【アプリ】アクションRPG特集 | おすすめスマホゲーム詳細レビュー【iPhone/Android】

【2016/12/17更新】王道RPGパズルゲームなどスマホゲームでおなじみのジャンルも面白いですが、自分で操作してゲームをしている感覚を得られるのはなんといっても「アクションRPG」ではないでしょうか。

MMO要素の強いものから、定番の横スクロールアクションなど幅広いアクション形式のゲームが多く存在します。

本ページでは、全てiPhoneとAndroidに対応したアプリを実際にプレイして面白かったものをレビューしています。面白いゲームを探している方の参考になれば幸いです!

※本記事でオススメしているゲームは、全て管理人が実際にプレイしたものだけを厳選して載せています。スクリーンショットも無く、プレイもしていないのにアプリを勧めているブログが増えていますのでご注意ください。
また、ストアでランキング上位を占めている超大作はご存じの方も多いと思いますので今回外しています。


関連記事 【アプリ】私が遊んでハマったおすすめのスマホゲームBEST33選

アクションRPG

ドラゴンプロジェクト

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : オンラインアクションRPG
対応スマホ : iPhone / Android

ドラゴンプロジェクト タイトル画像

「白猫プロジェクト」で有名なコロプラが送る新作オンラインアクションRPG「ドラゴンプロジェクト」です。本作もおなじみとなった「ぷにコン」を使って操作するシステムになっています。

ハンティングゲームの醍醐味でもある、モンスターを倒して手に入れる素材をもとに強力な武器や防具を作ってハンターを成長させる楽しさを充分に味わえる仕上がりになっています。

ドラゴンプロジェクト プレイ画像

本作は3Dで描かれたキャラクターを指一本で操作します。進むのであればぷにコンを進行方向に押し込み、素早くスライドすれば回避行動を、タップすれば攻撃を繰り出します。

クエストに出ると、エリアごとに区切られたフィールドに次々と現れるモンスターを倒して、ミッションをクリアしていきます。多くの敵キャラの描写と同時に、オンラインで遊んでいる他のプレイヤーも表示されるので、一緒に戦っている感覚を得られます。

装備に付けることができる「マギ」によって、様々な効果を持つスキルを発動することもできます。敵モンスターの特性に応じた強力な特殊攻撃を駆使して、大ダメージを与えられたときは本当に気持ちがいいです!

ドラゴンプロジェクト プレイ画像

ハンティングゲームの肝でもある、大型モンスターを仲間と協力して倒すというゲーム性もしっかり作り込まれています。クエスト出発時点で揃わなくても、狩りの途中でも参戦できる仕様になっている親切設計が嬉しい。

「4人集まるまで待たなきゃいけないのか・・・」というめんどくささから解放されたのは大きいポイントですね。

ドラゴンプロジェクト プレイ画像

また、このソシャゲーの変わっているところが、ガチャを引くとモンスターが出て来るんですよね。そして、そのモンスターを手に入れるわけではありません。そのモンスターを倒して素材をゲットしなければいけないのです。一風変わった仕組みですね。

本作は画面のどこをタップしても反応してくれるので、外でも遊びやすいアクションゲームになっています。クエストはスマホ縦持ちと横持ちどちらも対応しているので、遊ぶ場所に応じて気軽に遊べるのが嬉しいです。

武器も「片手剣」「双剣」「大剣」「ランス」「弓」と種類が少なめですが、これからのアップデートでさらなる機能追加に期待できる一本です。

ドラゴンプロジェクト
ドラゴンプロジェクト
評価
料金:無料
運営元:COLOPL, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲TOPへ戻る

アヴァベルオンライン

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : MMORPG
対応スマホ : iPhone / Android

アヴァベルオンライン タイトル画像

私は家庭用ゲーム機でずっとオンラインゲームをやってきたこともあって、スマホのオンライン対応RPG、いわゆる「MMORPG」は画質が粗いので敬遠してきたんですよね。

ただ、「アヴァベルオンライン」は非常にクオリティ高い上に安定した通信でオンラインができるMMORPGですので、コンシューマーゲーマーでもオススメできるスマホゲームです。

アヴァベルオンライン プレイ画面

広いフィールドで3Dのキャラクターを操作して敵やボスと戦っていくアクションゲームですが、アヴァベルの何が良いのかと言うと全体的な質がバランス良く高い点です。

グラフィックが綺麗なのはもちろんなのですが、MMORPGの醍醐味でもある職業が順次アップデートされて増えていて今は50種類以上あります。また、スキルも多彩なので派手なエフェクトやモーションで戦いをいい具合に演出してくれます。

アヴァベルオンライン プレイ画面

MMORPGってスマホ端末の性能が必要でもっさりしがちなイメージを持っていたのですが、敵キャラや他のプレイヤーがたくさん画面表示されていてもサクサク動くんですよね。これはかなりすごいことだと思っています。

オンラインの他プレイヤーとパーティを組んで強敵のボスに挑むMMORPGの良さがしっかり作られていて、さらに最大100人で同時対戦可能なPvP(Player vs Player:対人バトル)もできるので、遊べる要素がどんどん増えているのも魅力です。

アヴァベルオンライン キャラクリエイト画面

そういえば、私はいつも普通に男性キャラで遊ぶのですが、アヴァベルは女性キャラの美しさに驚いて思わず女性キャラを選んでしまいました・・・(笑)

コンシューマーゲームだとキャラも人間っぽいものができるのですが、スマホゲームで綺麗なキャラが作れて、装備などの見た目がカッコ良く反映されることって今までなかったので、このゲームはMMORPGで一番のオススメですね。

アヴァベルオンライン
アヴァベルオンライン
評価
料金:無料
運営元:Asobimo, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲TOPへ戻る

崩壊学園

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : アクションRPG
対応スマホ : iPhone / Android

崩壊学園 プレイ画面
世界に崩壊が訪れ、全世界の人間がゾンビ化してしまった。。。

そんな世界で可愛い女の子のキャラクターたちがゾンビを相手に大暴れするアクションRPGが「崩壊学園」です。

敵キャラであるゾンビたちも元は女の子で学生の頃の面影を思いっきり残しているのですが、学園モノという感じは全くしない潔さがまた味わい深いです(笑)

崩壊学園 プレイ画面

バーチャルスティックをグリグリ動かしながら、ハンドガンやショットガン、時には原始的に金属バットを駆使して迫り来る可愛いゾンビ達を倒していきます

中には設置系の地雷のような武器もあるんですが、武器の切り替えが非常にスムーズで色々な武器を場面ごとに使い分けて戦うのが結構気持ちいい。

敵のゾンビも典型的なゆっくり系かな~と思いきや、足の速いのや魔法みたいなの使うのや「もうゾンビじゃないよね、それ?」というのまで幅広いので、場面場面に応じた戦いからが求められます。

崩壊学園 プレイ画面

また、スクリーンショットを見てもらえば分かると思うのですが、絵のタッチが非常に繊細です。これはローディングで差し込まれる画像なのですが、めちゃくちゃ絵が綺麗です。

戦闘シーンは3頭身でデフォルメされているものの、色使いが細かくてとても綺麗なんです。こういう2Dタイプのゲームだとどうしても荒さが目立つのが一般的ですが、このゲームは妥協が一切されていないのがポイントです。

ちょっとRPG要素が薄いな~とは思うものの、アクションゲームとしての完成度は非常に高く、絵が綺麗なので遊んでいてとても楽しいです。難易度も徐々に上がっていくので、やり応えも結構ありますよ。

崩壊学園
崩壊学園
評価
料金:無料
運営元:miHoYo Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲TOPへ戻る

グリムノーツ

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : 新解釈童話RPG
対応スマホ : iPhone / Android

グリムノーツ タイトル画像

タイトルからも連想しやすいですが、「童話の世界」が舞台のアクションRPG「グリムノーツ」です。幻想的な雰囲気がある世界観で、アニメのような綺麗なタッチで描写されています。

私たちがよく知っている童話に出て来る主人公がたくさん登場しますが、「グリムノーツ」の中の童話は我々が知っているものとちょっと異なります。この世界の中では「想区」と呼ばれるエリアで分かれているのですが、その中にいるストーリーテラーが物語(運命)を記します。

グリムノーツ プレイ画像

グリムノーツでは、それらが歪(ゆが)んでいるんですよね。プレイしていて、なんとなく「本当は怖いグリム童話」を思い浮かべました。

馴染みの深い「シンデレラ」や「赤ずきん」、「アリス」などが登場していきますが、やっぱり色々と違う。ストーリーによっては、「はぁ~なるほど、そういう展開も面白いね」と凝った内容のものもあります。

キャラクターの造形も原作をモチーフにはしているものの、独自にカッコよく(または綺麗に、可愛く)なっていたりします。「導きの栞」という装備のようなものを集めていきますが、手に入れた童話のキャラクターを育てていける楽しさがあります。

グリムノーツ プレイ画像

ゲーム性としては、ストーリーはマップ形式でコマを進めていくタイプになります。バトルは自分で操作する横スクロール型のアクションゲームです。左手スワイプでキャラクターを操作して、右手タップで攻撃を繰り出していきます。

アクションゲームではありますが、操作性がいいです。奥行きが3列になっているので変なすれ違いも発生しないですし、タップによる通常攻撃とキャラクター特有のスキル(必殺技)を使う分けるだけなのでサクサク進められます。

グリムノーツ プレイ画像

個人的に感心させられたのが、一番初めのシンデレラのストーリーをクリアした時の主人公のセリフです。

「僕は生まれたときから、なんの運命を与えられなかった。それが当たり前だと思っていた。・・・「空白の書」の持ち主は、何者であるかを自分で選択できる。だから僕は彼らと旅に出た。空白だった僕の運命の物語は、こうして始まりを告げた・・・」

このセリフに非常に引き込まれました。単純なストーリーではない、奥深い童話の世界が待っています

グリムノーツ
グリムノーツ
評価
料金:無料
運営元:SQUARE ENIX
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲TOPへ戻る

オズ クロノクロニクル

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : 3DアクションRPG
対応スマホ : iPhone / Android

オズ クロノクロニクル タイトル画像

童話「オズの魔法使い」の世界に迷い込んでしまう見習い魔法使いドロシーが主人公の3DアクションRPG「オズ クロノクロニクル」です。

王道RPG的な作りになっていますが、タッチ&スワイプによる操作に対応して、3Dキャラの自キャラを操作して敵とのバトルを展開していきます。

オズ クロノクロニクル プレイ画像

まず何より本作をプレイして目を引くのが、そのグラフィックの綺麗さです。ソシャゲーの中でもMMORPGだと3Dビジュアルに力を入れているゲームは結構ありますが、王道RPGでここまでビジュアルに力を入れているのはまだあまりないと言えます。

攻撃を繰り広げる様子も3Dで描かれ、スキル発動時はド派手なエフェクトと演出で敵に大ダメージを与えます。ゲームの世界観を反映したスキルが多いのも、作り手のこだわりを感じます。

オズ クロノクロニクル プレイ画像

また、ゲームの印象を大きく左右するのがグラフィックだけでなくカメラアングルなんです。固定視点のカメラアングルだと、どうしても臨場感や迫力に欠けてしまうのですが、本作はカメラアングルを意識したバトルが展開されているため、家庭用ゲーム機で遊んでいるような感覚すら覚えます。

攻撃を積み重ねて発動できる必殺技は非常に派手なのですが、カメラアングルが工夫されているのでかなり迫力がありますよ。

オズ クロノクロニクル プレイ画像

3Dグラフィックが綺麗な本作ならではの要素とも言えるのが、コスチュームをアレンジできるという点です。よくあるスマホゲームだと、頭・身体・腕・足がグラフィック反映されるくらいですが、オズ クロノクロニクルはもっとすごいです。

必ずしもどこの部位というわけではなく、手に入れたアクセサリーや衣装でガラッと変わります。「髪型」「髪飾り」「」「衣装」「飾り」「」「武器」と幅広いコスチュームがあるので、着せ替え要素の充実っぷりがすごいです。

フルボイスで進むストーリーもかなりのボリュームで、物語そのものを楽しむこともできます。

スマホも縦持ちと横持ち、両方に対応していますのでゲームを遊ぶ場面に応じて持ち方を変えられるのがいいですね。こういう細かい工夫も、移動が多い日常生活を考慮されているいいポイントですね。

オズ クロノクロニクル
オズ クロノクロニクル
評価
料金:無料
運営元:DMM.com
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲TOPへ戻る

幻塔戦記 グリフォン~新章~

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : 横スクロールMMORPG
対応スマホ : iPhone / Android

オンライン要素の強い作品としては珍しい横スクロールアクションタイプのゲーム「幻塔戦記 グリフォン~新章~」です。

横スクロールタイプなのですが3Dで描写されていて、キャラクターの動きや装備の見た目などスムーズに動きます。

荒廃した世界の「巨大な塔」が舞台になっている世界で、この塔を攻略し謎に挑んでいくストーリーになっています。セガとAimingが共同開発しただけあった壮大なストーリーがウリです。

横スクロール型のアクションRPG自体数は少ないのですが、なんと言ってもこのゲーム最大の特徴は「4人対4人で対戦できる」という点ではないでしょうか。

ランクバトル」と言うモードがあるのですが、タワーディフェンス型のルールの中で4人チームを組んでオンラインで対決をします。自キャラは通常攻撃とクールタイム制のスキルを駆使して敵プレイヤーを倒していきます。

ワー扱いの目標を守りながら敵の目標を壊すのですが、チーム戦でのバトルなので非常に白熱します!オンラインの醍醐味でもある対人戦が面白いのは重要なポイントですよね。

キャラクターは職業や装備に基づいて強化成長させて行きます。職業は「ソードマスター」「パラディン」「バーサーカー」「モンク」「アサシン」「ニンジャ」「ウィザード」「ウォーロック」「ドルイド」と多彩なので、どんなキャラクターを育てていくか楽しみが持てます。もちろん転職も可能です。

これはわりと初期の頃の装備ですが、レア度の高い装備が当たるガチャも用意されているので始めやすかったですよ。

クエストで次々と出て来る敵を倒すだけでなく、「コロシアム」モードでは1対1、2対2での決闘をしてランクを上げていくモードもありますので、幅広い遊び方ができるのも特徴です。でもやはり対人戦(PvP)が出来るのが面白いですね。

幻塔戦記 グリフォン~新章~
幻塔戦記 グリフォン~新章~
評価
料金:無料
運営元:Aiming Global Service, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン






▲TOPへ戻る

Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~

価格 : 無料(アプリ内課金有)
ジャンル : MMORPG
対応スマホ : iPhone / Android

Klee(クリ-)タイトル画像

見た目は可愛いくて綺麗なのに本格的なMMORPG

お人形のような可愛いキャラクターがキラキラと輝く綺麗な世界の中で活躍するMMORPG「Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~」です。最近のMMORPGでたまに見かけますが、スマホを縦型でも横型でも遊べるスタイルで外でもプレイしやすくなっています。

ソフトスティックを使って、左スティックでキャラクターを操作して、右側をスライドすると視点できるタイプになっています。攻撃やスキル(魔法)もボタンを割り当てて押すだけなので操作性もしやすくしっかり作られています。

Klee(クリ-)プレイ画像

どちらかと言うと、6頭身や7頭身のような人間っぽいキャラクターのMMORPGを好んで遊ぶことが多かったので、可愛い系のキャラクターのMMOは本格さに欠けるんだろうなあと思い込んでいた部分がありました。

しかし、このゲームはしっかりとMMORPGしてるんですよね。キャラは固定で装備を集めて強化・成長させていくシステムなのですが、見た目もしっかり反映されますし、攻撃や移動もテンポよく行われるので遊んでいて楽しいです。

敵キャラをターゲットして視点を固定した移動ができるので、間合いを詰めたり距離を取ったりとスキルに応じた戦術が組めるのがいいです。

Klee(クリ-)プレイ画像

絵のタッチも幻想的で見てて心が洗われるような気持ちになります(すいません、ちょっと言い過ぎましたw)グラフィックの見せ方を工夫しているのか、オンラインでキャラクターが多数登場しても問題なく表示されました。

ゲーム内でのチャットを利用したコミュニケーションも活況で、協力し合いながらデカくて強いボスと戦いに行くのは楽しいですね。

MMORPGって割と重厚なものが多いですが、こういうカジュアルに楽しめるMMORPGもいいなあと改めて実感させられるゲームでした。特にMMO初心者におすすめです。

Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~
Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~
評価
料金:無料
運営元:Aeria Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲TOPへ戻る

ARCANE(アーケイン)

ARCANE プレイ画像

PCゲーム「Arcane Heart Web」を題材にしたスマホゲーム「ARCANE(アーケイン)」です。PCのゲーム感をそのままにスマホでも遊べるようになったMMORPGです。

最近のアクション系MMORPGは3D化が進み、リアルなグラフィックのものが増えてきましたが、本作は2Dグラフィックを基本としています。グラフィックの雰囲気は懐かしさもありつつ、スマホの液晶でも映える出来になっています。

まずプレイして衝撃を受けるのが、シームレスに続くマップが非常に広大なこと。はっきり言って、広すぎてミッションを受けてもどこに行けばいいのかわかりません(笑)

それでもサクサクプレイできるのが「オートプレイ」に対応していることに起因します。ミッションの地点に進むのが楽になるので、このゲームはオートプレイがうまい具合に機能しています。

導入部分では洋ゲーにありがちなおつかいクエストは多いものの、広大なマップで遊ぶ2D MMORPGはやはり面白く、5ギルド最大150名が同時対戦可能な攻城戦といったオンライ要素もありおすすめです!

ARCANE
ARCANE
評価
料金:無料
運営元:Gala Japan Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

白猫プロジェクト

白猫プロジェクト プレイ画像

テレビやYoutubeのCMでよく見かけるので知らない人はほとんどいないと思います(岡山の奇跡と呼ばれる桜井日奈子ちゃんが人気ですよね)。片手で遊べるアクションRPGとして人気を誇る「白猫プロジェクト」です。

完全3Dで描かれていて、キャラクターが非常に多く可愛いのが特徴的です。また、「ぷにコン」というコロプラ独自の仮想コントローラーのおかげで、片手でも簡単にアクションゲームが楽しめます。

みんなで集まって4人強力プレイができるので、学校や職場でわいわい遊べるのがいいですね。剣士、ランサー、ウォリアー、アーチャー、武闘家、魔道士、クロスセイバー、ドラゴンライダーと8つのスタイルがあるので、自分なりの戦い方で遊べるのも本作のポイントです。

もはや知らない人はいないほど人気のMMORPGですが、カジュアルに遊べるアクションゲームとして全ての人にオススメできます!

白猫プロジェクト
白猫プロジェクト
評価
料金:無料
運営元:COLOPL, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン

▲TOPへ戻る

イルーナ戦記オンライン

イルーナ戦記オンライン プレイ画像

こちらもアソビモが提供している人気のMMORPG「イルーナ戦記オンライン」です。

イルーナ12神という神々によって創造された幻想世界イルーナ」が舞台ということもあって、世界観はファンタジーRPGになっています。

MMORPGではリアル度を追求したものからデフォルメ感が強いものまで様々ありますが、本作はその中間と言った雰囲気のキャラクターが登場します。

王道ファンタジーの世界観で、80話以上のシナリオボリュームなので遊び尽くす楽しみがありますね。武器と魔法を駆使して戦う点は王道そのものですが、ギルドは100人まで登録できたりとMMOならではの楽しみ方ができますね。

イルーナ戦記オンライン
イルーナ戦記オンライン
評価
料金:無料
開発元:Asobimo, Inc.
AppStoreボタン
GooglePlayストアボタン





▲TOPへ戻る

PS4/PS3 関連記事
スマホゲーム関連記事
スポンサーリンク

新着記事のお知らせ

もぐ
30代半ばの1児の新米パパ。5歳からファミコンを始めて今では立派なおっさんゲーマー。ネットワークなどのITインフラ全般、WEBシステム系の開発やディレクション、データ分析など色々やってるエンジニア。 当ブログ【時機到来】はおかげさまで毎月100万回以上読まれています。 お問い合せはこちら