体力は30からスタートしますが、回復できる効果を持つカードもあります。

1ターンずつ交代しての行動となりますが、初めてのターンでは行動ポイントとなる「マナ」が1から開始となります。この「マナ」を消費する形でカードを使用するのですが、強いカードほど消費するマナの数も増えていきます。そのため、単純に強いカードだけをデッキに入れてもダメということになります。

特殊効果だけのものもありますが、多くのカードは使うと盤面に「ミニオン」が出現します。駒(コマ)みたいなものですね。それぞれ攻撃力と体力が設定されて、このミニオンを上手く活用して相手のプレイヤーを攻撃したり、自分を守ったりします。

Hearthstone: ハースストーン プレイ画像

また、プレイヤーも種類があって、9人の「ヒーロー」を選んでバトルすることになります。ヒーローによって特殊技である「ヒーローパワー」も異なりますし、そもそもデッキに組み込める種類も異なります

どんな戦い方・戦術を組み立てたいのかは好みがあると思うので、自分の好きなヒーローを選んでデッキを構成していくのが序盤に取り組むことになります。

Hearthstone: ハースストーン プレイ画像

TCGも歴史があるのでカードの特性もうまく考えられていて、「必ずしも強いカード」「必ずしも弱いカード」って無いんですよね。攻撃力が高ければコストも高くてアビリティがなかったりしますし。弱いミニオンでも上手くアビリティを発動させれば、超強力な役目を果たすことができます

例えば、「挑発」というアビリティがあるのですが、このアビリティを持つミニオンを出すと、相手プレイヤーはこのミニオンしか攻撃できなくなります。さらに追加で、攻撃力を上げるアビリティを持ったカードを使ってこの挑発ミニオンを強化すれば、うかつに相手は手を出せないシチュエーションを作り出すことができます。

こういう場面に対応するためには、直接ダメージを与えるカードをデッキに組み込んでおくなど、バトルの流れをイメージした戦略を練っておく必要があるというわけです。

Hearthstone: ハースストーン プレイ画像

ハースストーンは一般的なソシャゲーとは異なります。あくまでトレーディングカードゲームです。そのため、カードはパックで購入することになります。ガチャとは少し性質が違いますね。

「じゃあ課金しないとカードを揃えられないのか!?」と言うとそんなことはないのでご安心ください。クエスト(課題のようなもの)をクリアするとご褒美に1パック(5枚)もらえたりします。無料で手に入るカードでも充分戦える強さのものばかりです。

頭を使うカードゲームではありますが、プレイしていく度にバトルの勘が掴めていきますので、どういう戦略を立てようかアイデアが自然と湧いてくると思います。洋風なのでとっつきにくいと思うかもしれませんが、ゲームとしての将来性を考えると早いうちプレイすることをオススメします!

Hearthstone: ハースストーン
Hearthstone: ハースストーン
評価
料金:無料
運営元:Blizzard Entertainment
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse) プレイ画像

遊戯王」や「マジック:ザ・ギャザリング」など実際のカードを使ったTCG(トレーディングカードゲーム)は今も人気ですが、スマホで遊べるTCGも今盛り上がって来ています。そんな中、国産のスマホTCGとして登場したのが「シャドウバース (Shadowverse)」です。

某スマホTCGはeスポーツでも人気種目ですが、シャドウバースはリリース時から世界10か国で同時配信するなどかなり力の入ったアプリになっています。

グラブルで有名なCygamesが開発していますが、イラストは「神撃のバハムート」譲りのものになっています。

基本的なゲーム性は一般的なTCGを踏襲していますが、各キャラクターごとの個性が際立っている内容になっています。それぞれのキャラに応じたバトルを展開する必要があるので、奥深さはかなりのものがあります。

何より「グラフィックが美しい」「アプリが軽い」「マッチングが速い」など遊びやすい出来になっています。今ならカードパックを20個以上引いて始められるので、すぐにデッキを組み立てられるところも◎です。

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
評価
料金:無料
運営元:Cygames, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲目次へ戻る

ボードゲーム

ダイスの神

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : ボードゲーム
対応スマホ : iPhone / Android

ダイスの神 タイトル画面

スマホゲームでは超珍しいジャンルですね。マルチプレーがメインのリアルタイムボードゲームダイスの神」です。これ、日本ではあまり有名ではないのですが、世界中のプレイヤーが参加していて本当に面白いですよ!

ルール自体はモノポリー風なものになっています。というか、かなりモノポリーです(笑)懐かしの「いただきストリート」風と言い換えてもいいかもしれません。とは言え、モノポリーを知らない方も多いかもしれませんよね。

ダイスの神 プレイ画像

8の字型に近い円形のボード上に、それぞれマス目が区切られています。このマス目に対して、サイコロを振って出た目の数だけ自コマを進めていきます

マス目には「土地」や「リゾート地」などが設定されていて、初めてそこのマスに止まった人が物件を所有することになります。そのマス目に別のプレイヤーが止まると、規定された金額を徴収します。それらを繰り返して行って、お金を集めまくって他のプレイヤーを破産させると勝利というルールです。

基本の所持金は10億。サイコロは2つで、ゾロ目になると続けてもう一度振れます。最大4人まで同時対戦できて、シングル戦だけでなくダブルスでのチームマッチも可能です。

ダイスの神 プレイ画像

このゲームが非常によく出来ているのが、スマートフォンで遊べるゲームならではのソシャゲ要素をきちんと作り込んでいるところなんです。

普通、ボードゲームはサイコロの出目に頼る「運」要素の強いゲームです。「ダイスの神」も、サイコロの運が良ければ初期レベルでもベテランに勝つことももちろん可能です。ただ、やはり勝率を上げることは難しいです。

なぜかと言うと、本作ではスキルカードをいかに駆使して戦うかという戦略性も問われるからなんです。キャラクターによっても基本能力が変わるので、その辺も戦況を左右する要素ではあるのですが、スキルカードの方が重要ですね。

スキルカードには「次の出目はゾロ目」とか「一回で3個サイコロが振れる」といった基本的なものから、「次に到着した物件を買い取れる」「○ターンの間買い取られない」など様々な種類があります。

ダイスの神 プレイ画像

オンライン対戦すると1プレイ10分~30分くらいとスマホゲームでは相当時間が掛かる部類ではありますが、熱中して遊んでしまう面白さがあります。スマホゲームでヨーロッパやアメリカの人と対戦したのは初めてかもしれません(笑)

「いたスト」や「桃鉄」が好きな人はきっとハマると思います。みんなでワイワイ遊ぶのにも最適なので、一度試してもらいたいゲームです。

ダイスの神
ダイスの神
評価
料金:無料
開発元:JOYCITY Corp.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る

街コロマッチ!

街コロマッチ! プレイ画像

スマホゲームではなかなかボードゲームタイプは少ないのですが、本作はボードゲームを気軽に遊べるよう進化させた新作「街コロマッチ!」です。

「街コロ」自体は非常に評価の高いボードゲームなのですが、それがスマホゲームで遊べるようになりました。スマホゲームでは珍しく、製作委員会方式を取っているのも特徴的ですね。

ゲーム性としては、マップ上に自分が持っている手札カードから、サイコロの目に応じた施設を設置して、その出目に応じた効果を得てコインを集めていくゲームになります。より気軽に遊べるモノポリーと言えば、わかるでしょうか。

序盤はチュートリアルでマップは狭いのですが、メインのマップは12×5マスに分かれています。横の12マスがサイコロの目に割り当てられています。サイコロは1つか2つをターン毎に投げるわけです。

オンラインプレイに対応しており、ライバルプレイヤーとランクを競うのが熱い!どういう手札で戦うか、戦術性も問われますので、可愛らしい見た目とは裏腹に奥深さもあるイチオシのボードゲームアプリです。

街コロマッチ!
街コロマッチ!
評価
料金:無料
運営元:Aiming Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る

逆転オセロニア

逆転オセロニア プレイ画像

タイトル名からも若干連想されるゲーム内容ではありますが、あのボードゲームの定番「オセロ」をテーマにした新感覚の対戦バトルオセロRPG「逆転オセロニア」です。

オセロをするの?時間が掛からない?」とプレイ前はちょっと尻込みしたのですが、遊んで見るとオセロのゲーム性をうまく取り入れた気軽に遊べるゲームだと分かりました。

基本は敵プレイヤーとの1対1の対戦がメインです。ゲーム開始時は黒と白、それぞれ2枚ずつ石が置かれています。ここでは、みなさんが知っている「オセロ」と同じです。

順番に自分の石を置いていくのですが、各プレイヤーは手駒をデッキとして編成しておきます。それぞれの駒はHPと攻撃力が設定されていて、特殊能力を持っていたりします。それらを石の代わりに置いていき、相手の石(駒)をひっくり返してダメージを与えていくというゲーム性になります。

オセロなのでシンプルなゲーム性かと思いきや、単純に石をひっくり返すだけでは勝てない戦略性が面白いです!

逆転オセロニア
逆転オセロニア
評価
料金:無料
開発元:DeNA Co.,Ltd.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲目次へ戻る

シューティングゲーム

ゴシックは魔法乙女

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : シューティングRPG
対応スマホ : iPhone / Android

タイトルからはジャンルが想像もできないのですが、スマホゲームでは非常に珍しいジャンルの縦スクロール型シューティングゲームの「ゴシックは魔法乙女(通称:ごまおつ)」です。

ゴシックという言葉からも分かる通り、ゴシック調のフリフリの服(いわゆるゴスロリ系)が着た少女たちがキャラクターとして登場するのですが、ゲーム性自体は非常に硬派で本格的な作りになっています。

ゴシックは魔法乙女 プレイ画像

最近は家庭用ゲーム機でもシューティングゲームは登場しなくなりましたが、スクロール形式は一般的に縦型と横型に分かれます。本作は縦型スクロールなのですが、縦型スクロールと言えば弾幕シューティングですよね!

その例に漏れず、「ごまおつ」も弾幕がすごい量で張られて、ギネスにも認定された世界一の「弾幕シューティングゲーム」として認められています

雑魚敵はそうでもないのですが、中ボス的なものから大ボスに掛けて大量に弾が放たれて来ます。その敵弾に自弾を当てまくると、敵弾がどんどん誘爆されてコンボが発生するのがかなり気持ちいいんですよね。

ゴシックは魔法乙女 プレイ画像

200体以上いるキャラクターをドロップやガチャで手に入れるのですが、キャラによって属性が違って放つ弾の軌道も異なったりします。そのため、ゲーム中にパーティ内でキャラを切り替えながら遊ぶことができるのですが、これもまた戦略性があって面白いです。

シューティング時は画面にタッチしっぱなしで自動で弾が出ます。スワイプさせることでキャラを移動させて操作できるので、弾幕の量は世界一なシューティングゲームではあるのですが遊びやすく工夫されています。

ランキングも見れたり、難易度別に遊べたりと全体的にしっかりと作りこまれています。あまりシューティングを遊んだことがないという人も多いかもしれませんが、やってみたら結構ハマると思いますよ。爽快感すごいです

ゴシックは魔法乙女
ゴシックは魔法乙女
評価
料金:無料
運営元:CAVE Interactive
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る

フルボッコヒーローズX

フルボッコヒーローズX プレイ画像

アプリタイトルを見るとアクションゲーム感が漂ってきますが、ゲーム性はシューティングゲームに近いアプリ「フルボッコヒーローズX」です。

本作の特徴は、シューティングゲーム要素を備えた非常に面白いゲームシステムです。マップ上に出現する敵キャラがジグザグに下りて来て、画面下側にいる味方パーティがそいつらに弾を撃って倒していきます。

1992年にゲームセンターで登場した「コズモギャングズ」というアーケードゲームに似た雰囲気と言えば分かるでしょうか?(古過ぎですよね、すいません/笑)。もっとレトロな例えで言うと、「インベーダーゲーム」や「ギャラガ」にも似ています。

キャラクターは属性に応じてショットの種類が異なっていて、5人のパーティをどう組むかも勝利のためのポイントの一つです。連射ショットの騎士や貫通ショットの魔術師、爆発ショットのドラゴンなどがあります。

タイトルにも由来する「フルボッコフィーバー」を発動すると、敵をなぞってボコボコのフルボッコにすることができます。想像よりはフルボッコではなかったですが(笑)、シューティングゲームはストレス解消にもなるので、色んなことに疲れている人に特におすすめできます!

フルボッコヒーローズX
フルボッコヒーローズX
評価
料金:無料
運営元:株式会社ドリコム
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン






▲目次へ戻る

スポーツ系ゲーム

激突!! Jリーグ プニコンサッカー

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : サッカーゲーム
対応スマホ : iPhone / Android

激突!! Jリーグ プニコンサッカー タイトル画像

スマホで遊べるサッカーゲームは今は数多く出ていますが、基本的には指示や戦略を組み立てるタクティクス重視のものが多いですよね。そんな中、スマホサッカーゲームに新しい風を吹き込んだコロプラの「激突!! Jリーグプニコンサッカー」です。

正直言うと、まだこなれていない部分が多いというのが現状だと思います。ただ、新しいジャンルを確立する時はどうしても不満に感じる点も出やすいため、評価も下がりがちです。

しかし、私としては「操作できるスポーツゲーム」という新基軸をきちんと形に出来ている点は高く評価できると思っています。

激突!! Jリーグ プニコンサッカー プレイ画像

本作はJリーグで活躍する選手たちの顔が3Dスキャンされています。その顔が取り込まれて三頭身の3Dキャラクターとなって、フィールドをところ狭しと走り回ります。選手達の顔が予想以上にリアルで、表現も再現されるので慣れないうちは色々と驚きます(笑)

ゲームの操作は「白猫プロジェクト」でおなじみの「ぷにコン」を使って、指一本でサッカーの試合をプレイします。ドリブルは進みたい方向に長押し、パスは指を軽くスライド、シュートは指を素早くスライドと操作は簡単です。常に奥に向かって攻める形になります。

「シュッ」とスライドさせて玉を放つゲームをしたことがある人は分かるかもしれませんが、慣れないうちはまっすぐシュートできないと思います。そこは慣れるまでプレイするかありません・・・(本当にあっちこっち飛びますので/笑)

激突!! Jリーグ プニコンサッカー プレイ画像

基本となるチームを選んで、ガチャで手に入れた選手を入れ替えていきます。選手の強化も可能ですので、自分だけのサッカークラブを作る感覚を楽しむことができます。

また、ホームタウンを成長させる経営マネジメント要素もあります。ホームタウンを大きくすると街の中を歩くキャラクターが増えてにぎやかになっていきます。

新ジャンルのスマホゲーなので成長過程にあると考えた方が良さそうですが、スポーツゲームに飢えていた方やどんな操作性か気になる方はぜひ遊んでもらいたいです。スマホでちゃんとサッカーできてます!

Jリーグ プニコンサッカー
Jリーグ プニコンサッカー
評価
料金:無料
運営元:COLOPL,Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲目次へ戻る

ビーナスイレブンびびっど!

ビーナスイレブンびびっど!プレイ画像

スマホで遊べるスポーツ系のゲームではサッカーがテーマのものは多いですが、その中でも美少女だらけの斬新なコンセプトとなるアプリ「ビーナスイレブンびびっど!」です。

選手がみんな美少女(!?)なのが特徴的なのはもちろんなのですが、ゲーム性にとても懐かしさを感じられる作りになっているのもまたポイントです。

試合中、敵と対峙した時にドリブルかパスを選ぶ・・・。これは往年のファミコン時代の名作「キャプテン翼」を彷彿とさせるゲームシステムになっています。

シュート時のボールの跳び方やキーパーの動き、ゴールした時のゴールネットの様子、そしてゴールネットを突き抜けるボール・・・。

往年の名作の懐かしさをビンビンに感じることのできる演出が味わえます。サッカー好きや美少女好きだけでなく、ファミコン世代も楽しめるスマホゲームと言えます。

ビーナスイレブンびびっど!
ビーナスイレブンびびっど!
評価
料金:無料
運営元:amazing Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲目次へ戻る

PS4/PS3 関連記事
スマホゲーム関連記事
スポンサーリンク

新着記事のお知らせ

もぐ
30代半ばの1児の新米パパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ネットワークなどのITインフラ全般、WEBシステム系の開発やディレクション、データ分析など色々やってるエンジニア。 当ブログ【時機到来】はおかげさまで毎月100万回以上読まれています。 お問い合せはこちら